転勤族の預金方法 - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

転勤族の預金方法

マネー 投資相談 2007/11/30 12:30

主人(52歳)が転勤族で、何年か後に異動がある(東北から中四国地方)のですが、今は全国ネットの郵貯銀行で主に預金し、地元の銀行で少々預金と投資信託をしています。今後投資信託の購入や預金(老後資金として長期運用するもの)は、地方銀行だと転勤の時に途中解約する事になるのではと考えています。また、田舎なので証券会社なども近くに無く、銀行や郵便局の限られた中からファンドを選ぶことにも抵抗を感じています。やはりネット銀行・ネット証券などの利用も考えたほうが良いのでしょうか?年代(50歳前)的にネットということに少し不安も感じています・・ アドバイス宜しくお願いします。

ちーちゃんママさん ( 福島県 / 女性 / 48歳 )

回答:5件

ネット取引にチャレジ!

2007/11/30 16:36 詳細リンク
(4.0)

京都のファイナンシャルプランナー、税理士の佐々木です。

長距離の異動の予定があったり、地方に在住の場合にはどうしても選択できる範囲は限られてしまいますね。
やはり、インターネットを利用した資産運用は少ずつでもチャレンジされてみては。私とあまり年齢がかわりませんね、年齢は関係ないですよ。資産運用それ自体や、パソコンの操作についてたしかに気を付けねばならないポイントはいくつかありますが、慎重に行えば心配ありません。

いきなりネット銀行やネット証券を利用するのが不安でしたら、まず大手の都市銀行や大手の証券会社のインターネットサービスを利用してみてはどうですか。コストは少し割高にはなりますが、商品の品揃えは豊富ですし、メールや電話でのアドバイスなどのサービスが揃っているところもあります。

お気軽にご相談ください。

評価・お礼

ちーちゃんママさん

回答ありがとうございました。やはりこれからの時代インターネットが必須ですね。さっそくいろいろ調べてみたいと思います。一歩踏み出す勇気を頂けました。ありがとうございます。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(京都府 / 税理士)
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大間 武 専門家

大間 武
ファイナンシャルプランナー

- good

インターネットの活用は必須です。

2007/11/30 16:48 詳細リンク
(4.0)

ちーちゃんママさん、ご質問ありがとうございます。
ファイナンシャル・プランナーの大間武です。

ご質問の件ですが、
転勤のたびに口座を解約・開設するのは
引越し同様大変ですね。

そこで、ぜひ活用していただきたいのが
インターネットです。

大手の証券会社もインターネットで取引できますので
支店に行く必要はありません。

インターネット専用の証券会社・銀行は
もちろん「支店」がありませんので
引越しの際には住所変更のみで対応可能です。

今後転勤になっても
口座の解約・解説の手続きの必要のない、
ちーちゃんママさんにの家計にとって
使いやすい・安心できる金融機関を探してみましょう。

また、証券仲介を行なっていて転勤になっても対応できる
ちーちゃんママさん専属のFPを選択することも
選択筋の一つになると思います。

評価・お礼

ちーちゃんママさん

回答ありがとうございます。やはり口座の解約などの煩雑な手続きがないほうが、これからのことを考えるといいですよね。いろいろ調べてみます。首都圏などではよく資産活用セミナー(ミニ相談会)などが開催されていますが、こちらではあまり聞かれないのでちょっと残念です。

回答専門家

大間 武
大間 武
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社くらしと家計のサポートセンター 代表取締役

お金にも“心”がある。送り出す気持ちで賢く上手な家計管理を

法人、個人の形態を問わず、クライアント(お客様)のパートナーとして共に次のステージを目指し、クライアント(お客様)の質的成長にコミットします。

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

ネット証券・ネット銀行にチャレンジ下さい

2007/11/30 17:57 詳細リンク
(5.0)

ちーちゃんママ様 オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

ご事情を拝見しましたところ、私は、ネット銀行とネット証券をお勧めします。

まず、ネット銀行も都市銀行と同じ銀行業ですので、預金の1、000万円とその利子までは保証されます。ネット窓口も整備され入出金もスムースに行うことが出来ます。大手都市銀行でもネット口座があります。

