事業用物件の購入資金(ローン) - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業用物件の購入資金(ローン)

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/02/27 23:59

近々独立を考えており、事業用物件を購入したいと思っています。ここでの事業用物件とは、そこを事務所として仕事をする場です。
世帯年収:450万
年齢:37歳(男)
家族:妻・子供二人
現在住宅ローンが残っており、残額700万程。月々の返済額¥45000程。
(そこは今は賃貸として貸しており、諸事情により現在は実家に住んでおります。ローンは住宅ローンです)
購入を考えている事務所は1〜2ルーム程の小さいもので、
金額は広さから割り出すと¥1300万前後が相場なようです。(1000万をきる物件も出たりするのではっきりとは分かりませんが)
自己資金は諸経費のみ。

以上の際に組むローンはどのようなものが考えられるのでしょうか。
賃貸で払い続けるよりは購入した方が家賃が安くなるし、その事業から離れたとしても賃貸として貸せるし、と購入を考え始めました。
少し話しをした不動産屋ではセカンドハウス的な位置づけは難しいとの回答を頂きました(住宅ローンはNGということですね)。
全くの素人で、ネットで検索してみましたが会社によってローンの利率がかなり変わってきているようですし(フリーローンで比較しました)、そのような場合用の専用ローンがあるのかも、よくわかりません。
どのような会社があり、どのような種類、利率の差の理由など、このようなケースの場合、通常どのようにして融資してもらうのがベストなのか教えて下さい。
また、将来的に子供が住む、とした場合も住宅ローンは無理なのでしょうか。
フリーローンの場合の利率があまりに高く、びっくりしています。

マテバシイの実さん ( 東京都 / 男性 / 37歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2010/02/28 13:57 詳細リンク

マティバシイの実さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『以上の際に組むローンにはどのようなものがかんがえられるのでしようか。』につきまして、実際に居住するのではないので、住宅ローンは利用できません。

事業用の不動産を取得するためのローンを金融機関から融資をしてもらい、物件を購入することになります。

尚、ローンの適用金利は住宅ローンに比べて、高めに設定されている場合がほとんどとなりますし、現在、借り入れがある場合にはその分も含めてローン審査を行うことになりますので、借入金がある場合にはできるだけ完済しておくことをお勧めします。

また、申し訳ありませんが、特定の金融機関のご紹介はここでは行っていません。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

事業用物件の購入につきましては!

2010/02/28 08:05 詳細リンク
(5.0)

マテバシイの実様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、マテバシイの実様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.事業用物件の購入につきましては、
既存の住宅ローン残債を含めた資金計画を、先ず取扱銀行等と相談されることが必要と考えます。

2.そこ銀行等のアドバイスを受けて行動されることが無難と思います。

2.但し、住宅ローン物件の居住状況に触れますと、住宅ローンがアパートローンに変更されることも考えられますので、ご注意ください。

以上

評価・お礼

マテバシイの実さん

お忙しい中ご回答ありがとうございます。
借り入れのある銀行に相談するのが一番わかりやすいですね。参考にさせて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
自己資金0での住宅ローンについて yuri1206さん  2011-08-22 16:37 回答3件
自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
住宅住み替え 新規購入(家二軒所有)か買い替えか flying-catさん  2009-05-18 04:44 回答2件
住宅購入について なおはるさん  2010-02-12 09:49 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)