医療保険加入の際の不妊治療履歴の告知について - 生命保険・医療保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

医療保険加入の際の不妊治療履歴の告知について

マネー 生命保険・医療保険 2009/09/15 23:34

近日中に、夫婦ともに医療保険へ新規加入予定です。
過去の不妊治療についてどのように告知するのが良いか、アドバイスを頂ければ幸いです。

保険会社はまだ決めておりません(ソニー生命・東京海上日動あんしん生命・損保ジャパンひまわり生命・オリックス生命・三井住友海上きらめき生命 のいずれかです)。

私達夫婦は、3年近く前に不妊検査を経て体外受精を受け、2年前に正常分娩で出産しました。分娩の際には陣痛促進剤を受けたくらいで特に問題はありませんでした。

不妊治療を受けていた時の健康保険適用の履歴を確認したところ、不妊治療中は主に妻の名義で治療費を支払っていますが、1度だけ夫の健康保険を使いました(精液検査だと思います)。不妊原因はわかりません(敢えて言えば夫の精液検査結果は少し悪かったですが正常範囲内でした)。

医療保険に加入する際には、夫婦ともに不妊治療の履歴を告知する必要があるのでしょうか(告知書に、特に「不妊症」を告知対象に掲げている会社と、そうでない会社があるようですので、それぞれの場合でご回答頂けますでしょうか)。

男性よりも女性の方が生殖器の病気にかかる確率が高そうなので、できれば「不妊の原因は男性側にあった」という理由で、夫だけが告知し、妻は告知しない(もし婦人科系の病気で保険金を請求する際に追求されたら「私も不妊治療を受けたが原因は夫にあった」と説明する)、というのはダメでしょうか。

告知義務違反で契約を解除されるようなリスクを負うつもりは全くなく、基本的に正直に告知するつもりではおりますが、婦人科系の病気が不担保、まして夫婦ともに生殖器関連が不担保というのは厳しいので、問題無い範囲での告知のコツがあればご教示頂ければ幸いです。

mimingaさん ( 東京都 / 女性 / 37歳 )

回答:5件

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

2 good

告知につきまして

2009/09/16 00:31 詳細リンク
(5.0)

miminga 様

ご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

医療保険に加入する際には、夫婦ともに不妊治療の履歴を告知する必要があるのでしょうか(告知書に、特に「不妊症」を告知対象に掲げている会社と、そうでない会社があるようですので、それぞれの場合でご回答頂けますでしょうか)。
⇒まず一番加入したいとお考えの保険会社で、正直に告知して保険会社の判断を仰ぎましょう。
告知で通りやすい書き方はありません。
つじつまが合わないような書き方になれば、何か隠していると思われますので、正直に書くことが一番通りやすい書き方です。
もし一番候補の会社がダメな場合は、告知対象に挙げていない会社で加入するという手順でやられてはいかがですか?


男性よりも女性の方が生殖器の病気にかかる確率が高そうなので、できれば「不妊の原因は男性側にあった」という理由で、夫だけが告知し、妻は告知しない(もし婦人科系の病気で保険金を請求する際に追求されたら「私も不妊治療を受けたが原因は夫にあった」と説明する)、というのはダメでしょうか。
⇒そういう説明を被保険者がしても、保険会社はあくまでも医師の診断書ベースでしか判断しませんので、告知義務違反で加入するのはおすすめできませんね。


告知義務違反で契約を解除されるようなリスクを負うつもりは全くなく、基本的に正直に告知するつもりではおりますが、婦人科系の病気が不担保、まして夫婦ともに生殖器関連が不担保というのは厳しいので、問題無い範囲での告知のコツがあればご教示頂ければ幸いです。
⇒上記に記載させていただいたように、コツはありません。
疑われるよりも正直に書かれた方が、保険会社の医務部の心象は良いのではないかと経験上思います。

ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

評価・お礼

mimingaさん

とても分かりやすいアドバイスを有難うございました。
ご指導頂いた通りに正直に書いた方が自分もスッキリできそうです。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
照井 博美 専門家

照井 博美
ファイナンシャルプランナー

- good

詳細に書いたほうが査定はよくなると思います

2009/09/16 12:01 詳細リンク
(5.0)

mimingaさんはじめまして。
大田区で保険見直しや資産運用・ライフプラン
を相談できるファイナンシャルプランナーの照井と申します。

2年前に正常分娩で出産されたとのこと、なによりでしたね。

経験上、できるだけ詳細に告知をしたほうが
査定の結果はよくなることが多いようです。

確かに保険会社の医務査定者にとっては、
申し込まれる方ひとりひとりにお会いして
健康状態を尋ねることは物理的に不可能なので、
書類に書かれた内容だけを頼りに査定をするわけなので、
情報が乏しかったり、あいまいな書き方であったり、
つじつまが合わなかったりすれば、
つまり黒か白か判定できないグレーの状態であれば、
どうしても黒と判定していかなければ処理しきれない、
という現状があるのでしょう。

保険会社の立場に立ってみれば、告知書上で
保険会社の疑念をひとつひとつ晴らしてあげるような
書き方をした場合、経験上査定が予想よりも
若干良かったりするケースは過去にありますし、
保険会社によっても基本的には同じとはいえ、
微妙な差があったりもしますので、
そこのところも踏まえてサポートしてくださる担当者と
一緒にすすめられるとよいでしょうね。

