四面囲まれた土地 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

四面囲まれた土地

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/09/04 15:33

はじめまして。今、購入を考えている土地の件です。

南道路に面した間口6M、奥行き20M、北側17Mの80坪ほどの台形を逆さまにしたような土地を二つにわけて、手前の土地A33坪、右側に縦列駐車場をとった奥の旗ざお状の土地B47坪に分けてあります。
西側には最近2階建てが立ち、東側は今のところ果樹園、北側には数件の二階建てがすでに建っています。
北側を除いて3階建て可能な地域です。
今、Bの土地を購入しようか迷っているのですが、北側に既に民家が数件建っているので3階建てを建てるのは北側への日当たりを考えると気が引けます。
しかし、2階建てを建てた場合Aの土地に三階建てが建ったとき、自分の家への採光が取れないのではと懸念してます。
このような土地で南側に3階建てが建っても、明るい家を建てることは可能でしょうか?
ご回答お願いいたします。

ちょぼさん ( 愛知県 / 女性 / 29歳 )

回答:9件

四面囲まれた土地

2007/09/04 18:14 詳細リンク
(5.0)

ちょぼ様
こんにちは。サカイデザインネットワークの酒井と申します。

近隣環境に配慮され住まいづくりをお考えになられているちょぼさんの姿勢に敬意を表します。

四面とも建物に囲まれた敷地でも採光やプライバシーを確保できる住宅を設計することは可能です。

たとえば添付写真のような中庭を設け上部からの採光を家に採り入れる考えもできるかと思います。 南側が3階建ての場合などは有効だと思います。

建築家は、様々な条件の中でちょぼさんのご要望をまとめ、心地良く暮らすことができる住空間を考えることが仕事です。

ぜひ素敵な住まいづくりを実現して下さい!

評価・お礼

ちょぼさん

中庭はとても素敵ですよね。
ぜひ取り入れたいとは思います。横からの光は無理でも水平面からの自然光とゆう発想をうまく使っていけたらと思っています。
ありがとうございました。

回答専門家

酒井 正人
酒井 正人
(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

酒井 正人が提供する商品・サービス

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

気持ちを整理するために1つお話しますね

2007/09/04 19:39 詳細リンク
(5.0)

ちょぼ様

頭を悩ませるところですよね。
心中お察しします。

そういった中、気持ちを整理するためにもひとつお話
したいと思います。

北側の2階建ての家に対して、今回3階建ての家
を建てるのが気が引けるという話ですが、北側の
家は、北側道路面に対してひらけていることと、
北側道路に接続した土地を分かって買っておられ
いづれ南側に家が建つこともある程度認識されて
いることと思います。

もちろん配慮することも必要ですが、その辺が
クリアーになるようでしたら3階建てを建てても
良いように思いますよ。

逆に言うと、2階建てを建てても建物位置によって
は 北側に影ができるし、北側の家に対して気を
配った分、自分たちの家には光が入らない・・・
という思いがつきまとうようなら、この土地の
購入自体を検討しなおすのも選択肢の一つでしょう。

どちらにしましても、回りに遠慮しすぎず、自分
たちの思いにも遠慮しない方向性が大切でしょう。

そうしないと、ちょっとでも周りの住民で遠慮しない
人がいると、「こっちは周りのことまで考えて、2階
建にしたんだから!」と感情的になる可能性も
でて来ます。←これはあくまでも一例です。念のため

まずはご夫婦や家族でそこを話し合って見て整理
してみてください。

建築家は、そういった家づくりのスペシャリスト
ですから、建築家に相談されるのもいいと思いま
すよ。

では、ちゃぼ様にとって幸せな家が出来る事を
願っています。

評価・お礼

ちょぼさん

確かに周りへの配慮だけでなく自分たちの希望もかなえられることが大切ですね。
頑張って素敵な家ができるように頑張ります。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

八納 啓造が提供する商品・サービス

メール相談

無料メール相談を受け付けています

家づくり全般で分からないことがありましたらいつでもご相談ください

青木 恵美子

青木 恵美子
建築家

- good

土地購入前にご相談を!

