住宅購入の援助金の節税対策について教えてください。 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

住宅購入の援助金の節税対策について教えてください。

住宅・不動産 不動産売買 2006/06/23 10:23

こんにちわ。住宅購入にあたり親から援助をしてもらえることになりました。それにあたって税金について教えてください。
私の親から500万、主人の親から500万の合計1000万円を援助してもらえる予定です。相続時精算課税を利用して節税をしようと考えていいましたが、この制度は配偶者の親からの贈与には使えないとありましたが、どうなんでしょうか?また今年中に贈与してもらったとすると、来年の3月までに完成、入居しないと適用されないのでしょうか?

ロディさん ( 長野県 / 女性 / 33歳 )

回答:1件


相続時精算課税制度の適用について

2006/07/04 10:16 詳細リンク

住宅用不動産売買の仲介を中心に業務を行っておりますと、大凡(おおよそ)ですが一割程度のお客様から相続時精算課税制度の適用についてご相談をいただいております。

相談案件の中で、「ロディ」様に似通った事例がございましたので、参考になればと解答させていただきます。

住宅取得資金の贈与を受ける場合の特典
?親の年齢の制限(65歳以上)がなくなる。
?贈与金額も3500万円まで可能。

贈与を受けた者がしなければならないこと
?贈与を受けた年の翌年3月15日までに原則入居すること。(但し、建築請負工事等により間に合わない場合には、概ね上棟以上の完成度であること)
?贈与税の確定申告の際、相続時精算課税制度の適用を受ける旨の申告が必要となる。
?将来、相続が発生した場合に相続税の申告において精算の手続を要する。
といったところでしょうか。

ご質問の中にございました配偶者の親からの贈与は、配偶者の方に適用になるもので、「ロディ」様には適用になりません。
この場合には、配偶者の方に贈与金額に見合う分だけの持分を持っていただくことが一般的でしょう。

相続時精算課税制度を利用されて、より快適な物件をご購入されるよう祈っております。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子供への建物売却価格 ニャットさん  2012-11-12 15:58 回答1件
住宅購入時の名義について バイタミンx5さん  2010-03-02 18:09 回答1件
住宅資金特別控除について。 yoshi2008さん  2008-11-15 22:26 回答1件
住宅購入時の贈与税に関して 無知さん  2008-02-28 14:11 回答1件
新築購入時の自己資金について hideki-miraiさん  2013-06-04 22:53 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)