不動産投資セミナー後記 【3】 - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

徳田 里枝
株式会社リッチロード 代用取締役
不動産投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産投資セミナー後記 【3】

- good

  1. マネー
  2. 不動産投資・物件管理
  3. 不動産投資・物件管理全般
3.購入価格
次にこれはとても大切なことなのですが、ローンで購入なさる場合に、その方の『予算』から “逆算” して、 “購入物件の価格を算出する計算式” もご案内しました。
これは、よくマニュアル本などに書かれている100%ローンを全面否定するものです。わたくしは100%ローンはナンセンスだと考えております。
20%ぐらい頭金を入れていただいて、残り80%をお借り入れいただき、放っておいても、勝手にグルグルまわる感じでお持ちになられるのがベストだと思います。
そのために、ご準備できる『予算』から“逆算”して、ご無理のない “購入価格” の目安を算出する計算式

自己資金(   万円)÷26%=購入価格(   万円)

をご案内しました。

4.物件の種類
そして最後に、ローンを組むのでしたら “どのくらいの期間で組もうとお考えですか?” ということになります。
ローンの期間によって、購入物件の築年数や構造が変わってくるからです。
8〜15年ぐらいの短期間で返済するのでしたら、中古や木造でもOK。
25年以上の長期間で返済するのでしたら、新築やRC造のほうがおススメになってきます。

このように、1.予算→2.購入方法→3.購入価格→4.物件の種類が決まりましたところで、いよいよ、実際に物件を探す段階へと進んでまいります。

具体的な『物件の選び方』につきましては、また後日ご案内させていただきます。


アパート経営・マンション経営のリッチロードWEB



不動産売却不動産査定のリッチロード不動産売却WEB



リッチBlog〜不動産投資に真心こめて〜