家計診断をおねがいします。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断をおねがいします。

マネー 家計・ライフプラン 2008/06/29 20:05

家計診断をお願いします。
主人(32歳)妻(40歳)子供(5歳)の三人家族です。
その後、家族が増える予定はありません。

手取り 21万(家賃、保険差し引き後)
貯蓄(毎月) 5万
金積み立て 0.3万
家賃(社宅) 2.5万
食費 5万
主人小遣い 2.1万
通信費 1.5万
ガソリン代 0.5万
光熱費 1万
幼稚園代 1万
その他 2.5万です。

ボーナス年 100万ほどです。

毎月若干の赤字です。

貯蓄は、

個人向け国債 775万
ネット定期 700万
財形 150万
投資信託 50万 (七つの卵、値下がりしてます)
郵便定期 40万
純金積み立て 1.5万 です。

保険は

主人が強制で仕事柄、会社の団体生命保険に加入しています。(死亡保険5000万)
その他、医療保険掛け捨てで、終身タイプの
入院5000円、年払いの約2万ほどに加入しています。
妻は両親が、養老保険と、個人年金に加入しています。
子供は小学校に入学したら、生協の共済に加入する予定です。
今、不安な事は、投資信託の値下がりが気になり、解約する方がいいのか、現状キープか、と言うことと、来年から妻自身働く予定ですが、正社員で働くのと、パートとして働く場合、どちらが今後考えるとよいのか、転勤族ですが、今年転勤したので、7年はこちらで生活する予定です。今年の夏のボーナスは、テレビ等家電製品の購入で、ほとんどゼロの状態ですが、今後も出来るだけ今までどうり、カード一括払いで貯蓄に励みたいと思っています。自宅購入はまだ先の事と思っています。
これから子供の為にも、もっと貯蓄したいと思いますので、アドバイスおねがいします。

ぴぺまめさん ( 福岡県 / 女性 / 40歳 )

回答:5件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

堅実な家計運営をされていますね。

2008/06/29 22:07 詳細リンク
(5.0)

ぴぺまめさんへ
こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

転勤間もない状況で、不安なこともいろいろとあるようですね。福岡は食べ物が美味しいところですので、貯蓄をしながらも生活を楽しんでください。

さて、ご質問にお答えします。

家計管理ですが、
貯蓄後の家計が若干のマイナスとお聞きしています。でも、別の見方をすれば、かなり精度の高い家計管理ができているといえます。
それと、社宅に年齢制限はありませんか。

投信の値下がりについてですが、
初めてチャレンジされた投信なのでしょうか。かなりご心配のことと存じますが、チャレンジされたことはこれからも無駄にならないと思います。7つの卵は分散投資の工夫がかなりされてはいますが、どんなに良い投資信託でも時として大きく下落をすることがあります。
もともと投資信託を長期保有するつもりだったのであれば、キープをお勧めします。

ぴぺまめさんの働き方についてですが、
子どもさんとのかかわり方によって決めると良いと思われます。子どもさんが小学校に上がられても勉強をできるだけみてあげたいと思えば、パートタイムのほうが良いでしょう。
あとは、保育園や幼稚園の延長保育の制度、小学校の放課後の子どもの受け入れ態勢で決めることになると思われます。ご近所の方からの知恵も借りましょう。

貯蓄や資産運用については、お金をふやす目的をはっきりされると無駄のない運用ができます。金融商品にいろいろチャレンジされているのはすばらしいことです。
夢のための貯蓄ができるといいですね。

評価・お礼

ぴぺまめさん

迅速な回答、本当に有難うございました。
このような物価高、低い預金金利、とにかく不安で、不安で・・・私自身、色々マネー雑誌等参考にしているのですが、具体的にアドバイスいただけて本当によかったです。株、FXなど色々資産運用はあるようですが、私は身の丈にあったやり方で、アドバイスを参考にこれからも少しづつ貯蓄を増やしていきたいと思います。又、もっとお金の事を勉強していきたいです。今は漠然と貯蓄していますが、家族で話し合い目標を立てるつもりです。本当に有難うございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2008/06/30 11:08 詳細リンク
(4.0)

ぴぺまめさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計診断をお願いします。』につきまして、手取り月収金額21万円に占める毎月の貯蓄の割合は25%以上となりますので、これからもこの水準を維持していっていただければ十分です。

また、他の家計支出につきましても、特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、家計は十分に引き締められています。

尚、『今、不安なことは、投資信託の値下がりが気になり...。』につきまして、サブプライムの影響もあり、今は投資環境があまり良いとは言えず、相場全体が軟調となっていますので、多少の値下がりは仕方がありません。

リスク商品につきましては、運用スタンスとしてあくまでも長期投資となりますので、多少の上げ下げは気にしないようにしてください。

『来年から妻自身働く予定ですが...。』につきまして、扶養のことは気にしないで、できるだけ正社員で働くことをおすすめいたします。

正社員の場合、厚生年金にも加入することができますので、老後資金確保のうえからも、有利となります。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ぴぺまめさん

早速の回答有難うございました。
投資信託の件も、長い目で見るべきなんですね。
当初は年4万程配当があったのに、サブプライムでこんな現状になり、経済の恐ろしさを痛感しました。いい勉強になりました。正社員の件ですが、40歳なのでムリとは思うのですが、自分自身働く意欲があり、駄目元で就活するつもりです。ムリでしたらパートで頑張ります。自分の家計管理に不安を抱いていたので、「十分に引き締められています。」の言葉はすごくうれしかったです。これからの物価高に対応する為、もっと頑張ります。
本当に有難うございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

イベント目標達成へ意欲が感じられます!

