自己資金割合が多い為に! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

自己資金割合が多い為に!

2010/03/04 20:14

マルイチ様

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、マルイチ様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローン減税(控除)の第1回目の計算方法としては、
「住宅借入金等特別控除額の計算明細書」を基に算出されます。

(例)
・取得対価の額5,000万円×居住割合100%×持分割合0.7
=3,500万円(持分対価の額)
・住宅借入金額等の年末残高2,000万円×借入負担100%
=2,000万円(ご主人さまの借入年末残高)

*上記のうち、何れか少ない金額は2,000万円(ご主人さまの住宅ローン減税の対象額)

2.つまり、ご主人さまの自己資金割合が多く、反面住宅ローン年末残高が少ないことで物件持分比率に影響がないとが考えられます。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン減税の適用について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/03/04 18:16

5000万円のマンションを頭金:3000万円(夫:1500万円、妻:1500万円を出資)、住宅ローン:2000万円(全額、夫が返済)で購入しました。

この場合、登記上の持分比率は夫:妻=… [続きを読む]

マルイチさん (神奈川県/36歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローン減税の適用について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2010/03/04 20:14

このQ&Aに類似したQ&A

中古マンション購入につきまして ちびまるさん  2012-03-01 08:52 回答2件
ペアローンへの借り換えと持ち分の変更 朧月夜さん  2009-09-01 09:10 回答3件
住宅ローン減税の有無が与える影響は? torotoroさん  2009-03-01 12:04 回答2件
離婚後の住宅ローン等について 1128さん  2007-11-28 11:38 回答3件
新築マンション購入後結婚しましたが emyuさん  2007-04-03 11:30 回答1件