Web用動画制作の相場 - ホームページ・Web制作 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Web用動画制作の相場

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/05/31 22:51

脱サラし、自営を始めようと考えており、素人くさくないサイトを作りたいと考えています。

Flashなど、ある程度は自分でできると思っておりますが、他のサイトとの差別化と、扱う商品が業務用で、解りやすい説明をするにはどうしても実際に使っている映像を使いたいのですが、それを自分でやると、どうしても素人くさくなるのは目に見えているので、どこかに制作を依頼したいのですが、そもそもどのくらいの費用を想定しておけばいいのか全く検討がつきません。

作りたい動画は、実際に商品を使っている様子と、説明用の簡単なアニメーションに、説明用のナレーションが入ったもので、おおよそ5分程度のものになればと考えております。
できれば音楽や効果音がついたそれなりのものにしたいのですが、このようなものを業者さんにお願いした場合、どのくらいの費用になるものでしょうか?

全くの素人ですので、一概には言えない事もあるかとは思いますがなるべく具体的なお話をお聞かせ頂けると助かります。

よろしくお願い致します。

馬鹿ボンドさん ( 埼玉県 / 男性 / 34歳 )

回答:10件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

範囲によりますが

2007/05/31 23:26 詳細リンク
(4.0)

こんにちは。環の小坂です。

デジタルビデオで撮影した動画を流すという前提でよいでしょうか?

・5分だと結構長いですので、容量もかなり重くなります。
ストリーミングという仕組みを使う必要がありますが、その専用サーバーを借りる必要があります。
それは月額5万円程度するようです。
最近ではYOUTUBEを使う方法もあります。
(商用で使ったことはないのですが)
・動画の加工ですが、どこからどこまでと切るだけの場合と、色々なところを見ながらカスタマイズしていく場合とで金額も変わります。
音楽を入れる場合はフリーもしくは安価で販売されているものを使うか、オリジナルで楽曲を作るかによります。
アニメーションはキャラクターを立てるかとか枚数により変わります。

過去にごみのリサイクルの動画を作成したことがありますが、フリーの楽曲を使い、イラストはイラストレーターに依頼しました。
3分程度で50万円程度です。

動画は非常にコスト高になりますので、動画以外の工夫もご検討された方がよいと思います。
(また、編集しにくいこともあります。)

アニメーションではなく、画面を遷移させて、使い方を説明していく方がよいかとも思います。
(途中でじっくり見れますし、戻ることも容易なので)

弊社は動画専門会社ではないので、この程度になりますが、
動画に限らずウェブに関して御質問などございましたらお気軽に御連絡ください。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

ありがとうございます。
大変参考になりました。

3分で50万円ですか・・・。

ストリーミングのサーバの方はある程度覚悟していましたが、思いの外かかるものなんですね・・・。

実際に製品を操作している様子をデジタルビデオで撮影して、それにアニメーション(図や文字などが動的に移動、変化するようなもの。テロップっていうんですかね?)がついて、それをナレーションで説明、というものを考えていたのですが・・・。
ちゃんと説明しようとするとどうしても5分くらいはかかってしまいそうなので、なるべく静止画で説明する方向を検討した方が現実的、のようですね。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
志水 雅眉 専門家

志水 雅眉
Webプロデューサー

- good

素人くさいないサイト

2007/06/01 00:34 詳細リンク
(5.0)

こんばんは、CAの志水です。
動画の制作費は、ついてはざっと内容をみたところ100万〜300万くらいからスタートという感じでしょうか。
私が思うのは、はたして本当に動画が必要か効果的かというところです。具体的な内容をお伺いしないと的確なことは言えませんが、いわゆるプレゼンテーションなので、もっと実をかなえる方法が動画を使わなくてもあるかと思います。見栄えも確かに重要ですが、プレゼンする内容とストーリーの方が重要かと思います。いかに納得させるかだと思います。
最期に
冒頭に“素人くさくないサイトをつくりたい”とあったので、この点についてひとつ言えることは、無理にデザインせず、レイアウトで見せることです。情報を整理し、バランスよくレイアウトするだけでもよく見えます。実際、レイアウトがしっかりしてないといくらパーツを凝ったところで安っぽく見えます。
コンクリート打ちっぱなしの建物でも基礎がしっかりしていると意図的なもののように見えるのと同じです。
参考になりましたでしょうか。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