2008/06/29 21:24 詳細リンク
(3.0)

ぴぺまめ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、ぴぺまめ様からのご質問につきまして、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)
1.毎月のぴぺまめ様の家計につきまして、
貯蓄5万円(毎月)及び金積み立て0.3万円は出費ではありませんので、毎月確実に実施されることを希望いたします。さらに、ボーナス収入の内予定の出費を差し引き残りは貯蓄へ廻すことに併せて努力されてください。

2.現在の貯蓄残高につきまして、
ぴぺまめ様家の将来のイベント目標達成へ意欲が感じられます。さらに、関心いたしましたポイントは投資信託の様なリスクある商品の金額が少ないことです。つまり、将来を展望する上で実態の把握がし易いことです。

3.そして、保有の投資信託につきまして、
国内さらに海外とも経済等の不安で投資金融商品にリスクが発生していると思いますが、しばらく静観してチャンスを見て継続または解約の判断をされてはいかがでしょうか。

4.生命保険につきまして、
特に、医療保険(含む、がん保険)はもう少し1日あたりの入院給付金等を増やしても良いのではないでしょうか。もし、ご入院をされることになった場合、病院等により異なりますが差額ベット代は1日あたり10,000円〜15,000円程度の準備を必要かと考えます。

以上

評価・お礼

ぴぺまめさん

早速の回答ありがとうございます。
医療保険の件は、実は以前も他のFPの方に指摘されていましたが、入院給付を増やすとそれなりに金額も上がるので、正直迷っていました。足りない分は貯金で補ってもと言う考えがありまして・・・投資信託は他に毎月積み立てタイプのモノを購入しようとは考えていて、今保有のモノはもう少し様子を見て考えてみます。どれが正解なんてないのですが、とても参考になりました。ありがとうございました。

恩田 雅之

恩田 雅之
ファイナンシャルプランナー

- good

長期運用のスタンスで

2008/06/30 17:04 詳細リンク
(4.0)

ぴぺまめ さん

こんにちは、FPの恩田と申します。

投資信託は長期運用する金融商品です。
保有している投資信託はサブプライムローンの影響などで基準価格が下がっているのだと思います。ただし、投資信託の場合は、個別の株式のように価値がゼロになることはありません。

基準価格が下がっている時の対処方法としては、3つあります。

1.安い基準価格で買い増しをして平均購入単価を下げる
2.保有する
3.損切りをする

ぴぺまめ さんが保有している資産の中で投資信託の比率が小さいので、一喜一憂せず長期的なスタンスで考えれたほうがよろしいかと思います。

正社員かパートかの選択につきましては、収入面で考えますと正社員の方がよろしいかと思いますが、正社員になってしまうと子育ての面で制約が多くなるようでしたら、パートを選択されてもよろしいかと思います。

収入も大事ですが、子育てがしやすい雇用条件で選択されるのも1つの考え方です。

評価・お礼

ぴぺまめさん

簡単シンプルで解りやすい回答有難うございます。
投資信託の件は価値がゼロになる事はないに、安心しました。長期運用するつもりでおります。仕事の件は、家族で話し合い、子供にとってどれがベストか考えて決断します。子育てがしやすい環境でと、言う考えは確かに大切だと思いました。
有難うございました。

服部 英樹

服部 英樹
ファイナンシャルプランナー

- good

いつ?いくら使うか?の診断を

2008/07/01 15:03 詳細リンク

ぴぺまめ様

はじめまして株式会社FPサービス・ジャパンの服部と申します。

ぴぺまめ様のご質問につきご参考にしていただければと思い、以下お答えいたします。


まずは、しっかりと家計簿をつけられていますね。
転勤されて不安もある中、現状を把握しようと行動されています。

さらに今度は未来家計簿、すなわち今後、いつ?いくら使うか?を紙に書き込んでみることに
挑戦されては如何でしょう?

毎年の家計の収支は一定と思いがちです。

しかし、食費や水道光熱費といった基本生活費もどんどん上がっていますし、税金・社会保険の
負担も増加の一途です。
また、教育費はこの30年で7倍です。そして今も毎年上がっています。
お子様が小学校、中学、高校と進学されるにつれ、教育費は膨らんでいきます。
また社宅も年齢制限があるのではないでしょうか?
ご主人の定年退職後5年間の無年金時代の毎年の不足など。

仮に毎年1%、生活費が物価上昇したと仮定して平均寿命まで生きた場合の毎年の収支を
作ってみてください。

人生のお金の流れが見えてきます。すると、ぴぺまめ様の家計のお金の流れに最適な運用の仕方
を見つけることができ、そしてムダな保険も発見できます。

保険を卒業していけば、今後払うべき掛け金も貯蓄や運用に回すことができ、家計にゆとりが
出てきます。

せっかくこれだけしっかりと家計簿をつけられているのですから、家計の経営計画となる
未来家計簿、そして毎年の家計決算に取り組んでみては如何でしょう?

家計は単年度で見るのではなく、総額で捉えてみることをおススメ致します。

質問者

ぴぺまめさん

投資信託について。

2008/06/30 08:39 固定リンク

早速の回答ありがとうございました。
とても参考になりました。ところで質問の社宅に年齢制限はありません。
投資信託は勉強代だと思っての、始めての投資信託でしたので、多少の損は覚悟のうえでしたのでもう少し様子を見て見ます。それと、今回、積み立てタイプで投資信託を購入したいと、考えているのですが、7つの卵を持っている今、どのタイプを購入すればよいでしょうか。宜しくお願いします。

ぴぺまめさん (福岡県/40歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件
こどもを3人ほしい。どんな家計見直しが必要ですか? ゆずピーさん  2009-10-10 16:24 回答5件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)