火災保険加入について - 損害保険・その他の保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

火災保険加入について

マネー 損害保険・その他の保険 2010/01/26 15:38

2008年7月に新築マンション(3千万円)を購入しました。親の援助と預貯金で、全額支払済です。
先日、隣のマンションで火災があり、保険に加入していないのに気が付きました。夫48歳、私43歳、14歳・9歳の娘の4人家族です。
どのような保険に加入すべきか、どうぞアドバイスおねがい致します。(家財保険にしか加入したことありません)

コクタブンさん ( 北海道 / 女性 / 43歳 )

回答:2件

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

3 good

最近特に注目したいものは、!

2010/01/26 23:39 詳細リンク

コクタブン様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、コクタブン様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.火災保険は、主に基本保険金と地震保険・家財保険及び賠償保険等の特約部分で構成されています。

2.そして、マンションの場合は戸建の評価方法と異なり、専有面積(壁芯)と築年数並びにマンションの階数等で算出いたします。

3.又、最近特に注目したいものは、賠償保険だと思います。上下左右の住民からの訴えに対するための賠償保険として、付加されることをご提案されていかだきます。

以上

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2010/01/28 10:43 詳細リンク

コクタブンさん、こんにちは。実務に強いFPの大関と申します。

通常の火災保険では、保険の対象(目的)は、「建物」と「家財」に
なることはご存知ですね。

「建物」については、評価額に対して80%以上の付保が適正値である
とされていますが、マンションの場合、区分所有する部分ですので
通常は、購入価格そのものよりやや少ない金額となります。

「建物」も「家財」も評価額の80%以下になると部分損傷の場合
の支払保険金は、一部保険扱いとして、さらに減額されることとなります
ので注意が必要です。

それから、マンションの環境や階によっては「水害」を外してもいい
場合もあります(←当然その分、掛金は割安になります)

そして保険種類としては、イメージとして
>1.1年契約(掛捨て)
2.5年や10年などの一括契約(掛捨て)
3.5年や10年などの一括契約(貯蓄タイプ・満期返戻金あり)
4.20年や30年などの長期一括契約<
という識別をされるといいでしょう。

家財は長期契約には不適切ですが、建物については長期契約(上記4)
にしますと1年あたりのコスト減になりますし、途中解約でもそれなり
にお金が戻ってきますので、有効かと思われます。

それから「特約」で「家族のケガ補償」や「賠償責任」など多彩ですので
重複していなければ利用なさるのもいいでしょう。

下記コラムもご参照下さい。
↓↓↓

(個人賠償責任保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/23094

(100%給付金を受取るためには)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/15505


以上参考にして戴けたら幸いです。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。
[ohzeki@fourtrust.co.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

この火災保険は妥当でしょうか? mikoyanさん  2008-05-05 04:50 回答7件
マンション火災保険について ロンちゃんさん  2014-09-27 19:58 回答2件
マンション購入時の保険について アールグレイさん  2008-12-08 17:19 回答6件
火災保険の加入について エメラルドさん  2008-02-18 16:26 回答5件
火災保険について YFさん  2011-01-18 10:55 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

セミナー 結婚を機に考える2人のライフプラン相談
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)