損金ではない費用の勘定科目とは? - 会計・経理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

損金ではない費用の勘定科目とは?

法人・ビジネス 会計・経理 2009/05/14 01:06

関係会社から人員の応援を受けた場合に派遣料にあたる請求をテクニカルフィーと云う販売管理費で計上していたのですが、税務署より課税対象費用となるよう修正を指導されました。日本では課税対象費用とは何と云う勘定科目を使用するのでしょうか。

facturaさん ( 東京都 / 男性 / 51歳 )

回答:1件


損金にならない、ということでしょうか?

2009/05/14 14:44 詳細リンク
(5.0)

税務署から「損金にならない」という指摘だったのでしょうか。
派遣料が実態に基づいて支払われており、金額が妥当であれば損金性を否認されることはないと思うのですが、、、、
税法上の損金性がない費用だとすると、関連会社に対する「寄付金」か「貸付金」という処理になるのが一般的です。

会計上は次のいずれかの方法をとります。

1.会計上(決算書)は今までのままで、申告書別表で所得に加算調整する。
寄付金の損金算入限度超過額あるいはテクニカルフィー否認(貸付金)

2.貸付金にする場合は「関連会社貸付金」として貸借対照表の資産項目として処理をする。
この場合、原則として一定の利息をとらなくてはなりません。


税務署から「課税対象費用となるよう・・・」とあるので、もしかしたら消費税の問題かも知れません。
テクニカルフィーが給与分担金のような性格であり、直接派遣された人の給与と関連していれば消費税は課税対象外です。そうではなく関連会社に包括的に支払っているような場合は課税仕入になります。

評価・お礼

facturaさん

非常に分かりやすいご説明をいただき、充分納得することが出来ました。
ありがとうございます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業の手伝い マリリさん  2008-12-05 23:26 回答1件
会計処理 とみーあずさん  2008-03-26 18:20 回答1件
既製品雑貨とハンドメイド雑貨の勘定科目 Bambiceさん  2016-07-09 23:36 回答1件
外注加工費について cocolさん  2016-02-20 11:57 回答1件
ハンドメイド販売の仕訳について cocolさん  2016-02-03 13:29 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田川 耕

フードビジネスコンサルタントオフィス シナプス

田川 耕

(飲食店コンサルタント)

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

中井 雅祥

株式会社プレスクリエイト

中井 雅祥

(求人とキャリアのコンサルタント)

対面相談

後継者がいない!事業承継安心相談

事業承継に備えて、早めに準備しましょう

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

メール相談 ホームページSEO診断
小菅 太郎
(ITコンサルタント)
メール相談 独立、起業、法人成り アドバイス
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)