別居中 - 離婚問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

別居中

2012/06/25 12:39

今年三月より、別居しています。理由は喧嘩して旦那に暴力を振るわれたからです。話をしててもまた暴力をふるわれると思うと怖くて、当時五ヶ月の息子を連れ、逃げるように実家に戻りました。それから何度か話をして一ヶ月後、息子のために戻ることを決めた矢先、住処を追い出されてしまいました。私たちが住んでいたのは旦那の祖母の家なのですが、旦那は祖母に再三暴言をはき、月10万払うから出ていけ、と言われてしまったのです。旦那の手取りは13万、結婚してもブランド物は買うし、独身時代と変わらず遊んでいるので、祖母の家で時々食事やお金の援助をしてもらってやっとの状態なので、結婚の条件は祖母の家に住むことだったのですが、いきなりどうするか決めろと言われました。しかし、一緒に住むには旦那と祖母が話をしなければ無理なので、旦那に「住むところをちゃんとして迎えに来い」と言ってからもうすぐ三ヶ月…電話もメールも一切ありません。役所から送られてきた児童手当ての現況届と私宛の府民税支払い用紙が封をあけた状態で実家のポストに黙って投函されていたので電話したのですが応答なし。児童手当ても旦那の口座に入るのに手続きだけ丸投げで、生活費は二月から一切もらっていないのに理不尽です。逃げまくる旦那に対し、旦那の母親が職場で待ち伏せして話を聞いたところ、勝手に出て行ったから生活費なんかやる必要ない、実家でのんびり暮らしてるんやからいらんやろう。金欲しいなら取りに来い、と言っているそうです。祖母の家は遠く、田舎なので車じゃないと行けないし、私が免許とりたてでましてや八ヶ月の息子を連れていくのが無理だとわかって、子供のようなことばかり言います。子供にも一切会いに来ようともしないし、こんな旦那とやっていく気はなくなりました。電話にも出ず、話合いにも応じない旦那と離婚する方法はないでしょうか?離婚調停をし、もつれこんだら裁判になるでしょうが、離婚は認められる事例でしょうか?彼には社会の常識が全くなく、話ができません。それに調停をするにしても裁判所まで遠いし子供を連れていくのが大変なので先延ばしにしたいけど無職で両親も定年をすぎ、バイト程度の収入しかないし生活費をもらえないままだと生活も苦しいです。

補足

2012/06/25 12:39

2011年2月に妊娠がわかり6月に結婚。その後、子供が生まれるまで、旦那と祖母の折り合いが悪く一時は勝手に子供を育てろ、入籍はしない!と言われました。それでも子供の為に入籍。子供が生まれて11月からの同居でしたが、生活費として手渡されたのら2月に五万円だけです。

n.komatsuさん ( 大阪府 / 女性 / 31歳 )

回答:2件

法テラスの法律扶助を利用できる可能性があります。

2012/06/27 22:50 詳細リンク
(5.0)

n.komatsuさま、初めまして。

北海道、旭川市で行政書士をしている小林と申します。

>電話にも出ず、話合いにも応じない旦那と離婚する方法はないでしょうか?

離婚は当事者による協議で整わないときは、家庭裁判所で離婚調停を行い、調停が不成立の時に離婚裁判を起こすことが出来ます。

いわゆる「調停前置主義」というものです。

電話にも出ない、話し合いに応じない夫と離婚するためにはとりあえずダメもとでも家裁に離婚調停を申し立て、相手が調停での話し合いに応じないときは調停を不成立にして裁判に進める必要があります。

現在別居されているようですが、住民票は移していますか?

児童手当は実際に監護養育している親に支給されるように手続きが出来ることになっています。

離婚を決意されているなら住民票を移してお住まいの自治体から直接あなたが児童手当を受給できないか相談されることをお勧めします。

離婚調停についてですが、原則は相手方である夫の住所地の家裁になりますが、「小さい子供が居て遠くに出向けない」など事情を述べることによりあなたの最寄りの家庭裁判所で調停を行うことが出来るようになる可能性があります。

一度、最寄りの家庭裁判所に手続きの相談に行かれると良いように思います。


旦那さんは離婚には応じる考えはあるのでしょうか?

