家族関係に疲れました - 心の病気・カウンセリング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

家族関係に疲れました

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2012/09/22 02:01

私は30代後半の未婚の男です。
今、父と母と3人で暮らしています。(両親とも還暦を過ぎています)
父も母も認知症の前段階の感があります。(2人とも人格変化が顕著です)
問題は父です。65歳を少し過ぎましたが、子供の私からはまだボケてほしくない。という思いです。
父は言い間違いは母と比較すると少ないのですが、認識力が落ちてきました。

父は金に関する夢を頻繁に見るようです。
私が障碍者で大きな収入を得ていないのも、父には不安材料な様です。家業の衣料品店も左前でして、一時期、父は眠れない日に通帳とにらめっこ。ということもありました。

また蛇足でした。父の認知症の症状は、人格変化が一番です。(母もそうですが)
以前は八方美人というか人格者様というか、自分を抑えられる人でした。
おかしいと自認した以後は、常に不機嫌、黙ってPCのゲームばかりやっています。煙草は家族に遠慮する時としない時があり、そこそこ吸います。
酒は自分の限界まで飲みます。

私は語弊を恐れずに言いますと、母とは蜜月関係(今は違います)父とは没交渉という構図を取り続けてきました。祖母の存命中は父こそが祖母と蜜月関係にあったのですが、昨年末、その祖母が急逝しまして、父が孤独を感じているのかもわかりません。

父の場合、経済的不安と素人目にもボケの増長原因が判断出来ます。しかし、こればかりは難しい事です。

父の金に対する執着は親譲りです。自分から儲けてやろうと悪あがきする日ほど、不機嫌さが増します。

私は医師からアダルトチルドレンと言われた時もあり、親の言動には敏感で、親が不機嫌だと私に伝播します。その所の機微が母には全く理解して貰えず、「敏感過ぎるお前に問題がある」とけんもほろろに言われるとその落胆のやり場が分らなくなります。

母も長い事、抑鬱気味でして、昔から暗いと指摘すると否認か若しくは「人間笑ってばかりはいられない」と屁理屈を言います。

母も父も問題を外の資源に相談するという事はしません。
父は八方美人でしたから、友人がいないのです。

結論を早く言いますと、「些細な事で父は拗ね、その不穏感が私に伝播する。その想像力も無くなった母にも落胆を隠しきれない」というのが本音です。

やけになり、非社会的行為に走りたい衝動に駆られます。
精神医学的にも家族社会学的にも家族の危機です。

どうか助けて下さい!

チルドレンさん ( 福島県 / 男性 / 37歳 )

回答:1件

国府谷 明彦 専門家

国府谷 明彦
厚生労働省認定 産業カウンセラー

- good

状況を深刻に考えないこと,そこから始めましょう

2012/09/23 18:15 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。カウンセリングセンター聴心館 国府谷です。精神医学や脳神経科学をベースに認知行動療法を中心とするカウンセリングをしています(診断・治療行為は致しません)。

チルドレンさん,認知症のご両親と接していると,自分自身も暗くなりいたたまれなくなる。そんな毎日が続いているということなんですね。お気持ちお察しします。今までの日々をよく頑張ってこられたと思います。

どうでしょう,みなさんで近くの温泉に一泊旅行でもして見ませんか? 難しいようならば,チルドレンさん1人でもいい。どこか気晴らしに旅行をしてくるのが良いと思います。まずは,風を通しましょう。

お話ししたいことが2つあります。一つはご両親のこと。認知症ということでしたが,まずは認知症という病名を離れて考えましょう。「人間は年を取ると子どもに帰っていく」とよく言われています。チルドレンさんが子どもの頃に見ていた両親と比較すると,残念に思えると思いますが,人間は歳と共に衰えてくる。認知症でなくても,徐々に変化してくるのです。1人の人間として,衰えた両親を見据えることができるでしょうか? 気むずかしいお子さんがいるくらいの感じ方ができれば良いのですが,いかがでしょうか? もう一家の主はチルドレンさんの時代になっています。ご両親を支えているんだという感じにメンタルを切り替えていきましょう。すねても愚痴っても,チルドレンさんの感情的な意味で気になるだけ。それがチルドレンさんの現実的な足かせにはならないのですよ。

もう一点として,チルドレンさんの方に,何か別な心配事はありませんか? 文面からはわかりませんが,恐らく家業を継いでいらっしゃるのかもしれません。ご商売の心配や,私生活の中で結婚など何か心配事がおありではありませんか? そうした不安が基底にあって,その上でご両親を見ていると心配になってくるのではないでしょうか?