実際には他の要素に関して告知があるかなどにもよりますし、
告知をしてみないとなんとも言えませんが、
見方を変えれば不妊治療を受けたものの、
1年もかからずに妊娠に成功し、
無事正常分娩をされているのですから、
そんなに過度に心配されることもないのかもしれませんよ。

仮に不担保条件がついたとしても、数年間のみということもありますし、
仮に今回ご希望通りの結果にならなかったとしても、
皮肉な話ですが女性の場合は生殖器官については
年齢がいったほうが条件が緩くなる可能性もあります。

以上、ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

mimingaさん

とてもご丁寧なご回答を有難うございます。
プロの方のご経験はとても参考になります。

回答専門家

照井 博美
照井 博美
(岐阜県 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスシノワ 
080-8873-4157
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

年金に頼れない30代・40代へ! 同年代の目線で運用を提案

保険見直しや資産運用・ライフプランを相談できる女性FPです。ご家族が思い通りに人生を送れるように、お客様の価値観・思いをまずしっかり聞き取ることを一番大切にしています。 人生の良き伴走者としてのFPを目指します。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2009/09/16 07:58 詳細リンク
(5.0)

mimingaさん、こんにちは。実務に強いFPの大関と申します。

不妊治療の履歴は、全てでなくても、問われている期間においては
きちんと告知する必要があります。

こういう書き方の方がいい・・・というようなテクニックに走るより
まずは誠実に告知することを心がけましょう。

給付金支払時に、医師の診断書と加入時の告知で、ニュアンスなどの
相違点があった時に、保険会社の一方的な査定で給付を受けられなくなる
可能性が否定できないからです。

また加入時の査定結果は、保険会社によって差異が生じます。

掲げられた5社を委託している総合代理店等に一斉に事前査定を申し込む
という手段が最も効率的でしょう。

また、医療保険の査定が厳しい結果になったとしても
**「医療保険に依存しない」考え方もありますので悲観的にならないようにしましょう。
「高額先進医療」などの費用補填を主力に考えれば、
一般の医療保険でなくても十分です。

告知書記入のコツにつきましては、ここでは公開できませんので
ご容赦下さい。

以上、参考にして戴けたら幸いです。

評価・お礼

mimingaさん

元気の出るコメントを有難うございます。
仰る通りだと思いますので、正直に告知してみます。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

告知は必要ですね

2009/09/16 12:22 詳細リンク
(5.0)

mimingaさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

医療保険に加入するには告知がありますね。
その中で記載が必要なのは
・過去5年以内に通算して7日以上にわたり医師の診察、検査、治療、投薬を受けたことがありますか?

という項目でしょう。

「はい」の場合はその内容を詳しく記載します。
ありのままをなるべく詳しく記載しましょう。
不妊の原因がどうこう、言うことではなく、そのまま書けばいいだけです。

治療を受けた期間や医療機関、その治療内容やその後の経過などです。

すでに治療は終了しているわけですので、あまり神経質に考える必要はないと思いますよ。
複数の保険を扱っているFPにご相談されるといいでしょう。
過去の事例などをもとにどの保険会社がいいのか候補を選定してもらうのがいいのではないかと思います。

書き方のコツなどはありません。
問題なく通りそうな保険会社を選ぶほうが大切だと思いますよ。

評価・お礼

mimingaさん

とても分かりやすいアドバイスを有難うございます。
ご縁のある保険会社が見つかるよう、探してみようと思います。


告知方法のコツはありません

2009/09/16 18:48 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツの藤井です。

お聞きしている範囲では、保険会社の診査において大きな問題になることはないと思います。
状況をできるだけありのままに告知することが一番良いでしょう。告知にコツがあるとすれば、それは出来るだけ多くの正しい情報を保険会社に告げることです。

細かな点につきましては、今保険を検討している代理店の担当がいるとすれば、その人に相談することをお勧めします。

評価・お礼

mimingaさん

アドバイスを有難うございます。
大問題にはならなそうとのご意見でホッと致しました。

質問者

mimingaさん

その他の治療履歴について

2009/09/26 00:02 固定リンク

ご丁寧なアドバイスを有難うございます。

「詳細に告知した方が査定が良くなる」という点について追加で質問させて下さい。

不妊治療は正直に告知します。その他に、3ヶ月以内に以下の診療を受けました。
・皮膚科(耳切れで軟膏を処方)
・産婦人科(産み分け指導のため、内診で排卵日チェック)
・眼科(コンタクトレンズやドライアイ用点眼薬)
・耳鼻科(風邪)

このような細かい受診暦も告知した方が「正直者」という好印象を持って頂けるのか、不健康でやたらと病院にかかる厄介者と思われてしまうのか、悩んでおります。詳細に書くと告知書1枚では足りなさそうですので。

候補の保険会社のうち2社の担当者に相談したところ「診療履歴が多いと心象が悪くなる。いずれも告知義務違反で支払いされないような内容ではないので、告知しない方が良い」とのご意見でした。ちなみに2社とも、不妊治療については夫婦共に告知すべきとのご意見でした。

各社の担当者の意見に従えば良いのかもしれませんが、契約を取りたいがために告知義務違反を誘導するケースもあると思いますので、ご意見を頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願いいたします。

mimingaさん (東京都/37歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命・医療保険の新規加入検討について tomohiro1979さん  2011-12-01 17:34 回答3件
医療保険に加入したいのですができるか不安です のりのり.さん  2010-11-13 18:50 回答3件
医療保険で迷っています kotonkotonさん  2010-03-20 15:13 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)