大人の時間割 - 集中力・仕事の能率 - 専門家プロファイル

傳川 紀子
アユスエン サンクスバランスプロモータ-
ヨガインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心と体の不調

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

喫煙する人は不健康。

 

と思われていますが、

実は、喫煙する人の方がうつが少ないのです。

 

そして、ガンの罹患率も、

肺がん以外は、喫煙している人の方が少ないという調査結果。

 

なぜに~?

 

その理由は、私個人的には二つあると思います。

 

一つ・・・たばこを吸うことを理由に、ちょくちょく休憩している。

 

二つ・・・たばこを吸うことは、実は、呼吸法になっている!

 

最近は、自分自身と周りの方の健康への配慮から

喫煙をする人が減っているのは、喜ばしいことですが、

休憩をする、きっかけと言い訳がなくなっているのは確かです。

 

 

ふと気がつくと、4、5時間パソコンの前に座りっぱなし。

ということはありませんか?

 

 

どんなに心身健康な人でも、

長時間、

上体をかがめて、手と目を使い、

頭脳労働だけを続ければ、

 

ナチュラルに、心の元気をなくします(笑)。

 

 

特に、女性は目の使い過ぎは

身体にダメージがあります。

 

東洋医学の考え方では、

目は子宮に直結していると考えます。

 

妊娠経験のある女性なら、

妊娠後に、以前よりも一層、目が疲れると感じたことはなかったでしょうか?

 

現代の働く女性は、目を酷使しがちなので、

やはり、適度に休憩をして、

目を休めていただきたいです。

 

また、集中力は、それほど長くは続きません。

個人差がありますが、医学的には

30分〜50分が集中力の限界です。

 

心と身体の健康を維持するためにも、

仕事の効率をあげるためにも、

30〜50分集中したら、3分〜10分休憩をする。

というサイクルで、お仕事をしていただくのがおすすめです。

 

 

そこで、ご提案は、「大人の時間割」を作ることです。

小学校の時間割のように、

集中する時間とリラックスする時間を交互に作りましょう。

 

朝、(または前日の終業時)に、

やることを全て書き出します。

それに優先順位をつけ、見込みの所要時間を割り当てます。

 

思うようにいかないこともありますが、

なるべく見込みの時間内に終わらせることを目標にします。

 

携帯などで、マイチャイムをセットするのもおすすめ。
(まわりの迷惑にならないように、ですが (;^_^A))

 

 

そのようにして、細切れの時間を充実させることによって、

残業も減らすことができます。

 

心と身体の健康を維持しながら、

高い集中力で、仕事の能率と成果を高めましょう。

 

 

☆Facebook Page☆

アクティブに働く大人の女性に。
自然な魅力と才能をひきだす
Body Heart Brain コンディショニング

「Bloom your nature」

こちらもぜひ、チェックしてください。

https://www.facebook.com/pages/Bloom-your-nature-/283047448488870

このコラムに類似したコラム

睡眠専門家の睡眠知識講座 一番長生きは何時間睡眠? 快眠コーディネイター 力田 正明 - 快眠コーディネイター(2012/06/03 19:00)

夜更かしについて 徐 大兼 - 鍼灸師(2012/04/23 12:32)

ADD/注意欠陥障害の生物学的見解 遠藤 光政 - カイロプラクター(2016/03/03 17:13)

おしゃべり会について{当院患者様限定} 徐 大兼 - 鍼灸師(2013/11/04 09:25)