【字数の関係で,補足に続きます】

補足

ある意味,ご両親は普通に人生を重ねておられる。衰えは先に行って介護の必要につながるかもしれません。今の現状の向こうに不安な未来を重ねてみることはいくらでもできます。でもそれは,今を暗い色に塗りつぶすことでしかありません。今日を一歩ずつ,いかに明るく一生懸命に生きていけるかが大切なことです。

そのためには,一つ一つの出来事を深刻に考えないこと。「人は生まれたときから死に向かって歩んでいます」。そう考えれば悲しくなる。考え方次第です。衰えがある。認知症がある。でもそれだけのことです。チルドレンさんが,明るくいれば,徐々に明るい色に染まってきます。重い箱が10個ある。重い重いと言いながら運べばつらい思いを10回しなければならない。でも,一丁頑張るか!と思えば,さっさと片付いていきます。チルドレンさんは,どちらのやり方をしますか?

ちょっと風を入れ替えて,やってみましょう。お困りの時はいつでも相談に応じます。幸せが訪れることを祈っています。

聴心館WEBサイト http://www.choushinkan.com

両親
認知
不安

評価・お礼

チルドレンさん

2012/09/24 17:34

スピーディなご回答に星5つです!
専門の先生からこんなに早くお返事が頂けるとは思ってもみませんでした。
先生の鋭い御指摘には脱帽です。
「お前自身に不安は無いか?」というご質問にです。
私自身、若年性パーキンソン病を患っておりまして、
進行の不安を常に抱えております。(親を看るか、看られるか判らない不安もです)
私が言葉足らずでしたのは、補足を用いると長文になり失礼なのではないか?
との懸念があったためです。
また、睡眠が上手くとれず、抗うつ薬の選択に精神科の医師も困っているのが現実です。
パーキンソンさえ無ければ、抗鬱剤の選択も睡眠持続も簡単なのですが。
(因みに現在はレスリンをつかっております。)

まとめとしては私の受け取り方やストレスコーピングが大切という理解でよろしいでしょうか?

とまれ、先生の序段の温かいご理解のお言葉。
「いつでも相談に乗る」との力強さに感服いたしました!

衷心より感謝を致します。有難うございました!
取り急ぎ御礼まで。

国府谷 明彦

2012/09/24 20:57

チルドレンさん,メッセージありがとうございました。

若年性パーキンソン病ということですね。いろいろな意味でご心配がおありですね。大変だろうなと思います。でも,それを当然のことと考えて,あまり心配せずに行きましょう。

パーキンソン病はその症状がドパミンの減少に由来するといわれており,その結果,うつ的な症状が出てくるともいわれます。まずは,睡眠障碍やうつ症状よりも,パーキンソン病の治療に専念すると,副次的な効果で,睡眠障碍やうつ症状がよくなってくるかもしれません。この辺は,かかりつけの医師とよく相談されてみると良いのではありませんか?

メンタル的な面からお話を付け加えておきます。人は誰でも,状況や環境に影響されて不安を感じ心配になります。こういう状況だから,不安になって当然という風に。これは,条件が整わないと安心できないということにつながります。

これを逆にするのです。「まずは何があっても自分が安心すること」を意識します。火事になろうが嵐が来ようが「生きている自分は幸せ」と感じてしまうのです。「不安のネタを探すのではなく,安心のネタを探す」のです。最初の内は,多少無理してでも構いません。そうしている内に,気持ちの落ち込みが減少し,眠れるようになってきます。

「受け取り方を変える」ということや「ストレスコーピング」と考えても間違いではないのですが,「何よりもまず安心してしまうのが先」そう考えてやってみて下さい。やり方がわからないときには,直接メールをいただければと思います。良い結果を祈っています。

聴心館WEBサイト http://www.choushinkan.com

回答専門家

国府谷 明彦
国府谷 明彦
(東京都 / 厚生労働省認定 産業カウンセラー)
カウンセリングセンター聴心館 聴心館館長

うつや不安・ストレス・悩みの改善に認知行動療法をお勧めします

【うつや不安・ストレスには投薬以外の治療法もあります】認知行動療法を中心として実績重視で,東京青山・仙台・大宮で活動を続けてきました。30年弱の活動歴を生かし仙台から被災地支援面接も実施中。うつや不安,薬の副作用に悩む方も,ご相談下さい。

国府谷 明彦が提供する商品・サービス

メール相談

【メールカウンセリング・ロング型】期間内は回数フリー

期間1週間で,何往復でも可能。その後通算1ヵ月の無料メール相談ができます。

メール相談

【メールカウンセリング・1週間型】期間内は回数フリー

期間1週間限定で,何往復でも可能です

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

老後の生活を考えると不安でなりません myourenさん  2010-08-14 13:23 回答1件
精神状態について。 和三盆さん  2015-01-17 22:34 回答1件
通院したほうがよいのでしょうか・・・ のこのこさん  2009-09-28 21:18 回答1件
あと一歩のところで働く勇気がありません ek2014さん  2014-12-11 14:10 回答2件
夫は精神疾患でしょうか これからの毎日さん  2014-04-06 09:52 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)