渡邊 亜紀子(スポーツトレーナー)- Q&A回答「一度測ってみてはいかがでしょうか?」 - 専門家プロファイル

渡邊 亜紀子
運動が苦手な方でも安心です。神経トレーニングで身体調整。

渡邊 亜紀子

ワタナベ アキコ
( 東京都 / スポーツトレーナー )
Lycka till 
Q&A回答への評価:
3.3/3件
サービス:0件
Q&A:10件
コラム:72件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
090-3515-7384
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

代謝について

美容・ファッション ダイエット 2016/11/22 11:05

26歳、166センチ92.4キロの女です。
体は周りからはよく筋肉質とは言われます。
だけど、汗をあまりかきません。
運動しても額と鼻の下に滲むくらい、半身浴もぬるま湯だとまったくかかず、ちょっと熱めのお湯で浸かると30分たってようやく汗が出ます。

ダイエットの基礎は代謝をあげることということで、よく筋トレ(腹筋、背筋、スクワットなど)をかれこれ3ヶ月ほどしていますが、やはり汗をあまりかきません。
自分でも筋肉はあるほうだと思ってたけど、実はないんじゃないのか、代謝も全然あがってないのでは…とかなりネガティブになってきました

どうしたら確実に代謝があがるのでしょうか?
代謝が上がっているって実感できないものでしょうか?

せんまさん

渡邊 亜紀子 専門家

渡邊 亜紀子
スポーツトレーナー

- good

一度測ってみてはいかがでしょうか?

2016/11/22 17:22
( 4 .0)

せんまさん

はじめまして。渡邊亜紀子と申します。

先に簡単な結論から書いてしまいますが、一度基礎代謝と筋肉量を測ってみてはいかがでしょうか?
体重と体脂肪しか測れないイメージも強いのですが、今では基礎代謝や筋肉量だけでなく推定骨量も測れる体組成計が主流のようです。
フィットネスクラブやジム、大手温浴施設などに置いてあることも多いのではないでしょうか?

もちろん身長と体重・体脂肪から筋肉量を計算する公式もありますが、あくまで机上の計算になります。

本来ならそれらを測ってから運動のメニューを考えていくほうが効率的です。

汗と代謝についてですが、確かに代謝がいいと汗をかきやすいと言われていますが
中にはそもそも汗をかきにくい体質の人もいます。
また体質ではなく排出機能が落ちていて、それを改善したら汗をかきやすくなったという例もあります。

ところでせんまさんの体温はいかがでしょうか?
体温は低い方でしょうか?高い方でしょうか?
一概には言えませんが、筋肉量の多い人は体温が高めです。
(ただし体内の炎症や病気で体温が高くなることもあります。注意が必要です)。
代謝が上がっているひとつの指標程度と考えてもよいでしょう。



せんまさんは代謝を上げて体重を落としたいのでしょうか?
簡単なトレーニング内容を拝見する限りですが
筋トレで瞬間的に大きな力を発揮する赤筋が鍛えられます。
体重よりマッチョで絞った身体を目指しているのなら赤筋を鍛えるのでいいと思います。

逆に有酸素運動時に使われるのが白筋です。
ダイエットを目指すなら白筋を鍛えるほうが効果的です。
白筋は遅筋とも呼ばれ脂肪をエネルギーに換える働きをしてくれます。
代謝をあげるのならば有酸素運動で鍛えるほうが効果的です。

評価・お礼

せんま さん

2016/11/23 08:57

回答有り難うございました。
一度筋肉量や代謝が測れる体重計を使ってみようかとおもいます。

体温も幼い頃は結構低かったらしいので、今一度基礎体温なども図ってみようと思います。
運動もやはり有酸素運動の方がいいのですね…これを機に自分のやり方や今の体の現状などもう一度考えなおしてみます。ありがとうございました。

渡邊 亜紀子

2016/11/24 11:02

せんまさん

評価・返信ありがとうございます。

数値でみてみることは意外な発見があるものです。
思っていた通りだったり、思っていなかったことだったりしますが、そこで一喜一憂することなくそこからどうするかが一番の近道です。

有酸素運動はウォーキング・ランニング・水泳などがありますが、せんまさんが続けやすいものを見つけてみてくださいね。

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム