ウェブ解析のパラメータのつけ方 - アクセス解析・効果測定 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウェブ解析のパラメータのつけ方

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. アクセス解析・効果測定
ウェブアナリストの視点 もしもウェブ解析を学んだら

WBCが小休止に入っていますね。

苦戦か大勝かという感じで、快勝という感じの試合がないですが、

徐々に打線も出来上がってきましたね。

週明けの準決勝・決勝が楽しみです。

お世話になります。環の小坂です。

WBCは置いておいて、WAC(ウェブアナリティクスクラシック)に話を戻しましょう。(笑)

ウェブ解析をやる際には、ユーザの動機やプロファイリング等が重要です。

そのために、訪問経路や理由が重要で、そのために「パラメータ」を仕込むことは

ウェブ解析をやる方ならご存知ですね。

そのパラメータですが、

他のプロモーションやその狙いも把握して設計しないと、

ぐちゃぐちゃになります。

(ですから複数の人がプロモーションに絡む場合は、意志疎通し、

 組織横断で取り決めをしておいた方がよいです。)

そのパラメータですが、Google analyticsで

utm_source
utm_medium
utm_campaign
などを使いますね。

このつけ方ですが、当然パラメータは顧客の目にも触れますので、

その辺の配慮もしながら、意味のあるものにする必要があります。

http://support.google.com/analytics/bin/answer.py?hl=ja&answer=1033867

上記のようなgoogleのツールを使うと、生成もしてくれますが、

考えるのはgoogleではなく、「あなた」です。

sourceというのはどこからアクセスしたか(媒体名等)で、

mediumは広告の種類等ですね。

campaignは目的や内容ですね。

例えば、牛丼屋がメルマガでAという媒体で、安さを売りに広告を出したら

?utm_source=A&utm_medium=mag&utm_campaign=price

のようになるわけです。

このパラメータは色々な組み合わせで使いますので、

先も考えておく必要がありますよ。

ウェブ解析ツールシビラ:http://www.sibulla.com/

ウェブ解析士協会(ウェブ解析士認定講座):http://www.web-mining.jp/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ウェブアナリストの視点」のコラム

このコラムに類似したコラム

Google アドワーズが上下だけになる 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2016/02/20 12:15)

SEOの注意点 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2015/10/12 18:47)

直帰率が高くても問題ない場合、低くても問題がある場合 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/09/17 19:55)

【電通の日本の広告費】運用型広告が大きな伸び 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/02/22 15:18)

【情報を共有する相手に合わせたレポートを作成していますか?】 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/05/26 11:00)