ロックしてるのに、iPhoneが勝手に発信する…!? - 各種のパソコン操作・Word・Excel - 専門家プロファイル

アイナパル 代表取締役
東京都
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:パソコン操作・Word・Excel

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ロックしてるのに、iPhoneが勝手に発信する…!?

- good

  1. スキル・資格
  2. パソコン操作・Word・Excel
  3. 各種のパソコン操作・Word・Excel

iPhoneのロック中に電話帳に載っている友人に勝手に電話を発信!?
そんなことを経験をした人もいるはず。

「誰かの遠隔操作!?」
「怪奇現象!?」
「ロックする前に誤作動!?」

いえいえ、こういうことは他の人にもありえているのです。

犯人は、、、

「音声コントロール」か「Siri」なんです。

ロック中でもホームボタンが長押しされれば「音声コントロール」が作動します。
つまり、満員電車の中でロックしてカバンに入れていたiPhoneが、なんらかの物でホームボタンが長押しされ・・・

周囲の人たちが○○さんのことを話していると、自分のiPhoneの電話帳に入っている○○さんと勘違いし・・・

○○さんに電話!と、勝手に認識し、「○○サンニ、デンワシマス」と言って行動を起こしてしまうのです。

みなさんもロック中にホームボタンを長押ししてみてください。
下記のような画面が表示されるはずです。

 

電話に出た相手はビックリ。
無言電話!?
それとも、何かあった!?など逆に心配になることとも・・・(汗)

と、言うことで・・・

このような誤作動を起こさないためにも、「音声コントロール」と「Siri」は常にオプにしておくことを推進します。

■音声コントロールの設定

設定 > 一般 > パスコードロック > 音声ダイヤル をオフ

 

■Siriの設定

設定 > 一般 >  Siri をオフ

 

じゃあ、なんのための「音声コントロール」!?
それは、各自で判断ください。

そもそも私は滑舌(かつぜつ)が良くないので音声コントロールにきちんと認識してもらったことがありませんが・・(笑)

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ITコンサルタント)
アイナパル 代表取締役

魅せるホームページ、オンリーワンのWebデザイン

WordPress(ワードプレス)を利用したホームページ制作、WordPress(ワードプレス)のテーマのカスタマイズ、アメブロテンプレートカスタマイズ、Facebookページ制作・運用代行はアイナパルにお任せください。