アドバイスありがとうございます。

やはりそれなりに高額なようですね。
古い人間なので動画があると無意味に「本格的感」を感じてしまうので、憧れではあったのですが・・・。
取り扱う商品の特徴が、「使いやすい」という点にあるのでそこを強調したい、というのも動画を使いたい理由です。
「使いやすい」をインパクトと共に伝えるには文字や静止画などでは限界があるなと。

しかし、他の方法で工夫する方向もしっかり検討してみます。

ありがとうございました。

回答専門家

志水 雅眉
志水 雅眉
(Webプロデューサー)
コンテンツ庵 クリエイティブ・プロデューサー

効果的なコミュニケーションのために先進性あるコンテンツを企画

世の中よりも少し先行くエンターテイメント性の高い企画に自信があります。企業ブランディングの過程には、ワクワクする仕掛けや表現が必要となります。ゲームや動画などだけでなく、新しい仕掛けをご提供いたします。


映像制作の本質

2007/06/01 00:23 詳細リンク
(4.0)

まず、費用のお話の前に、良いスタッフや機材をコーディネートできるかどうかで、その作品の基本的な品質は決まります。予算次第では、撮影カメラのランクも変わってきます。
また、撮影にはロケハン(撮影現場で事前にシナリオなどの刷り合わせや変更を行う)などもありますので、予算が削られるということは、一つ一つの丁寧な作業が削られるということになります。
ポイントは、良いプロデューサー(会社)を探すということになります。
さて、本題の「費用」に入る前にもう少しだけ説明させてください。
それは、プロデューサー(会社)がコーディネートするのは、ディレクター、アシスタント、プランナー、ライター(どのように商品を説明するのか企画し台本や絵コンテを仕上げます。)次にカメラマン、アシスタント、エンジニア、音声、照明、さらにレポーターや専門のタレント(手や指先だけの出演など)ナレーター、編集者、編集スタジオ、音声技術者、デザイナーなどなどです。(あくまでも一例ですが。)
つまり、映像制作の基本的なコストというのは、ずばり「人件費」ということになります。
簡単に言いますと、一人の日給がいくらか想定して、このような人たちが何日関わるのかで、基本的な見積りができます。
さらに、移動費やスタジオ、機材費用などがかかります。
費用を抑えるならば、スタッフの数や日数を減らし、機材やスタジオの量や質などを落とすしかありません。
つまり、映像制作を「10万円で」といわれれば、作れなくもないのです。
ただし、品質を追求すると、数十万円から数百万円、さらには数千万円・・ハリウッド映画などはエンドロールを見るとスタッフの数だけで・・。
また、映像をWEB配信するために必要なストリーミングサーバーが毎月数万〜数十万円かかることもあります。
実際に実績のある会社などに問い合わせて、いろいろと話を聞いてみる事をお勧めします。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

アドバイスありがとうございます。

映像の制作ってそんなにたくさんの人が関わっていたのですね。
無知なもので、簡単に考え過ぎていたのかもしれません。お恥ずかしい限りです・・・。

他の方法も含めて再検討してみます。

ありがとうございました。


やり方次第でとことん安くできますよ。

2007/06/01 00:54 詳細リンク
(5.0)

こんにちはアド・プロモートの吉田です。

業者に一式でお願いした場合は取材や撮影、編集などを含めると最低でも30万円以上はかかると思います。
人件費や機材の手配などを考えれば30万円でも良心的な価格だと思います。

しかし・・・
5分の動画にいきなり30万円以上を投資するにはちょっと・・・
とおっしゃる企業様も実は結構いらっしゃるんです。

実はやり方次第で安く作れる方法もございます。

安く作るポイントを簡単にご説明させていただきます。

(1)動画はご自分で撮影をおこなう。
(2)その映像を編集ソフトで5分にまとめる。
(3)その映像にナレーションや文字加工を加える。
(4)ストリーミングサーバにUPして公開する。

