不動産登記への辞退 - 法律手続き・書類作成 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:法律手続き・書類作成

不動産登記への辞退

暮らしと法律 法律手続き・書類作成 2008/12/16 20:29

実家の建てかえに際して、資金の一部(1/9)を払い込みましたが、不動産登記への参加を辞退したいと思います。この場合、どのような手続きが必要ですか。

ささきさん ( 静岡県 / 男性 / 30歳 )

回答:2件

加藤 俊夫

加藤 俊夫
司法書士

- good

所有者名義を入れない場合

2008/12/19 11:33 詳細リンク

ささきさん、こんにちわ。

資金を供出された額に応じて持分を不動産の所有者として登記するのが原則ですが、必ず名義を入れなけばならないわけではありません。

ささきさんが登記名義を入れない以上、持分9分の1を他の誰かが引きうけることになりますので、何もしなければ贈与税の対象になります。
贈与税がかかることを回避するためには、その方にお金を貸し付けた形をとることが必要になります。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小林 彰

小林 彰
司法書士

- good

re:不動産登記への辞退

2008/12/24 01:12 詳細リンク

ささきさんこんにちは。

ご相談の場合、原則はささきさんの持ち分1/9について登記をします。

例えば、夫婦で建物を建て、共にお金を出したのに、出した金額に関係なく、建物を全て旦那名義で登記すると、夫婦間で贈与があったとして、贈与税が課されることがあります。

単にお金は出したものの所有権の共有名義人として登記されたくないだけであれば、他の共有者に1/9相当を贈与する方法があります。贈与税には基礎控除110万円がありますのでその範囲内であれば丸く収まるかもしれません。
実家の”建て替え”とのことですので、建物を表示登記から申請することになると思うので、建築確認の申請人を含めてどのような手法がよいかを考えるのがよいでしょう。

まずは、税理士や税務署、土地家屋調査士や司法書士に確認をしてみましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

不動産登記について uechan-ueponさん  2012-10-01 10:05 回答1件
共同登記の変更 煎餅さん  2012-07-06 11:49 回答1件
所有権登記の手続きについて up48822さん  2011-01-16 16:22 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)