相続時精算課税制度について - 遺産相続 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

相続時精算課税制度について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/04/28 11:25

住宅を新築します。
建築資金の一部を、父親(63歳)から相続時精算課税制度の住宅取得等資金特例を使って当てます。
引渡しが7月なのですが、父親からの援助資金が定期預金を組んであり、その満期が8月です。かなりの利息が付いているので満期前で解約はしたくありません。
また、今住んでいるアパートの契約がちょうど7月に切れてしまいます。
そこで、7月に一旦全額をローンで組み、8月になったら満期を迎えた父親からの援助資金で繰り上げ返済しようと考えています。
このような方法でも問題はありませんか。

antonioJrさん ( 千葉県 / 男性 / 37歳 )

回答:1件

伊藤 誠

伊藤 誠
ファイナンシャルプランナー

- good

相続時精算課税制度について

2009/04/30 11:55 詳細リンク

FP知恵の木の伊藤です。

私が同じ立場であれば、父の定期預金を解約せず総合口座にしてこの定期預金分を借り入れます。そしてこれを頭金に充当します。このほうが費用の面で節約ができますし、相続時精算課税制度も住宅購入資金としてまちがいなく対応できます。


住宅資金特別控除の特例

平成15年1月1日から平成21年12月31日までの間に20歳以上である子が親から住宅取得等資金の贈与を受け、その資金を贈与を受けた年の翌年3月15日までに上記(相続時精算課税選択の特例)の2及び3に記載した一定の家屋の取得又は一定の増改築に充てて、その家屋を同日までに居住の用に供するか又は同日後遅滞なく居住の用に供した場合には、相続時精算課税を選択することができ、2,500万円の相続時精算課税の特別控除額のほかに、1,000万円の住宅資金特別控除額を控除することができます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン肩代わりにおける贈与と名義変更 どりおさん  2008-04-03 17:13 回答1件
親から土地購入資金の援助を受けることについて よっぷさん  2007-01-08 23:11 回答1件
両親の財産を兄弟間で相続するのに最善の方法は ekuseru2さん  2013-06-10 13:40 回答1件
両親の為のマンション購入について おぐりさん  2012-04-01 12:06 回答1件
親からの援助で住宅を購入の場合、支払う税金 ゆきゆきjpさん  2010-03-26 08:02 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

相続対策・不動産に関する無料相談(東京事務所)

相続・不動産専門の独立系コンサルティング事務所「フジ総合グループ」です。何でもお気軽にご相談下さい。

藤宮 浩

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

藤宮 浩

(不動産コンサルタント)