扶養、雇用保険について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

扶養、雇用保険について

マネー 年金・社会保険 2007/11/28 16:34

現在、週に4日で一ヶ月17万位の派遣で働いております。(小さい子供がいるので、フルにしていないのが現状です)
ただ、派遣のシステムで30時間以内の場合は社会保険には入れないが、雇用保険には入れるとの事でした。
今は扶養内でいますが、年間で130万を超えてしまうので、扶養外になるべきなのですがメリット&デメリットを教えて頂きたいと思います。

gimmee10さん ( 東京都 / 女性 / 35歳 )

回答:3件

渡辺 博士 専門家

渡辺 博士
ファイナンシャルプランナー

- good

扶養のメリット?

2007/11/28 17:35 詳細リンク

ファイナンシャルプランナーの渡辺博士です。

私の考えは扶養を維持するメリットとしては、税金が安くなったり、社会保険が安くなったりと言うことだけだと思います。これは裏を返せばデメリットです。

なぜなら、130万円以上収入があれば、生活は当然豊かになるのが一般的です。
でもそうではないと考える方を理解することはできません。
下記コラムを見て下さい。
http://profile.allabout.co.jp/pf/watanabe-money-clinic/column/detail/20926

gimmee10さんは生活にゆとりがほしいのですよね。もっと豊かに暮らしたいですよね。
そのためにはお金がついてまわりますよね。
お金はどうやって稼ぐのでしょうか。
まずは働くことです。
働いて収入が増えてお金が手にできたら、いろいろなことができますよね。

ではなぜ、収入を抑えるのですか。税金や社会保険料はそんなにべらぼうな金額でしょうか。
もし、べらぼうな金額ならそれは収入が高い証拠です。

私は扶養という制度は、社会的弱者のためにある制度だと思っております。
健常者がお得になるための制度ではないと考えます。

回答専門家

渡辺 博士
渡辺 博士
(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
ワタナベマネークリニック ファイナンシャルプランナー
046-276-9328
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

マネーリテラシー向上で、家族みんなを幸せに!

ファイナンシャルプランナーは保険や金融商品を売るのが本業ではありません。将来の不安を解消する良き相談相手として、将来のライフプランを実現させるお手伝いを致します。マイホームの購入、子供の大学受験や定年退職などに備えられる提案を致します。

渡辺 博士が提供する商品・サービス

電話相談

ファイナンシャルプランニング電話相談

ちょっと電話で聞ければいいんだけどという方に。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

現況ではデメリットは有りません

2007/11/28 17:58 詳細リンク

現状のお仕事を続けますと、年間200万円近くになります。この場合、国民年金と国民健康保険をお払いになっても、ご主人との合計収入は増加するものと考えます。扶養内に止まるには、事業所からの総支払額(給与、諸手当、通勤交通費)が130万円未満でなければなりません。収支の差は大きいですね。

また、社会保険(厚生年金保険と健康保険)に加入されると、将来の年金受給額は確実に増加します。また、加入される健康保険組合によっては、複利厚生施設が充実していたり、組合員への各種支援制度がある場合もありますので、扶養外でのデメリットはありません。

又、扶養に戻るには、ご主人の勤め先に申請後、年収で130万円未満、1つき当り108,334円未満、失業給付が3,562円未満の条件が満たされればOKです。

デメリットがあるのは130万円を超えて国保、国民年金の支払をした場合に、収入が130万円を切ってしまう場合です。またご主人の扶養手当も多い場合はこれに該当します。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

できれば早めに週30時間以上で働くことを考えましょう

2007/11/28 17:30 詳細リンク

gimmee10さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

週30時間以内なので社会保険には加入できないが年収見込みは130万円以上になると言うことですね。

扶養を外れるので国民年金と国民健康保険料が発生します。
国民年金は扶養の場合は第3号ということで保険料は必要ありませんが、
扶養を外れると第1号として月1万4100円の保険料を支払うことになります。
どちらの場合も国民年金ということでもらう年金は同じです。

健康保険はご主人の扶養の場合は保険料は不要ですが扶養を外れると
国民健康保険に加入し、保険料を払います。
保険料は前年の年収で計算され、区によって計算方法が違っています。

よって、この二つの保険料が発生すると言うのがディメリットです。
メリットは扶養内であれば収入は130万円未満ですが、扶養を外れるとそれ以上の
収入が見込めることでしょうね。月17万円であれば年収は204万円です。
それから保険料を差し引いた分が収入増と言うことになります。

できれば週30時間以上の契約で社会保険に加入して働いたほうが一番いいのですが。

雇用保険は週20時間以上の場合に加入します。
一定期間加入すると失業給付が受給できますし、お子さんが生まれ育児休業を取ることができれば
育児休業給付金がもらえます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

厚生年金・健康保険について くろみちゃんさん  2009-10-13 20:05 回答2件
扶養枠をオーバーして働く事のメリットデメリット full fullさん  2008-11-07 18:30 回答1件
損なの?扶養外れると・・・ 陽陽さん  2007-06-27 12:30 回答2件
パートの働き方 社会保険等に加入するかどうか タケミツさん  2009-06-12 11:26 回答3件
出産手当金と育児給付金 こうちゃんママさん  2009-04-19 21:49 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

住宅購入予算診断

あなたが購入しても問題の無い住宅購入予算の適正額を診断します

真崎 喜雄

住まいのお金FP相談室

真崎 喜雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)