配偶者控除・配偶者特別控除について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

配偶者控除・配偶者特別控除について

マネー 年金・社会保険 2010/06/13 20:21

現在、正社員(1ヶ月のうち12日ほどの勤務)です。今年からボーナスがなくなるので、年間130万円くらいになりそうなので、主人の会社の扶養になろうかと
考えています。そこで質問したいのですが

1.よく目にする103万以下や141万未満の収入とありますが、その金額は給与から交通 費を引いた年間の合計金額なのでしょうか

2.現在、厚生年金保険料・雇用保険・所得税が給与から引かれています。(健康保険 料は引かれておらず全額自己負担)この状態のまま配偶者控除又は、配偶者特別控 除はできるのでしょうか?

3.控除を受けたい場合は、私の勤め先に何か手続きは必要ですか?もしくは
主人の会社の年末調整で申請すれば良いのでしょうか?


無知ですいません。。教えて下さい。 宜しくお願いします。

ろみさん ( 三重県 / 女性 / 35歳 )

回答:1件

中山 隆太郎

中山 隆太郎
税理士

1 good

配偶者控除・配偶者特別控除についてお答えします

2010/06/13 21:50 詳細リンク
(4.0)

ろみ様

税理士の中山です。

ご質問の回答ですが、

1:交通費が別途支給されている場合は非課税なので年間の合計金額には含めません。
但し各種手当てと同様に渡しきりで受け取っている場合は給与に含めます。

2:年間の給与が103万以下であれば配偶者控除、141万円未満であれば配偶者特別控除が可能です。
厚生年金や雇用保険は所得控除と言って、ご主人の配偶者控除や配偶者特別控除の判定に直接関係はありません。

3:結論として年間130万円位の収入予想であれば、ご主人が年末調整のときにろみ様の収入を会社へ申告すれば配偶者特別控除が受けられます。

以上ご参考になれば幸いです。

税理士
配偶者控除
配偶者
年末調整
所得

評価・お礼

ろみさん

中山様

わかりやすく回答頂き、ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:7pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年度途中の退職と扶養控除について まるぴさん  2012-11-11 10:28 回答1件
業務委託の報酬と、保険について torochanさん  2011-07-04 00:32 回答1件
一時所得と扶養 千春さん  2015-03-06 22:35 回答1件
社会保険料は会社によって違う? ereereerekさん  2010-06-29 21:22 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

不動産投資 メール相談

これから不動産投資を始める方に

山崎 淳一

マウント・ジェイ・パートナーズ株式会社

山崎 淳一

(不動産投資アドバイザー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス 鹿児島市住宅ローン借換え相談
宮里 恵
(ファイナンシャルプランナー)