また、証券では現在では個人投資家の70%がネットで取引しています。そして、大手のネット証券は投資信託も種々揃います。

私は、現在62歳ですが、都市銀行の口座(当座預金、普通預金)からの入出金、そして大手証券会社での売買も全てネットで行っています。またネット証券にも口座を持ち、米国のETFなども取引しています。分からないことは電話で問い合わせすると、きちんと対応してくれ、操作しながら電話で受け答えして教えてくれます。
ぜひ、チャレンジされるようお勧めします。

評価・お礼

ちーちゃんママさん

詳しい回答ありがとうございます。お金をうまく運用したいのですが、あれやこれやと手を出しすぎて、自分で収集が付かなくなりそうでした。アドバイスを参考に、ネットでの運用にチャレンジしてみたいと思います。また、専門家のお話やそのレポートなど拝見しながら、勉強したいと思います。お世話になりました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

インターネットと対面との併用を

2007/12/02 15:16 詳細リンク
(4.0)

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

ご質問の件はやはりインターネットを使い、ネットでの取引ができるにこしたことはありません。
しかし、インターネットの利点は世界中どこにいても、ネットに繋がる環境にさえいれば何でも取引ができてしまうことですが、欠点は顔を見ながら対話ができない。つまりコミュニケーションが取りづらい所です。

現にこうしてネットでのご質問にも限界があるように、対面でご質問しているお客様とは差別化されてしまうでしょう。やはりコミュニケーションは対面の方が絶対にいいですし、話しも表情などで伝わる部分もありますからその方が私はいいですね。

つまり使い分けだと思います。
もしも、株式を購入したいとお考えならすぐに対応できるネット証券がいいと思いますし、預金などは金利などの善し悪しで決めてもいいと思いますし、投信などの相談は信頼できる方にどこでも電話などで話しができる形態の証券業者、いざ入出金はコンビニや郵便局なんてやり方もあります。

私の担当しているお客様は全国にいらっしゃいますし、皆さん相談は電話が大多数です。
売り買いなども電話かインターネットですし、入出金はコンビニか郵便局か近所の金融機関です。

だからご心配なら正に私たちのような金融商品仲介業者を使って下さい。
全国どこでも私が対応致します。

評価・お礼

ちーちゃんママさん

回答ありがとうございました。やはり、ネット取引が必要ですね。機械にあまり強くないので、インターネットとなると、どうも足踏みしていました。分からないところは電話対応もしてもらえるような所を探して、チャレンジしてみたいと思います。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

渡辺 博士が提供する商品・サービス

電話相談

ファイナンシャルプランニング電話相談

ちょっと電話で聞ければいいんだけどという方に。


上手に金融機関を使いましょう

2007/11/30 13:32 詳細リンク
(4.0)

ちーちゃんママ 様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

そうですね、手続きのことを考えると全国で一定のサービスを受けられる金融機関となると限定されてしまいますね。

一般的に、銀行などの金融機関では、その金融機関が選定した少数のファンドを取り揃えている傾向があります。これは、証券会社のように証券業務を専門に取り扱っているわけでないので、販売員にかかる負荷を考えれば致し方ない話なのかもしれません。

一方、ネット証券を含め、証券会社はファンドのラインナップが充実しています。インターネットを通じて多くの情報を入手することもできます。

以上の特性を踏まえて、証券会社と銀行と両方に口座を作ってしまうのも一つの方法です。同じファンドでも申込手数料が異なる場合もありますし、ネット証券で競合するファンドの情報を調べてから、銀行でファンドを購入するというような方法も採ることができると思います。

年齢であきらめるような歳ではないと思いますよ。

評価・お礼

ちーちゃんママさん

さっそくの回答ありがとうございます。年齢で諦めるというか、インターネットというものにあまり慣れていないので、お金を動かすということに抵抗を感じていました。ネット証券で少し調べて見ようと思います。

質問者

ちーちゃんママさん

ネット証券の選び方は?

2007/11/30 23:22 固定リンク

分かりやすい回答ありがとうございました。ネット証券について質問したいのですが、インターネットで検索するとたくさんあるので、選ぶ時に何か気をつけることはありますか?人気ランキングなど参考にすればいいのでしょうか? それとも、自分の投資したい銘柄などを扱っている所を選ぶようにしたほうが良いのでしょうか?初歩的な質問ですみませんが宜しくお願いします。

ちーちゃんママさん (福島県/48歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ネット定期か?MMFか? 花みずきさん  2008-11-28 04:34 回答3件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

確定拠出年金相談、運用商品選びの方法(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)