住宅ローン控除について - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン控除について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/10/14 09:17

H26年1月に新築物件が完成します。
共働きなので夫婦それぞれで住宅ローンを組みますが、消費税導入後のほうが住宅ローン控除が拡充されそうなので、収入の高い「夫のみ」4/1以降に転居したいと思っております。(控除の適用は、新居完成日ではなく、あくまで居住開始日だと理解しております。)
一方、「妻と子」は、4月より新居の市区町村で保育園に入りたいため、4/1より前に住民票を移す必要があり、そのようにしたいと思います。
以上のケースで、間違った解釈はありますでしょうか? また、何か注意する点(住民票の移動だけでなく、実態が伴わないとダメ 等)はありますでしょうか?
当たり前ですが、脱法及び違法行為はしたくありません…。

荒川区在住さん ( 東京都 / 男性 / 40歳 )

回答:1件

前野 稔

前野 稔
ファイナンシャルプランナー

- good

消費税とローン控除

2013/10/14 10:22 詳細リンク

こんにちは、荒川区在住さん。

ファイナンシャルプランナーの前野です。

消費税率の引上げに伴い、住宅ローン減税の拡充の措置が講じられています。

ただし、この適用については、消費税が8%適用となった場合です。

平成26年1月の完成で、引き渡しが同時期とすれば、
消費税は5%適用となります。

この場合、入居時期を自己都合で意図的に遅らせたとしても、
消費税率が5%ですので、従前の住宅ローン控除枠の適用となります。

詳しくは、財務省のHPをご覧ください。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/publication/brochure/zeisei13/01.htm#03



追伸:

補足ですが、注文住宅の経過措置を利用して、9月30日までの請負契約で、
来年4月以降に入居した場合でも、消費税は5%の適用ですので、
住宅ローン減税については、従前枠の適用となります。

ファイナンシャルプランナー
消費税
ローン控除
住宅ローン控除
住宅ローン

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入で悩んでいます しゃくたろうさん  2007-11-06 19:56 回答5件
住宅ローン減税について あつし3さん  2013-03-01 19:36 回答1件
ペアローンの配分について ぺんたごんたさん  2012-07-02 02:27 回答1件
土地先行取得の住宅ローン控除について yu-fukuさん  2011-02-03 10:41 回答1件
住宅ローンの持分と贈与の可能性 xiongyoulishaさん  2010-10-21 13:23 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)