臀部の痛み - 体の不調・各部の痛み - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

臀部の痛み

心と体・医療健康 体の不調・各部の痛み 2007/03/27 10:57

3年前に腰椎椎間板ヘルニアを患いました。
整外でMRIの結果ヘルニアを診断され、「注射で痛みがとれないなら手術」と言われましたが仕事がたてこんでいたのでそのまま治療は何もせず、鎮痛剤を飲みコルセットを巻いて湿布を貼るだけで1年歯を食いしばって我慢してどうにか痛みがとれました。
その後現在に至るまで医師の診断は受けていません。
ヘルニアの痛みがとれてから、疲労したり寝不足が続くと今度は臀部に痛みを感じるようになりました。
但しヘルニアのような腰の激痛や脚の痺れやだるさはありません。臀部の鈍痛のみで1ヶ月ほど続いては消える状態です。
医師に行くとまた注射だの手術だのと脅されそうなので怖くて行きたくありません。
この臀部痛は加齢か疲労の蓄積によるものでしょうか?
ちなみにマッサージも整体もカイロも鍼灸も未経験でしてどれも怖そうなイメージがあります。

maedaさん ( 東京都 / 男性 / 28歳 )

回答:12件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

刺激の少ない施術院をご紹介します。

2007/03/27 14:53 詳細リンク

maedaさま

臀部痛でお悩みのご様子、以前に椎間板ヘルニアも経験されていることもあり、ご心配かと思います。

加齢や疲労蓄積が症状の原因と疑われているようですが、素因の一つではありますが、本質的原因は別にあるとお考え頂いたほうがいいと思います。

同じような肉体的ストレスの中でも、精神的ストレスがあるときとないときでは、カラダの適応力は著しく変わってきます。疲労を回復する機能を損ねる本質的原因が別にあり、それは精神ストレスが深く関わっているということです。
そのことを含め、繰り返す症状に関して、私のコラム「症状を繰り返しやすいのはなぜ?」をご一読頂くと、今後の参考になると思います。

また、椎間板ヘルニアに関しては、私のコラム「腰痛は今」シリーズで詳しく最新の研究をご紹介しています。
椎間板ヘルニアと腰痛との関連性がうすいというのが世界的な今の見解です。その研究の中でも腰痛とストレスとの関連が指摘されてきています。

ですので、最新の研究を踏まえ、心身両面から症状をしっかり診ていただけるカイロプラクティックの施術院へ行かれると的確に施術を受けられると思います。

私が、東京でお勧めする先生を下記にご紹介しておきます。先生方の施術法は、カイロの中でも刺激の少ない方法を用いていますので、赤ちゃんからお年寄り、妊婦の方まで安心して受けて頂いています。
朝倉 穂高B.C.Sc
河野 智行B.C.Sc

よろしくご検討ください。
また何かお困りのことがありましたら、いつでもお力になりますので、気軽にご相談ください。

山中英司

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
市原 真二郎 専門家

市原 真二郎
カイロプラクター

- good

臀部神経痛

2007/03/28 00:15 詳細リンク

maeda様 症状が出る時は臀部や腰椎に負担が掛かり、筋肉や関節、神経に異常を起こしている状態と考えられます。そしてそれが原因でその部分の血液、リンパ、脳脊髄液の循環障害が起こっていると考えられます。最近はカイロプラクティックもソフトな刺激になり、お年寄りやお子様も安心して受けられる治療院が増えましたので、その様な治療院を探されるといいと思います。よろしければ御相談くださいね。

回答専門家

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
いちはらカイロプラクティック いちはら治療院院長
0466-37-0021
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「ソフトな」施術で身体のひずみを根本から正し、改善へ導きます

これまでに多くの偉大な先生方や師匠、素晴らしい仲間に恵まれて参りました。そのような方々に囲まれて、日々研鑽し施術に当たっております。その中で培った知識や技術、経験を患者様のお役に立てて行きたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。

檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

臀部の痛み

2007/03/29 02:49 詳細リンク

maeda様

こんにちは。椎間板ヘルニアの痛みを長期間耐えたのは、とてもつらかったと思います。臀部の痛みについては、加齢の可能性は少ないと思います。

おそらく、腰部を安定させる筋肉の機能は低下していると思いますので、臀部の症状の原因も含め、カイロプラクティックの先生に身体をチェックしてもらうと良いと思います。

カイロプラクティックは、確かに怖いイメージを持つ人が多く、私もこの業界に入る前までは、怖いものだと思っていました。ですが、実際は体の緊張が緩むような優しい施術ですので、ご安心ください。どのような施術をするのか、予約の際伺うと恐怖心が減るかもしれません。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。

手塚 幸忠

手塚 幸忠
鍼灸マッサージ師

- good

治療は怖くないので安心して下さい。

2007/03/27 11:43 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。銀座マロニエ通り治療院の手塚です。

臀部の痛みに関しては腰が大きな原因のひとつだと考えられます。
腰をふんばろうとするる時に、臀部の筋肉にも力が入っていますよね?人間の体は、一箇所に悪い部分があると、体全体の様々な部分でそれをカバーしようとします。ですから、腰をかばう為に、臀部や背中、お腹など、様々な所に負担がかかるのです。

maeda様の場合、加齢というには若すぎますので、腰をかばう為に普段から臀部に負担がかかっており、それに加えて疲労や寝不足が続くと、耐えられなくなって臀部に症状が出るのだと思います。

お仕事の内容にもよりますが、座る時間が長い仕事や、重いものを持つのが多い仕事、またストレスや同じ姿勢が長時間続く仕事なども原因になります。

整体やカイロに関しては他の先生が説明してくれると思います。私の専門とする鍼灸マッサージに関しては、西洋医学的には筋肉やリンパ、血流などに対してアプローチし、東洋医学的には、気やツボを操作することで、症状を軽減させていきます。特に鍼灸に関しては怖いイメージがあるかと思いますが、治療中に寝てしまう人が多いぐらいに、リラックスできるものです。最近はHPなどで、どのような治療をするかの写真が載っているところも多いので(当治療院にも載せています)、ご覧になってみて下さい。

鍼灸マッサージやカイロなど、決して怖いものではありません。もし気になるようでしたら、このサイトに登録されている先生や、友人知人の通っている治療院の先生など、つながりのある先生の所に行くと良いと思います。

ご参考になれば幸いです。

***************
銀座マロニエ通り治療院
手塚 幸忠
http://www.ginza-maronie.com/
***************

評価・お礼

maedaさん

HPも拝見しましたがやはり怖そうです…


臀部の痛み

2007/03/27 14:38 詳細リンク
(5.0)

maeda様

月辰会の肘井 です

椎間板ヘルニアは手術しなくても大丈夫ですよ。整形外科では注射、薬、牽引、と効かないと手術を進めます。

が、それはかなり本人がかなり痛く我慢出来ない場合です。それと尿が出ない、下肢の筋肉の萎縮、麻痺が酷い場合ですがレーザー等の身体に比較的負担かけない方法も今はありますが、今は以前程痛みが少ない様なので、治療する良い機会です。

鍼灸、整体、カイロでも良い先生に治療受けてみてください、まだお若いので、これからの将来を考えると今から治療される事は非常に良いことだと思います。

やっぱり未経験の方は鍼灸、整体、カイロは恐いというイメージがあるんですね?私達はそこにどっぷりつかっているので、そういう感覚はないのですが、もっと気をつけないといけないと思いました。

私は手術の方が恐いです。

評価・お礼

maedaさん

手術も怖いですが…鍼灸とかも怖いイメージがアリアリです


腰椎椎間板ヘルニアと臀部の痛みについて

2007/03/27 20:27 詳細リンク

maeda様 はじめまして
ご質問ありがとうございます。

腰椎椎間板ヘルニアと臀部の痛みでお困りのようですね。
椎間板ヘルニア自体は腰痛や臀部の痛みとはあまり関係が無いことが多いようです。

椎間板ヘルニアにより脚に力が入らなかったり、筋肉が萎縮して歩行が困難になるようでしたら手術という方法も考えなくてはなりませんが、今現在のmaeda様のご様子でしたらその必要も無いようですね。

