Facebook採用は本当に効果があるの? ~その1 - 広報・PR・IR全般 - 専門家プロファイル

採用広報プランナー 白井 千絵
情報サイト「ソーカツTimes」編集長
採用コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:広報・PR・IR

豊田 健一
豊田 健一
(広報コンサルタント)
採用広報プランナー 白井 千絵
採用広報プランナー 白井 千絵
(採用コンサルタント)
豊田 健一
(広報コンサルタント)
中村 英俊
(広報コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Facebook採用は本当に効果があるの? ~その1

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 広報・PR・IR
  3. 広報・PR・IR全般
最新ニュース/トレンド

こんにちは。ソーカツタイムズ編集長の白井です。

私たちが活動をする上で、もっともご質問をうけるのが、
「Facebook採用は本当に効果があるの?」というご質問です。




そこで、今回は株式会社ギブリーの調査から
Facebookページの効果について検証していきたいと思います。

46.9%の企業が効果を実感

 
株式会社ギブリーが調査した【平成24年度Facebookリクリーティング白書】の
調査によると「Facebookページを新卒採用に活用して効果があったか?」という
質問に対して、 約半数にあたる46.9%の企業が、「何かしら効果」があったと
回答しています。(Facebookを活用した企業の人事担当者に対しての意識調査)

【参考出典】平成24年度Facebookリクリーティング白書

 Facebookの活用は本当に効果があるのか?

どんな効果を実感したのか?

 
どのような効果がありましたか?

 同調査の「どんな効果を実感出来ましたか?」という質問に対しては、

○社内のことや社員のことがわかってもらえた
○求人広告ではできないプロモーションができた
○採用ブランディングになった
○母集団形成された
○会社の認知度があがった
○求人広告では集まらない層の学生がきた
○選考や内定辞退のフォローになった

という声がありました。

私が、いろいろな場面で企業の方からお話しをうかがう中でも
求人広告や採用サイトでは、出会えない、別のタイプの学生に
会うチャンスがあるというお話しを伺います。

間口を広げる、という意味でも
Facebookを活用する意義があるのではないでしょうか。

次回は、Facebook採用で効果を実感するためのポイントをご紹介します。

-----------------------------

この記事に関するご質問は、こちらからお気軽にご連絡ください。

http://www.ibuki123.jp/contact.php

----------------------------- 



◆◇◆◇◆◇◆  こんなお悩みはありませんか? ◆◇◆◇◆◇◆

 ・ソーシャルリクルーティングを始めたい。

・Facebookを使って内定者の辞退を防ぎたい。

・担当者1人で運用が大変。何か良い方法はないか?

・投稿にもっと「いいね!」やコメント、シェアを集めたい  など

採用サイト・採用Facebookページの企画・制作・運用・導線計画についての

ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

>>>>お役に立ちましたら、是非シェアお願します。 Share (facebook)

【参考出典】平成24年度Facebookリクリーティング白書



このコラムに類似したコラム

インターンシップの広報をFacebookで ~その2 Yahoo 編 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/07/04 10:00)

2016年新卒の「倫理憲章」改定でブームとなるのは? 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/07/02 10:00)

鬼が笑うと言うけれど ・・・ 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/07/01 19:00)

「逆面接」に取り組み株式会社ゆめみ 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/06/25 18:00)

Facebook採用は本当に効果があるの? ~その3 採用広報プランナー 白井 千絵 - 採用コンサルタント(2013/06/23 12:00)