臨時の人を雇う場合 - 独立開業 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

臨時の人を雇う場合

法人・ビジネス 独立開業 2013/07/28 05:22

度々の質問失礼致します。教室を開くにあたり個人事業主としてやっていこうと思うとさっき質問した者です。
1,教室運営が忙しい時に、臨時で(今考えられる予想は月1回から10回位。もしかしたら年に2回位の可能性もありますが…)知人や友人にお願いしても問題ないのでしょうか?
2,問題ない場合は、その人への給料は手渡し日払いで問題ないですか?
3,給料明細などは書いた方が良いですか?
調べても色々わからないことがあって申し訳ないです。宜しくお願い致します。

kupraiさん ( 茨城県 / 男性 / 45歳 )

回答:1件

田中 紳詞 専門家

田中 紳詞
経営コンサルタント/ITコンサルタント

- good

基本的には問題ありません。が・・・

2013/07/28 16:59 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。

1については全く問題なく、2も同様に、手渡しでも振込でも、日払いでも月払いでも構いません。
問題は、一か月あたりの金額と、それに伴う源泉徴収です。

源泉徴収とは、すごく乱暴に言えば支給額と手取りの差額のことで、雇う側はポッケに入れているのではなく、これを国に納めています。
雇われる側は毎月引かれることとなりますが、年に一度、引かれた額の合計と本当に納めなければならなかった額の差分を調整し、これを年末調整や確定申告と呼びます。

この源泉徴収について、原則アルバイトであっても短期であっても不定期であっても、人を雇う時、雇う側は源泉徴収の義務を負います。

参考:アルバイトから源泉所得税の徴収は必要ですか?
http://www.mrzei.jp/article/13296657.html

例外として、一か月の間に支払うお給料が一定額(88000円)に満たない場合かつ年間103万円は、「給与所得者の扶養控除等申告書」を雇う人に書いてもらうことで源泉徴収が不要とされています。

参考:国税庁
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm

3については、そういったケースに該当するか否か、或いは発生したお給料を正しく支払っているかなどを把握するため、必要です。

いくら相手が友人や知人であっても、自給にせよ日給にせよ「誰が何日何時間働いたから○○円を支払う」という計算を正しく行うためには、雇う側としても管理せざるを得ないかと思います。

※たまにバイトだからと給与明細を発行しないところもありますが、概ねブラックです。

これらは、賃金台帳や給与明細と呼ばれますが、これらの言葉に「フリー テンプレート」などで検索すれば、無料で公開されている雛形を利用することもでき、記入は大した手間ではないので、一度お試し頂ければと思います。

最後に、アルバイトを雇っていても、源泉徴収を行わなかったり手続きを行わない個人事業主や会社は多くあるように思います。

税務署に指摘されるリスクを負いながらも「面倒くさいし、金がかかる」「自分たちのような小さな商売など、チェックされないはず」「ちゃんとやっていても税務署のチェックが無かったら、やり損」などの考えで行わないようです。

これについて、「正直者が馬鹿を見る」という言葉があるように一理あると聞こえてしまうかもしれませんが、私は馬鹿正直派です。

アルバイト
年末調整
所得税
個人事業
源泉徴収

評価・お礼

kupraiさん

2013/07/29 00:15

ご丁寧にありがとうございます!源泉徴収に関してまだ少しわからない点がありますが調べてみます。よくわかりました。ありがとうございました!

回答専門家

田中 紳詞
田中 紳詞
(東京都 / 経営コンサルタント/ITコンサルタント)
株式会社Exciter 代表取締役/主席コンサルタント
03-6280-3255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

業務システムからモバイルまで、IT業界の無差別格闘家

専門はSAPなどの業務システムとコンサルティングですが、それに限らず企業にとって必要なITとその活用を考え、幅広い分野の経験を積んできたと自負しております。ITには多くの分野がありますが、一面ではなくトータルで勘案したプロの仕事をお届けします。

田中 紳詞が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

喫茶店とネイルサロン みんたさん  2012-02-13 02:52 回答3件
個人事業主の名義について なゆたさん  2012-08-30 22:52 回答1件
開業届けの時期を逸した? ottsoさん  2008-03-22 01:43 回答1件
友人との共同制作(起業) NARAさん  2007-08-27 14:48 回答1件
友人と起業を考えています haru-bo-さん  2016-04-06 00:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

独立、起業、法人成り アドバイス

これから独立、起業、法人成り、副業などを検討している方へのアドバイス

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談

創業資金を借入するための起業計画メール相談(2往復)

元銀行員で、豊富な創業資金審査経験を持つコンサルタントが、起業計画書を事前に点検!

渕本 吉貴

株式会社FPコンサルタント

渕本 吉貴

(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

メール相談

【メール無料相談】 起業家のための生き残り財務戦略&資金調達

起業時の財務面、資金調達について、事業計画から税務面まで含めて、まとめてご相談に乗ります!

森 滋昭

森公認会計士事務所

森 滋昭

(公認会計士・税理士)

メール相談 創業資金を借入するための起業計画メール相談(1か月)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)