臀部の痛みに関しましては、実際にお体を拝見して診ないとはっきりとしたことは申し上げられませんが、一つはもし現在もコルセットをしているようでしたら、コルセットにより腰の負担が軽減している分、その上下(背中と臀部)の筋肉に負担が架かっていることが考えられます。
(コルセットをしている患者さまには非常に多い症状です)
もう一つは、骨盤や脊柱のバランスや全体の筋力バランスが崩れて臀部に負担が架かっている可能性が考えられます。

施術方法に関しましては身体に刺入しない鍼術や軽い刺激量の温灸術、その他ソフトな刺激の治療がありますので、下記Q&Aの他の先生方の回答も参考にしてみて下さい。
http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/2495 「身体のメンテナンス」
http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/2543 「腰椎椎間板ヘルニアの治療」
http://profile.allabout.co.jp/ask/qa_detail.php/2557「ヘルニア体質?」

ご参考になれば幸いです。
また、ご質問がありましたらお寄せ下さい。
どうぞお大事にして下さい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あすなろ鍼灸整骨院 http://www.karada-kobo.net/
院長 岩本一哉


坐骨神経痛かもしれません。

2007/03/27 23:26 詳細リンク

こんにちはMAEDAさん。

過去にヘルニアの経験がおありのようですね。

しかし、今回の症状はおそらく坐骨神経痛の疑いが強い

ですね。加齢というほどの年齢でもないですし、臀部の

筋肉の緊張が強いのではないでしょうか。殿筋の筋肉疲

労かもしれません。坐骨神経は臀部の真ん中から足の裏

まで(後面)走る神経です。症状の改善は、臀部・もも

裏・ふくらはぎのストレッチで改善しますよ。体が固い

人や、座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事でなりやすい

です。あと、入浴はシャワーでなくお風呂にゆっくりつ

かって、温めてあげてください。神経は寒冷に弱いので

温めると楽になります。もちろん治療することで楽にな

りますので、1度専門家に診察してもらう事をお勧めし

ます。


迷わず試してみてください。

2007/03/28 07:11 詳細リンク

maedaさん、こんにちは。

3年も前から、腰椎椎間板ヘルニアで悩まれているとの事。
カラダ的にもかなりつらい状態だと思います。
臀部の痛みもヘルニアが原因となっている可能性は極めて高いと言えます。
まだ年齢的にも若いので、今はまだ無理をしても耐えれる程度
かもしれませんが、これからだんだんと症状が慢性的にで始めるかも
しれません。
カラダの定期的なメンテナンスはとても大切です。
お仕事も忙しく、そうした時間が取れない。と言われる方も多いのですが、
痛みのない生活は本当にすばらしいものです。
ヘルニアの症状緩和には鍼灸マッサージはとても効果があります。
怖いイメージがあるかもしれませんが、ぜひ一度試してみてください。

----------------------------------
渡邊幸教
銀座マロニエ通り治療院
http://www.ginza-maronie.com/
03-3541-2237
----------------------------------


臀部の痛みに関して

2007/03/28 07:12 詳細リンク

maeda様
こんにちは、梅津接骨院の梅津と申します。

早速ですが、「臀部の痛み」に関して

腰椎椎間板ヘルニアのご経験があるようですが、ご本人様も今の症状とそのヘルニアの時の症状が違うようとのことを考えますと、「臀部の痛み」は私はこのように推測いたします。

◆長期にわたってのコルセット使用による筋肉の萎縮、特に前屈みの姿勢が長いと臀部にある臀筋群が萎縮して緊張を起こして痛み出している可能性があります。
これは臀部の上方、後部に触れる骨盤の下方付近に痛みがあります。

◆ヘルニアから来ている跛行(びっこ歩き)があると、これにより股関節の動きに関係する梨状筋(りじょうきん)が痛み出している可能性があります。これは臀部の中心に痛みがあります。ひどいときにはその筋肉の下を通っている坐骨神経を圧迫しますので、坐骨神経痛のような症状を呈します。