安くする最低の作業として
(1)は絶対にご自分で行ってください。
(2)はPCショップで動画編集ソフトが売っています。最近ではとても簡単に編集できるソフトが増えておりますので是非トライしてみてください。
(3)は内容にもよりますが、5万円〜10万円で引き受けてくれる業者様も結構いらっしゃいます。
(4)については1万円以下でストリーミングサーバをレンタルしている業者がありますのでそういった安いサーバに設置すればお得です。

上記方法であれば相場の3分の1程度で作れます。

もちろんすべてをプロにお任せする訳ではございませんのでプロの仕事と比べると多少のクリエイティブなどで劣りますが、WEBサイトで効果を出す為には充分だと思います。

是非ご参考にしていただければ幸いです。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

ありがとうございます。

>(1)動画はご自分で撮影を行う。

の点については実は何度かトライしたのですが、どうしても素人くさい、「運動会ビデオ」な映像になってしまうんです。照明やアングルなど、やはり実写はプロに撮影してもらわなければ、という結論だったのですが・・・。

しかし、一万円以下のサーバもあり、安く制作する方法もある、という事ですね。
ありがとうございました。
大変参考になりました。


ムービーにこだわらず

2007/06/01 00:59 詳細リンク
(5.0)

ご希望のとおりのものですと、やはり50〜150万円くらいになるかと思います。
ナレーション収録のスタジオ代など、ご想像の範囲外でなにかと経費が発生します。
アニメーションも程度によりますが、イラストの描き起こし、コンテ、オーサリングなどなど、コストも制作日数もかかります。

ムービー配信はストリーミングサーバを使うことが多いです。月額1万円以内でもよいサービスをしているホスティングもあります。
しかし、FLASHムービー(FLV)という形をとれば、WEBサーバでも可能です。

とはいえ、まずムービーを配信する必要があるか充分に考えてみてください。
ユーザーは、時間をかけてムービーを見るということは、よほど興味が無い限りしません。
むしろ、画像と説明のテキストの方が好まれるという場合も少なくありません。

素人くさくないサイト = クオリティ = ムービーやアニメーション
とも限らないと思います。

ご予算内でできる適切な見せ方というのも必ずあります!

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

ありがとうございます。

FlashムービーだとWebサーバでも大丈夫なんですか。勉強になりました。

しかし、みなさんおっしゃるように、動画以外の方法でしっかり見せる工夫が先決、という事のようですね。

その上で、やはり必要、という事だったら腹をくくって投資する、という方向で検討してみます。

ありがとうございました。


家を選ぶのと似ています

2007/06/01 00:59 詳細リンク
(5.0)

起業されるのですね。
夢に向かって、前進し続けてください。

さて、映像制作に関するご質問ですが、用途がウェブ用ということですので、細部のクオリティなどにはこだわらずに目的である商品の説明に絞って検討するべきです。

撮影機材も家庭用のデジタルビデオカメラで十分です。
ナレーションを入れるには、通常ナレーターを準備する必要があります。

説明を簡易なBGM+テロップのみにすれば、弊社実績で1分あたり、3万円前後から制作可能です。
(つまり、5分ですと15万円程度です)

もちろん、こだわっていけば制作費用はキリがなくなります。
車や家のオプションをつけていくのとイメージが似ています。

最低限の基礎構造がしっかり出来ていれば、住むことに差し支えはない。
しかし、もっと便利にと考えると物足りない。

本来の目的がぶれないようにご計画下さい。
良いスタートダッシュが出来ますこと、祈っております。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

大変参考になりました。
ありがとうございます。

動画の説得力は諦めがたいものがありますが、やはり皆さんおっしゃるように、訪問者や顧客の反応もみながら徐々にクオリティを上げていく方向で考えようと思います。

アドバイス頂きありがとうございました。

質問者

馬鹿ボンドさん

ナレータさんの費用は

2007/06/01 07:12 固定リンク

アドバイスありがとうございます。

BGM、テロップのみなら一分あたり3万円前後の実績がおあり、との事ですが、ナレータさんにお願いした場合、どのくらいの費用がかかるものなのでしょうか?