2007/09/04 22:10 詳細リンク
(5.0)

ちょぼさま はじめまして! AAプランニングの青木です。
まずご質問を拝読してすぐに感じましたことは、ちょぼさまが、ご自分のことばかりでなく、周囲のことを既に配慮されている事に感動しました。
ご自分の家が十分な採光を取ってしまったら、逆に北側に建っている家には気が引ける。。というお話。ステキです。
他の建築家の先生が回答されているように、環境も含めて総合的に考えた上でのクライアントの生活を考えるのが建築家です。
まず、ご相談を!!
私も30坪に敷地しかも法面含めてというのを設計しました。
その方の場合は土地購入から相談を受け、一緒に土地を見に行って3物件目の土地を購入されました。
もし、土地購入を迷っていらっしゃるのでしたら、どのような家が建つかを購入前に建築家にご相談ください。それが実施設計にならなくても、安価でご相談に乗ってくれると思います。
土地購入は、大変大きなお買い物です。建物は結構自由になりますから。。。
是非是非土地購入前に建築家にご相談してみてください!!

取り急ぎの とりとめない回答 お許しくださいませ。

評価・お礼

ちょぼさん

ありがとうございます。
土地を購入する前にやはり設計のかたに一緒にみてプランを提案していただくのがよさそうですね。確かに土地だけは買い替えができないので慎重に選びたいと思います。

敷浪 一哉

敷浪 一哉
建築家

1 good

条件が厳しいほど燃える(萌える?)のが建築家です

2007/09/19 06:21 詳細リンク

ちょぼさんこんにちは。
ご検討されている条件と同じような場所に建てた二世帯住宅の例があります。
この住宅もまさに四面楚歌状態で、南側にはすぐ三階建てが控えています。
ここでは、中庭を使って、家全体に陽だまりを取り入れるようにしていますので、「陽だまりをつくる家」とな名づけています。
1枚目の写真は2階、2枚目の写真は1階です。いい感じで陽を取り入れてると思いませんか?詳しくは、僕のWEB SITEを見てください。
こんなカンジで、大概のことはなんとかなりますよ。

まずは、建築家にご相談しましょう。
具体的になってなくてもいいんじゃないですか?
「陽だまりをつくる家」は我が家でもありますので、実際に見てみてくださいな。


こうした条件こそ設計事務所が得意ですよ

2007/09/04 15:45 詳細リンク
(5.0)

4面を建物に囲まれた敷地での快適な住空間を作り出すことは、設計事務所の得意技ですので、ご心配要りません。
ちょぼさんが設計事務所を信頼し設計者の発想を大事にしていただけるのならば、明るくて風通しのいい住宅は十分可能ですよ。

設計事務所というものは、条件が厳しいほどファイトが出てくるものですし、そのような住宅のほうが個性的な住宅が出来ます。

そのような土地の住宅設計こそ、建築事務所への依頼をお考えください。

評価・お礼

ちょぼさん

早速のご回答ありがとうございます。
確かに信頼できる設計の方との出会いが大切ですね。厳しい条件を乗り越えて建てるマイホームのが愛着がわくのかもしれません。頑張って検討してみます。


設計で解消できます

2007/09/04 15:56 詳細リンク
(5.0)

ちょぼ さんのように近隣の事を建てる方皆さんが考えて建ててくれる
と皆が暮らしやすい街のなるのですが現実はそのようではないので悲し
い事です。

結論からお話しますと3階建てが南側に建っても明るい家になるような
方法は幾つか考えられます。しかしそれは南の壁からの直接採光にはな
りにくいのでちょぼさんがどのように受け止めるかにもよります。

