うつ病の人との外出 - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

うつ病の人との外出

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2007/10/28 16:42

以前彼氏がうつ病になったと相談させていただいた者です。うつ病と診断されてから半年が経ちました。
復帰についてはまだ未定ではありますが、連絡も取れるし外出もできるようなのでその点では安心しています。
ただ、自分なりにうつ病に関する本を読んでいるとあまり外出等はしないほうがよいと書いているのが多いのですが、私と彼は毎週会って出かけています。
彼から何処行く?と聞いてきてくれるので外出は大丈夫なのかなと思うのですが、たまに頭痛を感じたり具合が悪くなったりしているみたいです。しかし、それを伝えると大丈夫だと言う彼に心配することが逆に負担にさせてしまっているようにも感じ今はどうすれば彼に負担をかけずに付き合っていけるのかわからなくなりつつあります。
調子が悪くてもつらいとか言ってこないので彼が今どういう状況なのか把握しにくいです。
本当は一緒に病院へ行けたらいいと思うのですがそれを言っても断られるんだろうなと思うと何もいえない状況です。
支える側の注意点などがあれば教えていただけますか。
宜しくお願いいたします。

萌さん ( 東京都 / 女性 / 25歳 )

回答:2件

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

うつ病の彼に対して・・・

2007/10/28 19:06 詳細リンク
(4.0)

うつ病の彼と連絡が取れ一緒に外出もできるようになったとのこと何よりです。

うつ病の治療中は、外出をはじめ、旅行、運動、娯楽、勉強など、心身に負荷のかかる行為は原則的に禁忌とされています。特に何もせず、頭を休め、ボーっと過ごされることが一番の療養なのです。

但し病状がかなり回復し、ご本人が「行きたい・やりたい」という気持ちになり、やった後に「楽しい、うれしい」思えるようならばやってもよいでしょう。

実際に軽症うつ病へ運動療法や転地療養を勧める意見もあります。つきましては、彼の具合や本心をよく確認して、提案していただけると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

茅野 分(銀座泰明クリニック)

評価・お礼

萌さん

彼の体調を注意深く見ることが大切なんですね。
こちらが心配しているということが逆に負担になるとも本で読みどうしたらいいんだろうと思っていました。
些細なことでも気が付けるように注意していきたいと思います。

ご回答頂きありがとうございました。

回答専門家

茅野 分
茅野 分
(東京都 / 精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

茅野 分が提供する商品・サービス

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

外出するなら病院に

2007/10/28 22:07 詳細リンク
(3.0)

外出はするけれど通院はされていないようですね。それも外出すると彼も疲れている状態とか。
負担をかけないという意味では、彼から外出の予定を言われたら行くという形、すなわちあなたの方から来週はどうする?とは言わないようにすることです。
それも実践されているかもしれませんが、どこ?と聞かれたら病院に!と言ってください。
それがあなたから彼へ誠実さと愛を表現する方法なのですから。彼に最初は多少負担に思うかもしれませんが、あなた自身のため、私のために病院に一緒に行こうよとお伝えください。そのほうが将来のためです。

評価・お礼

萌さん

言葉足らずですみません。
通院は病院に指定された日に行っているようです。
彼の状態が見えないのでうつ病という病気を理解するためにも私も一緒に病院へ行けたらいいなと思ったのです。
私から出かける提案はしないで今後も彼が会いたいと言ってくれた時のみ外出しようと思います。

ご回答ありがとうございました。

回答専門家

菅野 庸
菅野 庸
(宮城県 / 院長・医師)
医療法人菅野愛生会 こころのホスピタル・古川グリーンヒルズ
0229-22-1190
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「摂食障害の相談室」を運営中。無料でメール相談に応じます

精神障害を克服するには、生活の改善、人間関係の改善が欠かせません。「自分をどう変えていくか」。それは患者さんの努力や周りの協力も必要ですが、まずはメールにてご相談ください。当院は入院治療も、経験豊富な看護師、管理栄養士とともに行っています。

菅野 庸が提供する商品・サービス

メール相談

摂食障害の相談室

平成9年から続く、摂食障害メール相談の草分け的存在です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

彼が軽症うつになりました。 haru04さん  2012-04-22 21:17 回答1件
適応障害とうつ、摂食障害について loveusagiさん  2009-10-30 14:48 回答1件
鬱と、そう鬱 よすけさん  2009-07-15 16:45 回答1件
これから仕事を続けて行くうえで apcさん  2008-01-18 17:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)