今後の参考の為に、実績などございましたらお教え頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

馬鹿ボンドさん (埼玉県/34歳/男性)


工夫と努力でクオリティも価格も解決できるかも

2007/06/01 09:07 詳細リンク
(5.0)

PCでの映像制作が普及して、
ここ1、2年で製作費用も格段に安くなってきますよ。

なるべく低予算で、ある程度素人っぽくないクオリティに
仕上がるように考えてみましょう。
やはり、ある程度自前で準備するのが安上がりです。

Webでなら、家庭用のDVカメラでもとても良いクオリティです。
三脚でしっかり固定して、光の当たり具合を意識することと
ごちゃごちゃしていない背景で撮影すれば
素人っぽさはなくなります。

ナレーションは、カメラのマイクで
静かな室内で録音すれば何とかなります。
録音中は必ずヘッドホンで声やノイズをチェックします。
静かな部屋でも冷蔵庫のモーター音や、
カラスの鳴き声などが入ってくるので注意してください。

BGMや効果音は、
大型家電店で売っているようなフリー音源は
とても安っぽく聞こえてしまいます。
ACIDなどを使えば、よりゴージャス(?)で
商品にマッチした音楽に仕上げられます。

一番厄介なのはストーリー&絵コンテですが、
他のプロモーション用映像のストーリーを
まねるように展開させればカタチになります。

操作方法をイラスト化するよりも、
撮影時にデジカメで静止画も撮っておき
映像に差し込めばイラスト代が浮きます。

少なくとも(使える)映像とナレーションがあれば
5分程度なら製作費を10万円程度におさめることができます。
そして多くの場合、
映像にするより静止画を組み合わせたFlashなどの
他の表現の方がわかりやすくインパクトがでます。

動画と、それを掲載するホームページ
そして商品の性質も含めて、
しっかり話し合ってから、到達点を決めて
製作に取りかかると面白くて納得できる仕上がりになると思います。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

アドバイス頂き、ありがとうございます。

>BGMや効果音は、
>大型家電店で売っているようなフリー音源は
>とても安っぽく聞こえてしまいます。

そうなんです。映像もさる事ながら音楽も、素人がやるとどしても安っぽいんですよね。
しかしACIDというソフト、敷居が高そうです・・・。

色々チャレンジしてみます。ありがとうございました。


お答致します。

2007/06/01 10:18 詳細リンク
(5.0)

動画を使用したWebコンテンツはこれからの主流となってくるでしょう。

ただ、映像制作はそれなりのノウハウが必要になってきます。他の方々もお答えのように、費用もそれなりに発生します。

ただし、ご質問のような場合は特に費用をかけて映像制作を行う必要はないのではないでしょうか。

私どもは通常の企業様の広報や販促の映像制作を行っておりますが、費用は200〜1000万円位と大きく幅があります。ただし、この制作費はWebサイトのみでなく、通常の映像制作の金額です。多くの映像はDVDにプレスをし活用致します。

Webだけでの使用の映像素材ですが、個人で制作すれば安価でできます。

確かに撮影はノウハウとテクニックが必要です。ライティングなどにこだわるのは無理ですから、明るいところでノーライトで行いましょう。必ず三脚は使用します。

ナレーションは「ナレーション収録」でネットで検索してみてください。非常に安い金額でナレーションが送られてきます。(それなりですが・・)

音楽は版権フリー素材を購入しましょう。
ただ単に音楽をつけるのではなく、映像の尺に合わせて編集しましょう。

映像データはFLASHにします。多大なアクセスがないかぎり、通常のWebサーバーで大丈夫です。

もし、アニメーションを使いのであれば、個人で制作してくれる方をネットで探しましょう。

あまり有益な回答になってなく申し訳ないですが、映像制作はそれなりに手間と費用がかかりますが、ご自身で制作できないものでもないのです。

がんばってチャレンジされてください。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

ご回答、ありがとうございます。

自作も可能、との事で大変参考になりました。
おっしゃるようにノウハウもそれなりに必要のようですね・・・。
すぐには難しそうですが、色々チャレンジしてみたいと思います。

