住宅の買換えとローンについて - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅の買換えとローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/03/30 20:26

住宅の買換えについて悩んでいます。
夫31歳:勤め人年収320万円、妻34歳:自営業年収480万円の子供なし共働き世帯です。
来年の春には夫収入が年収420万円、私は恐らくは現状維持か、500万円強かと思います。

貸しいれは住宅ローン以外にはありませんが、夫は離婚歴があり養育費を毎月2万円支払っております。
夫は貯金はゼロ、妻は400万円ほどです。

昨年春に結婚を期に築4年ほどの中古物件を3階建て2780万円の物件を購入し、毎月9万円弱のローンを支払っています。
貯金は毎月25万円です。
昨年分は、まだの新婚旅行費用と春の固定資産税などにあてる予定です。
現在の住宅購入時に、私が頭金として200万円弱(手数料ほかに充当)、夫の両親から100万円頂戴しました。

数年のうちいずれ、2階建てに引越しを理想と考えていました。
しかしそんな中、環境や立地がよい私たちに理想的な住宅計画が行われることになるのを知りました。
物件は4500万円です。可能であれば、引越し購入したいのが本音です。

現在の家は査定で、下限2480万円で上限は購入金額の2780円ほどとのこと。
数年待って今回のような魅力的な物件があるのかどうか。
購入の場合、双方の親が数百万ずつお金を貸してくれるといってくれています。
そうすればローン審査も通りやすく、高利息ではなく返済ができます。

欲しい工区販売には半年程度時間があるので、時間にはまだ猶予があります。
1年生活しただけで引越しをするのは馬鹿なのでしょうか。
ローンを組むことは可能か、引越し・買換えをしたとしても、無理のない家計運営ができるでしょうか。

ベンジャミンさん ( 大阪府 / 女性 / 34歳 )

回答:2件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

買い替えについて

2009/03/30 21:47 詳細リンク

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

ご主人の収入だけでは難しいと思われます。奥様との収入を合わせて借りられるかどうかですが親からの数百万円というのはどのくらいで、借り入れがどのくらいになるのでしょうか。
3000万円以上の借り入れになるようでしたら、生活は厳しくなるように思えます。

住宅ローンの査定は、勤務先の状況、自営業の場合には確定申告の内容、物件の担保価値など総合的に判断されます。

また、住宅ローンの借り入れ後にやっていけるかどうかについては現状の家計の収支、今後の予定により変わってきます。

一度お近くのFPにご相談され、今後の家計のシミュレーションを作成したほうが良いです。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

買い換えの件

2009/03/31 09:42 詳細リンク

ベンジャミンさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『ローンを組むことは可能か、引っ越し・買い換えをしたとしても、無理のない家計運営ができるでしょうか。』につきまして、買い換えを行って改めて住宅ローンを組む場合、現在所有している物件を売却したときに発生する売却損益をご両親からの援助あるいは新たに組む住宅ローンの一部として組み込むなどの方法をとる必要があります。

例えば、譲渡損益をご両親からの援助で解消した場合、現在の貯蓄の一部を諸費用に充当して、残りはいざというときの備えとして貯金にまわってしまうと思われますので、物件価格4,500万円をローン金利3.0%・35年返済とした場合の年間返済額は208万円ほどとなります。

ふたり合わせた手取り年収金額920万円に占める住宅ローンの負担割合は22.6%ほどとなりますので、この水準でしたら住宅ローンの返済が家計を圧迫するような心配はありません。

よって、住宅の買い換えにつきましては、家計運営の面からは前向きにご検討していただいて大丈夫です。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

3800万の物件を購入しても家計が破綻しませんか? ぽんざえもんさん  2015-03-03 07:47 回答1件
適正な住宅ローンに関して katou_2012さん  2013-03-19 01:48 回答2件
超低所得世帯の金利の選び方(変動、固定、フラット) まるちゃん☆さん  2011-07-14 00:34 回答3件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)