旦那さんが離婚に応じる考えがあるなら、とりあえず親権者をあなたとして離婚届を出してから養育費などの条件を離婚後に家庭裁判所で調停・審判で取り決めする方法もあります。


それから、法テラスで法律扶助を利用できる可能性があります。

この場合、弁護士さんの費用を低額の分割払いで支払うことが出来るようになります。

法テラスでは同一案件3回まで無料の法律相談を受けることが出来ます。

まだ、問い合わせされていないなら、一度法テラスにも相談されることをお勧めします。

法テラス PCサイト
http://www.houterasu.or.jp/

法テラス 携帯サイト
http://www.houterasu.or.jp/k/

法テラス サポートダイヤル
0570-078374(おなやみなし)
PHS・IP電話 03-6745-5600
平日 9:00-21:00
土曜 9:00-17:00

補足

幸いにして旦那さんのお母さんが色々動いてくれているようですので、お義母さんの協力を得ながら、間接的な連絡方法でもいいので先に離婚を成立させて母子家庭となり、児童扶養手当などの公的な扶助を受けながら養育費や別居中の生活費の清算などの話し合うのも方法かと思います。

以上、考えられることをいろいろ書きました。

一人で考えてもなかなか整理がつかないことと思います。

裁判所に手続き相談に行ったり、法テラスで法律相談を受けたり、自治体の子育て支援や女性相談室を利用して少しずつでも考えをまとめてゆくと良いと思います。


小林行政書士事務所

お問合せは
0166-59-5106
http://www1.odn.ne.jp/~cbx99670/index.htm
http://www.rikon-heart.com/index.htm
http://ameblo.jp/rikon-heart/

北海道
行政書士
離婚
手続き

評価・お礼

n.komatsuさん

2012/07/01 00:09

大変為になりました。
ありがとうございました。

回答専門家

小林 政浩
小林 政浩
(北海道 / 行政書士)
小林行政書士事務所 
0166-59-5106
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

離婚協議書・内容証明などの書面作成はプロにお任せ下さい。

当事務所では、書面作成の際は必ず依頼者に文面の内容を確認いただきながら書面を完成させます。依頼人不在のまま書面が完成するようなことはありません。依頼人の思いを最大限に込めた最高の文書を作成いたします。書面の作成はプロにお任せ下さい。

小林 政浩が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
新谷 義雄

新谷 義雄
行政書士

- good

別居中

2012/06/25 14:20 詳細リンク
(3.0)

n.komatsuさんのお悩みに行政書士の新谷がお答えいたします。

婚姻期間中の生活費ですが、基本的に別居中でも生活費の請求は可能です。別居の際に生活費を支払われないケースとして、「一方的に説明もなく別居を強行して、同居の要求も無視して、夫婦関係の回復に協力しない」場合です。
もちろん、この場合でも子供の生活費は請求はできます。
相手方に電話やメールで連絡ができない場合は内容証明郵便で通知書を送ってみましょう。

生活費の請求以外に離婚に向けた対策でしたら協議離婚や離婚調停などの手段があります。

n.komatsuさんと、お子さんの将来を考えてどの方法が良いのかは今後じっくりと検討した方が良いですね。
ご不明な点があればいつでもご相談下さい。

離婚調停
協議離婚
離婚

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

9月で別居一年 らんらんらんさん  2015-08-25 05:14 回答2件
子供を連れて他県の実家に逃げたい はたこさん  2014-04-25 01:09 回答1件
両親の離婚について snowrabikoさん  2012-11-03 22:53 回答2件
国際離婚 sakebaさん  2008-01-19 22:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

マーチン

恋愛クリエイション

マーチン

(恋愛アドバイザー)

対面相談

初回対面相談

初めての対面相談の方は、お試し料金で行います。

堀江 健一

カウンセリングルーム エンパシィ

堀江 健一

(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

電話相談

電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

中村 はるみ

クオリティ・オブ・ライフ研究所

中村 はるみ

(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

対面相談 柏の葉キャンパス・離婚回避・夫婦円満コンサルティング
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)