確定救出年金の運用先で新興国の割合 - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

確定救出年金の運用先で新興国の割合

マネー 年金・社会保険 2010/03/01 18:15

お世話になります。
現在49歳(男)で3年ほど前から<野村證券>にて個人型確定救出年金に加入しています。
掛金は3万/月です。
現在は<マイストーリー・株75>を100%指定しています。
現在まで運用利回りはほぼ<0%>です。

そこで、先月、野村證券から<新商品のお知らせ>が届きました。
・新興国株式インデックスファンド
・新興国債券インデックスファンド
・世界REITインデックスファンド
以上の3種類です。

数年前から雑誌とかWweb上で投資信託の勉強をしていますが、
「新興国への投資は全体の1割〜2割に抑える」
との見解が多く見られます。
この事は、今後十年ぐらいはその考えでよいのでしょうか?
現在でも先進国と新興国(中国・インド・ブラジル)の
「プラス成長になる確率」「マイナス成長の確率」
を比べた場合は、新興国のほうが安全のような気がするのですが。

今後の運用先として
・※<マイストーリー株75>50% 信託報酬 0.5775%
・<新興国株式インデックスファンド>25% 信託報酬 0.798%
・<新興国債券インデックスファンド>25% 信託報酬 0.798%
ぐらいを考えていますがいかがでしょうか?

※<マイストーリー株75>
国内株:45% 外国株:30% 国内・海外債券:25%

かんぺさん ( 岐阜県 / 男性 / 49歳 )

回答:1件

土井 健司

土井 健司
ファイナンシャルプランナー

- good

まずポートフォリオの決定を

2010/03/08 16:25 詳細リンク
(5.0)

FPの土井です。

確定拠出年金の目的は老後資金形成です。
仮に65歳からの受給を考えますと15年の運用期間となりますので、この期間運用を考慮した「ミドルリスク型」ポートフォリオが宜しいのではないでしょうか。

その代表的なポートフォリオ比率としては
国内株式:25%、国内債券:25%、外国株式:25%、外国債券:25%
が考えられます。

新興国は今後最も成長が予測されますが、まだ先進国に比してマーケットが小さく変動が大きい(ハイリスク)のが現状です。
従って、出来るだけ先進国とバランスをとることをお勧めします。

また、インデックス型の投信がコストも安く運用目的にかなっています。

そのような考えからしますと、新興国の組み入れの例として
外国株式25%の中を外国株式インデックス:12.5%、新興国株式インデックス:12.5%
外国債券25%の中を外国債券インデックス:12.5%、新興国債券インデックス:12.5%
が考えられます。

マイストーリー株75は分散型ファンドのようですから、その分散を含めた全体の比率を考えて下さい。

また、国内債券は一時的に比率を落とし、その分、他のアセット(資産)に均等配分も有力です。
その中に、世界リートインデックスファンドの一部組み入れも有効です。

確定拠出年金は「割合配分」か「金額配分」か自由に配分が決められる事がメリットですから、これを生かしたポートフォリオを作られては如何でしょう。

評価・お礼

かんぺさん

回答ありがとうございます。
具体的な数字をお示しいただき感謝します。
参考にさせていただきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人型確定拠出年金移行について おうまのおやこさん  2012-11-17 17:00 回答3件
確定拠出年金の配分変更とスイッチングについて CREAさん  2009-02-18 15:21 回答1件
日本株、外国株、外国債権の比率について khkさん  2008-04-07 21:42 回答1件
確定拠出年金について mumumahhaさん  2011-11-04 11:38 回答2件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

お気軽!無料メール相談

気軽にお金のプロに相談をしてみよう!

田中 佑輝

アルファ・ファイナンシャルプランナーズ

田中 佑輝

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

非上場株式売却の節税相談

上場株式だけでなく、非上場株式にも節税方法はあります

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)