ライフプランの内容 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

藤 孝憲
FPオフィス ベストライフ 代表
埼玉県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフプランの内容

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
ライフプラン

<ライフプランの内容>

 ライフプランの質は,いかにご家庭の情報を盛り込むかがポイントになります。一つひとつの情報やデータを集めてライフプランを作成しますが,公的資料やデータの平均値を使ったライフプランでは平均的なライフプランにしかなりません。今まで歩んできたご家庭の状況,将来に向けて考え方などがとても重要ですので,ご相談には時間がかかるものです。

 ご相談は最初のヒヤリングからライフプランの受け渡しまでの間に数回行うことがございます。初めてお会いした時には話題にならなかったことが,2回目のご面談で話題になることがあります。新しい情報が加われば,アドバイスする内容も変わりますので,単なる「ライフプランの作成」だけでは十分とは言えません。

 ご相談者にとって,サービスを受ける目的とその期待はライフプランの作成にあるかもしれませんが,ご相談中のやり取りで大まかではありますが,方向性が定まり,あやふやだったものが明確になってきます。このやり取りがとても大切です。ライフプランをお渡しする時は、すでにお話した内容の確認となります。また,ご相談中にお伝えした,年金や社会保障のしくみ,住宅購入の際に注意すべきこと,保険加入の考え方など,あとで振り返られるようにライフプランと一緒に資料をお渡ししております。

 つまり,提供しているサービス「ライフプランの作成」の中身はといいますと…

 ⑴ 初回面談

    ライフプランの重要性、バランスの良い支出の仕方、退職後の生活資金の準備

    住宅資金準備・保険加入・教育費準備など、ご家庭の支出に対する考え方

    ライフプランに必要な情報のヒヤリング

 ⑵ 2回目

    ライフプランの確認、初回面談でお伺いした課題に対するアドバイス

    各種シミュレーションによるアドバイス など

 ⑶ 3回目

    修正したライフプランの確認、その他ご質問に対する回答など

「ライフプランの作成」は⑶のみですので、ライフプランを受け取っただけで満足しないよう注意する必要があります。

 

このコラムに類似したコラム

『農村住みたい』都市住民の3割 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/27 09:08)

お盆のライフプラン相談 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/14 18:05)

8月ですね。今月はライフプランセミナーのラッシュが・・ 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/02 11:49)

年金支給開始年齢引き上げに備える 森本 直人 - ファイナンシャルプランナー(2013/07/29 16:06)

ライフプランの限界 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/18 23:54)