◆前屈み、跛行、そして座るときに足を伸ばしたり、おしりを横にずらしたりする姿勢をとっていると、仙腸関節といい、尾底骨の上方、左右に位置している関節に「ゆるみ・ひずみ」が生じ、その関節に痛み、また、臀筋群、そして梨状筋に痛みが出ることがあります。

いずれの場合も、整形外科ではなくても対処できますので、行かれてみてはいかがでしょうか。


臀部の痛みについて

2007/03/28 10:13 詳細リンク

maedaさんへ
ご質問いただきありがとうございました。
腰椎椎間板ヘルニアで悩んでおられるようですね!?

確かに整形外科での治療で椎間板ヘルニアによる症状は消失しているように思いますが、まだ完全には治っていないのではないでしょうか、その証拠に臀部の痛みが未だ残っているのがその証です。特に同じ側の臀部の痛みであれば、過去の椎間板ヘルニアの影響を受けていると思います。

仕事のやりすぎなどで疲労したりしたときがいちばん坐骨神経痛がでやすいですね。これはマッサージでは治りませんので神経を専門とする治療を受けられることをお勧めいたします。

以上質問に対する返答とさせていただきます。


怖そうなのはイメージだけですよ

2007/03/28 14:04 詳細リンク

maeda様

''激痛の王様ヘルニア''を1年間も我慢して回復させる忍耐力には驚きました。椎間板や神経の炎症も治まっていることだと思います。

ただ、一度弱ってしまった椎間板は完全復活する事はありえませんので、再び無理がかかると痛みが現れるかもしれませんね。椎間板の痛みの特徴は、朝の痛みが酷いことです。(他にも沢山ありますが)注意深く観察してみて下さい。

殿部の鈍痛は、椎間板の影響があるかもしれないし、梨状筋や中殿筋などのおしりの筋肉が引き起こしている可能性もあります。しっかりと検査してくれる治療院に通われる事をお勧めします。

カイロプラクティックの症例報告も参考にして下さい。
http://case.trinity-chiro.com/

<TRINITYカイロプラクティック(国際基準) 院長 黒崎勇人
http://www.trinity-chiro.com/
オーストラリア政府公認 応用理学士(医科学)
オーストラリア政府公認 カイロプラクティック理学士


臀部の痛みと椎間板ヘルニア

2007/03/30 10:00 詳細リンク

ヘルニアによる神経根障害、坐骨神経痛や梨状筋症候群などの疑いがあります。いずれもカイロプラクティックの矯正によって骨の歪みや筋肉バランスを調整することで改善します。

他の先生方もおっしゃるとおり、決して怖かったり痛かったりする療法ではありません。ぜひお気軽に専門家をお訪ねください。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城'' Tel.03-6806-6684

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

【相談】 約5年前の打撲の後遺症(痺れ・つっぱり感) 本村 洋子さん  2011-05-13 20:34 回答1件
左手の中指人差し指の痛みと 右足の親指の痛み 日曜画家さん  2012-06-04 18:09 回答1件
切れた靭帯のメンテナンス 虎穴さん  2007-04-19 01:03 回答8件
どこへ通えばいいか教えて下さい。 ゆきとさん  2007-04-17 17:16 回答9件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

《赤ちゃん作りの温熱療法》最大限確率高へアプローチ 

順次、高度な治療に「卵修復」と「着床の窓改善」を行い最高のコンディションにして最大限確率を高めます

奈良 修次

ナラ鍼灸院

奈良 修次

(鍼灸師 臨床検査技師)

対面相談

【認知行動療法・仙台50分】うつや悩みを改善(初回・2回目用)

うつや不安,パニック,強迫観念・行動,PTSD,悩みの症状が改善されます

国府谷 明彦

カウンセリングセンター聴心館

国府谷 明彦

(厚生労働省認定 産業カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 東京・銀座の心療内科・精神科
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))