ありがとうございました。


3万〜X00万円まで いろいろですが・・。

2007/06/01 18:23 詳細リンク
(5.0)

馬鹿ボンドさん こんにちは
ご質問ありがとうございます。

内容を拝読させていただきました。

すでに扱う商品があるということで
ご自分の商品に関しましては「プロフェッショナル」
その商品を「販売するために」動画を活用したい。

ウェブサイトと動画(ウェブサイトから配信)
を使って販売したい

ということとお見受けいたしました。

当社は低価格でFlashアニメーション、
プレゼンテーションムービー
を製作しておりますが
ナレーション込みでも
初回10万円以上はいただいております。

ビジネスで考えると
10万からX00万と まさに相場はピンキリなんですが、

動画をあまりお金を掛けないで作成する方法
ございます。

ご興味があれば、当社の無料セミナーにお越しください。
http://www.webdemo.co.jp/archives/2007/05/post_55.html


これからビジネスをなさる方でしたら、ほかにも
お金をかけないといけないことありますよね。

私も独立の時はいろいろ悩みましたので、少しでも助けになれば幸いです。

評価・お礼

馬鹿ボンドさん

ご回答、ありがとうございます。

おっしゃる通りの事がやりたかったのですが、やはり時間とお金の関係で、すぐには動画の作成は難しそうです。
しかし、行く行くは実現したいところですので、何とか御社セミナーにも参加させて頂きたいと思います。

ありがとうございました。


大切なのはきちんと伝えること

2007/06/02 10:30 詳細リンク

「商品説明を動画で配信」という案は非常によいと思います。

ボクも以前「ネイルアート」のハウツーを動画で配信しましたが、細かな指の使い方などは動画の方がわかりやすいですね。

ご質問の「相場」というのは、ボンドさんの取り扱う商品がわからないと答えようがありません。
大きな機械を操作する画を撮るのか、ネイルのように手元が中心の画を撮るのかで、撮影に必要な人員、機材も変わりますし、求められるクオリティや地域によっても値段相場は違うので、もっと情報がないと「数十万円〜」と薄情な答えしか書けないと思います。

具体的な回答には具体的な情報が必要ですね。

話が反れますが、ボクがもっと気になるのは「素人くさくない」という部分です。

「素人くさい=見てもらえない、売れない」という感覚でしょうか、そんなことはありません。
プアーなコンテンツでも必要な人にキチンと必要な情報を伝えることが大切なわけで、実際、恐ろしく素人くさいサイトで猛烈に売り上げている通販サイトは沢山あります。

少々辛口ですが、「素人くさくない」という発想が「素人くさい」わけで、大切なのはボンドさんの商売の内容がしっかりユーザーに伝わるかどうか、「出来栄え」の優先順位は3番目でいいと思います。

必要なのは「ユーザーが求めるきめ細かな情報、分かりやすい見せ方、サイトを見つけてもらえる施策、そして時間」なわけで、「脱サラ」して商売を始めるにあたり、サイトが動き出すまでの「待ち時間」に消費される資金も必要ですので、今一度、優先順位の見直しをしてもよいかと思います。

その上で、動画制作にかけられる予算を算出し、数社に見積をとって、一番よいものを作ってくれる会社にお願いすればよいのではないでしょうか。多くの制作会社は「見積無料!」って書いてあるので(笑)・・・
(800字しか書けないので、言葉が足りずスミマセン!)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

音楽制作はWeb制作会社に依頼できますか? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答7件
ネット開業について pearl8さん  2016-02-15 17:35 回答1件
同義語とSEO対策について とも探偵さん  2012-09-13 03:17 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

その他サービス

格安ホームページ制作

貴社のサイトを格安でお作りします。

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)