家計改善のポイントをお知らせします - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

3 good

家計改善のポイントをお知らせします

2009/10/19 17:11
(
5.0
)

はなさん 様

初めまして、ライフプランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。
収入に対する住居費の比率が約37%ですので、かなり高負担になっています。出来れば30%程度に押さえることが望ましいと考えます。

上記は一番削減可能な部分ですが住いは満足度や勤務との関係も有りますから、直には変更が出来ないと思います。

次に削減可能な費目は生命保険になります。ネット系の生命保険での定期保険で掛け捨てのものか、廉価ですが一定の保障のあるこくみん共済や県民共済を検討されては如何でしょう。

家計は個々の家庭で異なり、これが標準というものはありません。
家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されますので、
この式に沿って収入と支出を費目毎にまとめ、支出金額の大きい順に並べ、改善する/しないを決め、改善を図るものを削減額をお決めになり、計画目標を設定してください。

なお、貯蓄もネット銀行などの定期預金など、金利が高いものをご検討ください。

補足

評価の内容に答え追記いたします。

ご実家で、2世帯がご一緒に暮らす場合には、ベースとなる費用は一つになります(若干増えますが2倍にはなりません)

ご実家に移るという選択は家計にとってベターな選択と考えます。

評価・お礼

はなさん さん

やっぱり、住居費ですね、以前の給料ではきっと余裕のある家賃でした。

この住居を私の実家に移し、食費、光熱費、通信費を共有し、10万ずつ親と出し合う案も出ています。

それならやって行けるでしょうか?

実家に入るのであれば、不妊治療にもう少しお金をかけたり、貯蓄を増やしたいのですが。

保険は、持病があるため、入りなおしが、私が出来ないため、高額のまま行くしかありません。

ありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計簿診断お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2009/10/19 16:32

夫(会社員)・私専業主婦、二人家族です。
家計診断お願いします。(収入、支出とも固定費以外は年平均で計算しています)

夫 手取り 23万(ボーナス見込みなし)

家賃  8.5万(駐車場代5千円含む)… [続きを読む]

はなさんさん (愛知県/42歳/女性)

このQ&Aの回答

家計簿診断 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/21 16:06
家計診断の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/21 17:13
同居にします 2009/10/22 17:31

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断お願いします とろるさん  2008-11-14 22:24 回答5件
家計診断をおねがいします。 ぴぺまめさん  2008-06-29 20:05 回答5件