坦々と日常 (いとしきもの) - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

坦々と日常 (いとしきもの)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
これから家をつくる人へ 思いを実現する家づくりのたね

毎日繰り返す日常。
その中に、無意識に こころがホッとする いいもの(コト) があります。


・ 朝のカーテンごしの光

・ 朝の最初 ヤカンの蒸気

・ フィルターの中のコーヒーの粉がうまく膨らむこと

・ ゆでたまごの殻が つるん とむけた時

・ 包丁を研いだ後のトマトの切れ具合

・ いってきます!の声

・ 歩く足取りが 軽い! と感じた時

・ 洗濯ものが風になびく様子

・ 掃除が終わった時

・ 洗いものが 籠にピシッと納まった時

・ 聞きたいCDがすぐに見つかった時

・ おかえり の声

・ ビール

・ 白熱灯の光

・ 眠りに落ちる瞬間

・ etc

どれもこれも 坦々と繰り返す日常の中の なにげないもの(コト) ・・・

いとおしいもの。

どれも当たり前で どうとゆう事ではないけれど、そんな当たり前が とても大切に思います。

****

2009年に ブログで 「 坦々と日常 」 という事を書きました。

その時よりもちょっと、 自分の中で こなれた ・・・・ かな。。

⇒ 坦々と日常 (前)

⇒ 坦々と日常 (後)

---------------
写真は、鳥牛之家 の電球だけのペンダントとキッチン。

**

誰でもが当たり前と思う「日常」を 鳥さんと牛さんが、「当たり前の日常」 と感じる事ができる ふたりの棲家。

特に何か飾り立てるものではなく、簡素で、潔く、でも その時々の感情を受け止め、温かく見守ってあげられる家 になればいいな と思いました。

⇒ 鳥牛之家

このコラムに類似したコラム

【日美の手帖】というメールマガジンをはじめました 志田 茂 - 建築家(2013/10/16 17:47)

変な奴ばっか!なんです。 杉浦 繁 - 建築家(2010/08/13 12:22)

坦々と日常(前) 志田 茂 - 建築家(2009/02/18 12:04)

空き家活用プロジェクト 小木野 貴光 - 建築家(2016/09/15 10:00)

子供室の計画は? 栗原 守 - 建築家(2016/07/03 11:45)