塩漬け株 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

塩漬け株

マネー 投資相談 2008/08/26 21:00

二年ほど前に購入した日本株式が塩漬け状態です。購入時より6割下落しており売るにもうれず悩んでいます。
いずれ日本株は上昇すると見込みこのまま持ち続けるのがよいのでしょうか?それとも損切りすべきでしょうか?よろしくおねがいします。

かおたんさん ( 千葉県 / 男性 / 33歳 )

回答:4件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

個別銘柄の考え方

2008/08/27 14:07 詳細リンク

かおたん 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ご購入された銘柄について、購入価格はお忘れ下さい。現在の価格だけが判断の基準です。

また、個別銘柄の場合日本株式全体の動きでは、判断を間違えます。確かに日本株全体が上昇すれば、つれて上昇する場合もあります。しかしながら、やはり当該企業の業績が最も重要な判断材料です。
そして、銘柄は複数なのか、1銘柄なのかでも対応は異なります。

1銘柄の場合、当該企業の業績が順調で市場の下落の影響で株価が下がっている場合は、保有続けることで上昇の可能性があります。この場合ご購入時の当該企業の評価ポイントも変化はないものと考えます。

まず、財務諸表(お手元に当該企業から株主への通信として届いています)で業績の確認と将来の見込み、そして業界の将来性を検討下さい。財務諸表も内容が悪く、将来性も当面見込めない場合は、損切りも止むを得ないと考えます。

複数の銘柄を保有されている場合は、上記の判断のほかに、相関関係(片方が上がると片方が上がる等)の強いものはどちらかを棄てるようお勧めします。そして、出来るだけ値動き違う業種のものをお残し下さい。

なお、日本株式全体の値動きで購入をお決めになる場合は、TOPIXに連動する上場投信(ETF)、業種でお考えの場合は業種指数に連動するETF、大型株、小型株など規模でお考えの場合は規模別のETF等、個別銘柄ではなく上場投信での運用をお勧めします。

私のHPに上場投信(ETF)のことを掲載しています。参照下さい。
http://www.officemyfp.com/ETF-1.htm

また、私の資産・運用もレポートしています。
http://www.officemyfp.com/myfundreport1.html

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
植森 宏昌 専門家

植森 宏昌
ファイナンシャルプランナー

- good

はじめまして

2008/08/28 21:10 詳細リンク

かおたんさん、FPの植森宏昌です。

はじめまして。質問の内容だけは具体的な銘柄が分かりかねますので一般的なお話ししか出来ませんが、今の日本の経済状況を考えた場合、非常に厳しい状況である事は間違いなく、株価が上昇するかどうかは微妙と言えるのではないでしょうか。又、デイトレーダー等の個人投資家が少し利益が出たら会社の業績には関係なく売買を繰り返しますので、中々、業績に見合う株価にはなっていかない様に感じます。
個人的には、ある程度で見切りをつける銘柄を決め、他の利回りの高い商品で運用し直し、今後、何年かかけて過去の損失を埋め合わせるのも1つの方法かも知れませんね。
ただ、私の友人の中には今が買い時とばかりにセッセと買い捲ってる人も居るのも現状ですが。
ただ、これは今、損失が出ている人の話しではありませんから、余り参考にはなりませんよね。

回答専門家

植森 宏昌
植森 宏昌
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

植森 宏昌が提供する商品・サービス

セミナー

出産、マイホーム、老後などの人生設計

ご自身に合った最適な住宅ローンとは?

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

情報収集を・・・

2008/08/26 21:19 詳細リンク

はじめまして、かおたんさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


個別株を購入した場合は、周りに影響を受けて下落している場合もありますが、個別企業の業績にも注意が必要です。

購入された企業の財務状況などを企業のホームページや情報誌などで確認しながら、損切りするか考えた方が良いでしょうね。

今後、上昇の可能性があり業績も悪くないようであれば、追加購入をしておくと言う考え方もあります。

下落している時に追加購入をすると購入単価が下がりますので、株価上昇時に利益が出やすいです。


難しい判断ですね

2008/08/26 23:08 詳細リンク

かおたん様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

2年で6割下落というのは客観的に考えて難しい判断です。どのような銘柄であるのかにもかなり左右されますが、個別銘柄を購入したのだから2年間で6割程度下落してするのは想定の範囲内と考えることもできます。

半額以下になっているので思い切って損切りすることも考えられます。

最近ほかの回答でも書きましたが、そういう時は、最初に立ち返ってなぜその株式を買ったのかもう一度思い出すのがよいのではないでしょうか?かおたん様が、その時、株式を買うに値すると判断した理由です。

買うと決心した理由と、株価が6割下落した理由を分析した結果を天秤にかけるしかないでしょう。

どのような銘柄を保有されているのかわかりませんが、こちらに企業分析を行ったサンプルを掲載しています。参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新興国在住者、何を選べばよいのか? pasemiさん  2013-02-22 17:41 回答1件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
証券会社から投信の買い替えをすすめられています。 あかねakaneさん  2011-03-01 14:26 回答2件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
変額個人年金保険について つんつんちゃんさん  2010-07-05 16:25 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 投資信託「最適診断」
荒川 雄一
(投資アドバイザー)