アパレルブランドの立ち上げ - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アパレルブランドの立ち上げ

法人・ビジネス 独立開業 2007/09/26 22:31

私は現在フリーランスでファッションデザイナーをしています。
今は二人目妊娠9ヶ月目なので、業務委託という形で細々とやっていますが、二人目の出産後落ち着いたら、受注先を増やし、その収入をもとに、自分のブランドを立ち上げたいと考えています。
そのためにはどういう段階(手続き)を踏めばいいのでしょうか?
株式会社や有限会社のようにしなくても出来る物なのでしょうか?
収入がどうなるかがわからないので、夫の扶養をはずれるということ
に少し怖じ気づいてしまいます。
どのくらいの収入になると、夫の扶養から外れるのでしょうか?
ご指導よろしくお願いいたします。

かえで虫さん ( 埼玉県 / 女性 / 25歳 )

回答:1件

後藤 義弘 専門家

後藤 義弘
社会保険労務士

- good

ご質問ありがとうございます

2007/09/28 23:12 詳細リンク
(5.0)

*★ 質問−1
''ブランド立上げに何か手続きが必要か?''

**''☆ 回答 「特別な (法的) 手続きは不要です」''
''【解説】''
お話のアパレルブランド立上げについて、お役所への法的な手続きは特に必要とされていません。

現在フリーランスでデザインのお仕事をすでに個人事業として運営されているようなので、今の延長線上の事業拡大というイメージでよいのではないでしょうか。

あと、これは強制ではありませんが、場合によっては知的財産となるご自身のブランドを ''商標'' として「登録」しておく手続きが必要かもしれません。

これは、ご自身の「商標」 が他人(他社)の商標に類似することなどで、その権利・利益を侵害しないようにするのと同時に、ご自身の 「商標」 を他人に使用されたりした場合に、独占的な権利を主張できる機能を持つものです。 つまりご自身のブランドを守るためのツールです。

商標登録の詳細については ''特許庁のホームページ'' をご参照ください。

なお、ProFile内には、この領域の専門家である ''弁理士'' さんが何人か出展されていますので、そちらの方で手続きの詳細、必要性などについて、より専門的なアドバイスを受けられることをお勧めします。



*★ 質問−2
''ブランド展開する上で 「会社」 での事業運営が必要か?''

**''☆ 回答 「事業の見通し次第です」''
''【解説】''
今後のブランド化と事業拡大を考えた場合、現在の「個人事業」が ''信用力'' の面で取引拡大に不利に働くシーンも出てくることが考えられるため、「会社」での運営でブランドの信用力を高めることも考える必要があるかもしれません。

補足

また、事業の規模、見通しによっては、経済性の視点から個人事業より会社での運営が有利 (反対に個人事業が不利) となることも考えられるため、今後の事業のビジョン、売上・収益等の見通し、そして上の取引事情などをトータルで考慮し、会社での運営に合理性があるかどうか判断することになると思います。

ちなみに、従来、会社設立には一定額以上のまとまったお金 (資本金) が必要でしたが、その額が昨年より ''1円'' に引き下げられており、「会社」がぐっと作りやすい身近な存在になりました。 (ご質問中の有限会社という形態の会社はなくなってしまいましたが…) ''株式会社'' 以外にも運営コストもよりリーズナブルな ''合同会社(LLC)'' や ''有限責任事業組合(LLP)'' など、よりお手軽な「ハコ」も登場しており、運営する事業に応じ最適な運営形態を選択できるようになっています。

このあたりについては、必要な情報をいただければ、''個人事業と会社運営のどちらがより経済的か?'' あるいは ''どのタイプの会社運営がふさわしいか?'' について詳細をシミュレーションすることもできるので、必要に応じお問い合わせいただければと思います。

''【関連Q&A】'' ''友人との共同制作(起業)''

''⇒⇒⇒'' ''続きはコチラ''

評価・お礼

かえで虫さん

ご丁寧にありがとうございました!!

とても参考になりました。
ブランド立ち上げ、頑張りたいと思います。

回答専門家

後藤 義弘
後藤 義弘
(社会保険労務士)
代表取締役

『提案力』 『コミュニケーション力』 に自信アリ

中堅中小企業の頼れるアドバイザーとして経営上の広い課題に横断的に対応します。経営者との良い協働関係を通じ、常に有益なツールや情報をご提案し、会社利益に積極的に貢献するとともにお客様の満足を超えるパフォーマンスのご提供に全力を尽くします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

かえで虫さん

屋号について

2007/09/29 13:11 固定リンク

回答ありがとうございました。

当面は業務委託の個人事業のほうでお金を貯めつつ、
ブランドのほうは最初は規模も小さくやっていって、
徐々に拡大していきたいと思っています。
後々は「会社」にしたいと思いますが、ちゃんと事業の
見通しが出来るようになってから、でも遅くはないのかな
と感じました。

そこで、再質問なのですが、屋号というのでしょうか、
「会社」化しなくても、個人事務所というか
この個人事業(業務委託、ブランド含め)に使う名前を
つけたいのですが、これは勝手につけてかまわないものなの
でしょうか?開業届(?)などが必要なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

かえで虫さん (埼玉県/25歳/女性)

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

会社役員について pony77さん  2011-10-20 13:24 回答2件
個人事業の開設方法につきまして 太陽光さん  2010-02-15 10:30 回答3件
リーンスタートアップについて質問です デザインラボさん  2012-11-18 09:25 回答1件
家事代行サービスの事業を始めたいのですが orangeさん  2012-04-28 20:54 回答2件
業務委託になるのか、教えてください。 patissiereさん  2012-02-03 22:10 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)