【オフィス移転】チェックポイント(38) 電話番号 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役
東京都
相続&不動産コンサルタント
03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

【オフィス移転】チェックポイント(38) 電話番号

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
【不動産 虎の巻】 【失敗しないオフィス移転】 チェックポイント50

Check Ponit38 F.ロケーション【電話番号】



失敗しないオフィス移転のためのチェックポイントについてご紹介します。

【電話番号】 変わらないエリアの移転優先



解説)

企業にとって、オフィス移転は大きなイベントです。

今まで取引のあったお得意先様とのご縁を継続するため、電話番号が変わらないエリアを優先される企業様も多いようです。

担当の電話局が複数入り組んでいるエリアでは、道路の反対側への移転でも電話番号がかわることもあります。

移転の目的にもよりますが、電話番号が変わらないエリアを強くご希望される場合には、事前に仲介会社へお知らせすることをおすすめします。



【心の声】

◇来客されるお客様
移転のお知らせレターをいただいても、ついつい、登録している情報の変更を忘れてしまうことあるな〜

■テナント経営者様
企業にとって、電話番号は最重要ポイントだよな〜

¥総務部長様
売上下がる可能性があるなら、できれば電話番号が変わらない方が・・・

★女性スタッフの皆様
メールやインターネットの普及により、電話番号が変わっても、昔のように問題はないようにも・・・

○面接を受けに来た新卒くん
よくわかりません・・・


【専門家の目】

相対的な判断で決断を


電話番号が変わらない方が良いのは、どの企業様でも同じでしょう。

インターネットの普及により、連絡先が不明な場合は、ネットで検索をして簡単に見つかる時代となりました。

また、独自ドメインをお持ちの企業様のメルアドは、移転しても変わらないことがほとんどです。

日頃から密にコミュニケーションをとられているお客様については、大きな問題はないでしょう。

移転により電話番号が変わることでのデメリットは、日頃あまり連絡を取っていないお客様との関係がなくなるリスクでしょう。

一定期間は、移転による電話番号変更のアナウンスが流れますが、その後も継続が必要な場合は、基本料金だけ支払って継続することも一案です。

最終的には、日頃からの定期的な情報提供などにより、お客様との密な関係を保つための仕組みつくりが必要な時代になっているようにも思います。


ダク・グループのスタッフ一同、皆様からのお声がけを心からお待ちしております。


ダク・グループ 阿部龍治
株式会社ダク・エンタープライズ
株式会社首都圏ビルマネジメント
クチコミ現場情報(スタッフブログ)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 相続&不動産コンサルタント)
株式会社首都圏ビルマネジメント 代表取締役

創業43年。年間500件(累計2万件超)の仲介実績/建物管理60棟

社員のモチベーション向上と組織の活性化に繋がるオフィス移転。そして、オーナー様の収益をしっかりと守ることができる安定した建物経営。不動産業務を中心に双方を包括的にサポートし、日本の会社が元気になれるお手伝いをします。

03-3574-9651
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「【不動産 虎の巻】」のコラム