内側側副靱帯の治療法 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

内側側副靱帯の治療法

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/11/12 18:53

3年程前にサッカーで左の内側側副靱帯を損傷しました。自宅近くの接骨院へ通い1ヶ月程包帯で固定し痛みもとれその後筋力トレーニングをしながらサッカーを始めました。しかしその後もプレー中に膝の間接が外れる感覚があり3、4回靱帯を痛め通院を繰り返しています。通常の歩行は支障なく出来ますが、日常生活の中でも膝の関節が外れる感覚があります。接骨院の先生は手術は必要なく筋力トレーニングをすれば問題ないと言っていましたが何度も靱帯を損傷している為とても不安です。まだ体は十分動くので運動もしたいです。手術をした方が良いのでしょうか?それとも筋力トレーニングを
すれば復帰できるでしょうか?

シンスケさん ( 埼玉県 / 男性 / 29歳 )

回答:3件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

カイロプラクティックをお勧めします。

2007/11/12 19:07 詳細リンク

ご質問ありがとうございます。

手術は選択の中では、最終的な手段です。まだ、充分できることはありますので、ご安心下さい。

固定などの処置で、組織の損傷などは回復すると思いますが、機能的異常をしっかり改善しないと、症状を繰り返したり、慢性的な症状が残ったりすることが多く生じます。

カイロプラクティックは、その機能的異常を膝の部位だけでなく、全体の関係性から整えていきます。また、症状の原因に対してアプローチしていきますので、きっとお力になれると思います。

しっかり教育を受けられたカイロプラクティックの先生の方がより安心ですので、念のため、私が埼玉・東京で信頼し、お勧めする先生も下記にご紹介しておきます。
どの先生も優秀で安心してご相談できると思いますよ。
朝倉 穂高B.C.Sc(千代田区)
河野 智行B.C.Sc(板橋区)
中島 博行B.C.Sc(埼玉県熊谷市)

横浜でよろしければ、私がいつでもお力になります。よろしくご検討ください。

山中英司

--------------------------------------
''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1−3−9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/
--------------------------------------

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

内側側副靱帯の治療法

2007/11/18 17:27 詳細リンク
(5.0)

ご質問ありがとうございます。

膝の関節を支えるためには、もちろん、筋力UPを目的として筋力トレーニングも大切なのですが、その前に、その筋肉の働きがしっかりしているかどうか…がポイントです。

筋肉の働き自体が低下していれば、筋力トレーニングをしても効果がでにくい場合もあります。現在の膝の状態や、それに関わる全身の筋肉機能バランスなども含めて、一度カイロプラクティックの先生にみてもらう、というのはいかがでしょうか?

その状態に応じて、筋力UPのメニューを組まれると良いのではないかと思います。
いずれにしても、手術は最終手段であると思いますし、手術をしなくても、症状が改善させる望みはあると思います。


*****************************
あきカイロプラクティック治療室
★痛くない施術
★女性の先生常勤

檜垣暁子
045-945-7238
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央10-13-101
【治療院】http://www17.ocn.ne.jp/~akichiro/
【連載】http://allabout.co.jp/health/backache/

*****************************

評価・お礼

シンスケさん

返答ありがとうございます。私は体を動かす事が大好きなので運動出来ない事が大きな悩みでありストレスを感じます。専門家の方の意見を聞くことができ、自信がつきました。またサッカーが出来るようにがんばります。本当にありがとうございました。

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


内側側副靭帯の予後の治療

2007/11/13 15:14 詳細リンク
(5.0)

シンスケさん こんにちは。

私も、手術をまず考えるより、筋肉トレーニングをオススメします。

筋肉を鍛える事と柔軟にする両方のケアをしていく必要があると思われます。

膝崩れなどの膝の不安定感(膝がはずれるような感覚)
は、筋肉のバランスが問題があるかもしれません。

筋トレの種類や筋肉の柔らかさなど 通院中の接骨院の先生によくご相談なさってはいかがですか?

ご自分でやみくもにトレーニングするより、効率よくできるかもしれませんよ。

評価・お礼

シンスケさん

返答ありがとうございます。知人などに相談しても人によって意見が違いどうして良いかわからずにいました。仕事もあるので手術に踏み切るには迷いがありました。もう一度接骨院の先生に相談してみます。相談に乗っていただき本当に助かりました。ありがとうございます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
股関節脱臼と肋間神経痛 ポケットちびさん  2010-12-26 21:34 回答2件
足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
肩こりと下あごの矯正 たまお5296さん  2008-11-23 17:53 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)