プレゼン資料のチェック方法 - その他オフィスソフトの基礎・活用 - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:パソコン操作・Word・Excel

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プレゼン資料のチェック方法

- good

  1. スキル・資格
  2. パソコン操作・Word・Excel
  3. その他オフィスソフトの基礎・活用
パワーポイント


パワーポイントで作成した
プレゼン資料をチェックする時
アナタはどのようにしておこなっていますか?

パワーポイントの資料は、
最終的には、印刷して、出席者に配ると思いますが
確認漏れがあると、恥ずかしいですよね。

確認漏れで、入力ミスやスペルミスなどが残っていたら、
恥ずかしいだけですが、本来出してはいけない情報を
うっかりそのまま出してしまったとなると、一大事です。

簡単ですが、劇的にチェック効率を
上げる方法があります。

それは

■パワーポイントのプレゼン資料は印刷して確認する

アナタは、パワーポイントで、プレゼン資料が
出来上がったからといって、そのまま
パソコンの画面で確認していませんか?

パソコンの画面で確認している時には
見つからないミスも、印刷したとたんに
気づくということが、ままあります。

ですから、パワーポイントのプレゼン資料は
必ず印刷してから確認してください。

単純ですが、非常に効果が大きいので
ぜひアナタも試してみてくださいね。


引用元
プレゼン資料のチェック方法

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム