Q5年前に退職した従業員から未払いの残業代を請求されました。支払う必要がありますか。 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
加藤 俊夫
(司法書士)

閲覧数順 2017年02月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Q5年前に退職した従業員から未払いの残業代を請求されました。支払う必要がありますか。

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事家事・生活トラブル全般

未払いの残業代請求権は、2年間で時効により消滅します。

時効(消滅時効)とは、ある権利が一定期間行使されない場合、その権利を消滅させる制度をいいます。

本件従業員は5年前に退職しているとのことなので、残業代請求権は時効期間が経過しています。

したがって、原則として残業代を支払う必要はありません。