パワーポイント:画像の貼り付け方のコツ - その他オフィスソフトの基礎・活用 - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:パソコン操作・Word・Excel

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パワーポイント:画像の貼り付け方のコツ

- good

  1. スキル・資格
  2. パソコン操作・Word・Excel
  3. その他オフィスソフトの基礎・活用
パワーポイント


パワーポイントでプレゼンの資料を作成すると
画像を貼り付けたい時ってありますよね。

パソコンの画面をそのまま
パワーポイントでも使いたい場合など。
基本技としては

■[PrtSC]キーでパソコンの画面全体をコピー
その後パワーポイントに貼り付け

ただしこれだと、パソコンの
画面全体をコピーしてしまいます。

あるウィンドウだけをコピーしたい場合、
例えば、エクセルの操作方法を説明する資料を作成する場合
エクセルの画面だけコピーしたいですよね。

他は邪魔です。

そんな時、1つのウィンドウだけを選んで
画面をコピーできるワザがあります。

それは

■[Fn]キー + [PrtSC]キーで選択しているウィンドウの画面だけをコピー
その後パワーポイントに貼り付け

さらに、応用技として、ある一部分だけの
画像をアップで使いたい場合ってありますよね。

例えば、先ほどのエクセルの操作方法を
説明する資料を作成する場合でいうと、
ボタンの画像だけをアップで使いたいという場合です。

そんな時は、2つやり方があります。

■コピーした画像をペイントに貼り付けて
必要な部分だけ選択して、コピーして
その後パワーポイントに貼り付け

これは一番わかりやすいですね。
ただし、このやり方だと、面倒な上に
後で、使いたい画像の範囲を変更できません。

やっぱり、1つのボタンの画像だけでなく
隣のボタンも表示したい、という場合は
もう一度、やり直しです。

そんな場合は

■コピーした画像をパワーポイントに貼り付けて
トリミング

トリミングとは、画像のある一部分だけ表示させて
他は表示させないようにする処理です。

しかも、ペイントを使う処理に比べ、トリミングは
後でやり直しが簡単にできます。

そのトリミングの使い方ですが、パワーポイントの
通常のメニューには表示されていないので
非常に便利なのですが、あまり知られていません。
トリミングを使うやり方は

■トリミングする図を選択し、
[図] ツールバーの(トリミング) をクリックして
サイズ変更ハンドルを動かす

という感じです。

実際使ってみると、非常に便利です。
アナタもこの技で、パワーポイントの作業効率を
あげてくださいね。


引用元
パワーポイント:画像の貼り付け方のコツ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「パワーポイント」のコラム