近隣の事も考慮した3階建てという考えも出来ると思いますので、今の
段階で建築家と共に家造りを考えられたら如何でしょうか、建築家と一緒
に土地を見る事はちょぼさんに取って色々な事が判って有意義だと思いま
すよ。

評価・お礼

ちょぼさん

やはり直接採光はなりにくいのですね。
間接的にでも光を感じられるならばいいんですが・・・。近隣のことも考慮した3階建てとゆう発想もあるんですね。参考になりました。ありがとうございます。


その場所の特性に合わせた解決をするのが設計です

2007/09/04 17:35 詳細リンク
(5.0)

すこし具体的にお答えすると、

四面を建物に囲われているといっても、注意深く見ると隙間もけっこう存在するものです。たとえば、隙間のあるところだけに窓を開ける、建物の中での人の動線をちょうど隙間が見通せる方向にする、などといったことができます。隙間を考慮に入れて注意深く設計することで隣の建物をほとんど感じないような効果的な採光・通風を得ることもできるのです。

また、隙間は1階にもありますし、取り入れた光や風を建物の奥まで深く効果的に導く手法もたくさんあります。3階建てでも1・2階を明るく快適な部屋にすることができます。

その場所の特性に合わせた解決をするのが設計ですので、敷地が特徴的であるほど、建物も特徴的でその家族のためだけの特別なものになるとも言えます。立地が気に入っているなら、敷地形状のことは設計者に相談してしまえばなんとかなると思いますよ。

評価・お礼

ちょぼさん

そうですね。
隙間が全くないわけではないのでそれをうまく使っていけたらと思います。
一つ一つは小さくても工夫が積み重なることによって沢山の光を取り込めるかもしれませんね。ありがとうございます。参考にさせていただきます。


工夫次第で様々なプランが考えられます

2007/09/05 11:21 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。伊藤朱子アトリエの伊藤と申します。

先日お引き渡しをした物件で、今回ご検討されている土地と同じような
敷地条件で建築をしました住宅がありますのでご紹介致します。

この敷地も、一枚目の写真をみて頂くとおわかりになりますように
正面の部分だけがひらけています。
他の面はすべて建物に囲われています。

そこで「Stage Court」と名付けた中庭設けました。
2枚目の写真は「Stage Court」の模型写真です。

「Stage Court」があることでお部屋の中に十分光が入り、
風通しのよい空間ができました。

詳しくはコラムにも掲載しておりますので是非ご覧下さい。
ご参考になれば幸いです。

''コラム:「Stage Court のある家」''

評価・お礼

ちょぼさん

小さな中庭でもあるだけで光も取り込めるし心が安らぎますね。参考にさせていただきます。
ありがとうございました。


2階建て相当で3階建ての空間はいかがですか?

2007/09/08 01:49 詳細リンク

添付の画像にありますように、2階建て+αの高さで、空間の利用容量としては、3階建て相当の小屋裏3階という発想もありますので(周囲に3階建てが建っても比較的採光が容易です!)建築家にアイデアを出してもらうことも、選択肢のひとつかと思います。

空間を照らす光は、一条の光でもとても有効に働くこともあります。なにも、カンカン照りだけが良い採光とは限りません!

光というご馳走をどう料理し、楽しみ、空間に反映するか?はクライアントの思い入れや建築家の力量に掛かってくるところです。

現在のコンセプトワークの段階で時間を掛け、熟考することも必要と思いますので、色々と相談することをお薦めいたします。

ご参考になれば。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

敷地に対する建物の配置(余白と直射光) yakkochanさん  2015-06-04 21:19 回答3件
駐車場の配置について(南西角地) ゆはひさん  2016-02-16 11:04 回答1件
間口9.25m 縦22m 58.6坪の土地の設計 ちょるさん  2013-06-22 23:53 回答1件
間口11m、奥行35mの細長い土地の住宅どうすれば まるさんゆうわさん  2013-02-01 20:00 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)