「所得税と住民税の税源移譲」が行われたためです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「所得税と住民税の税源移譲」が行われたためです

2007/06/05 20:09

psyvariarさん、はじめまして。ご質問ありがとうございます。
CFPの古井佐代子です。

今年から、「所得税と住民税の税源移譲」が行われています。
すでに所得税は今年の1月から源泉所得税額表が変更になっています。
一方の住民税は前年の所得に対して計算され、当年の6月から変更になるしくみですので、6月から税額の変更が行われます。
この税額変更の変更タイミングがずれていることで、ほとんどの給与所得者の所得税が1月に減少し、住民税が6月より増加することになります。
この税源移譲に伴う所得税と住民税の合計負担額が変わることは基本的にないとされています。

5月末あるいは6月1日の新聞に大きく報道されていると思いますので、ご確認ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

横浜の市民税・県民税について

マネー 税金 2007/06/05 18:03

タイトルの通り
私は横浜市に住んでいるんですが
前年度納税額が74000円だったのに対して
今年は200600円と約2.5倍も増えております。

ちなみに前年度の所得は
給与支払金額 3496162円
給与所得… [続きを読む]

psyvariarさん (神奈川県/27歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

毎月給与 税金額 ちびまるさん  2016-05-20 10:13 回答1件
確定申告時の必要経費等について mitiさん  2009-09-01 11:57 回答1件
休職中の確定申告と住宅ローン控除 わたじさん  2008-02-28 21:47 回答1件
個人から支払われる給与の確定申告 ma2さん  2008-02-24 14:01 回答1件
医療費控除と配偶者控除について megmegさん  2008-02-18 04:08 回答1件