悩ましいですね。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

悩ましいですね。

2009/10/03 16:39

たまごたま様
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

老後のことも気になるようですね。老後のためにお金をふやそうにも、大きくふやすとなるとリスクをとってふやす必要が出てきます。リスクをとらず安全に増やしたいとなると、生命保険の活用も長期的にお金をふやす選択肢のひとつになってきます。

気をつけておきたいのは、
年金代わりといえ終身保険は保険商品です。この商品だけで考えるのではなく、現在ご加入されておられるほかの保険商品も含めて考えられることをお勧めします。

貯蓄性だけを考えると、保険料の払込期間を短くしたほうが貯蓄性が上がります。ただ、貯蓄性が大事なのか、死亡保障が大事なのかは家計によって異なるのではないでしょうか。

積立利率変動型と利差配当付きのものとどちらが良いかですが、こればかりは分からないところです。将来の金利動向は不透明ですし、保険会社によって同じような商品でも考え方が違うからです。将来、10年国債などの長期金利が上がると思われる場合は、積立利率変動型のほうがお気持ちに合うのかもしれません。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

積立利率変動型と利差配当付のメリットとデメリット

マネー 保険設計・保険見直し 2009/10/03 13:49

現在年金積立替りとして積立利率変動型終身保険と5年ごと利差配当付終身保険(どちらも低解約タイプ)を違う保険会社から提案を受けています。
解約率などは最低保障部分でほぼ同… [続きを読む]

たまごたまさん (石川県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

保険の目的をよく考えましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/03 14:22
募集人が提案してくる保険・・・ 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2009/10/04 01:59
いろんな考え方があります 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2009/10/05 09:34

このQ&Aに類似したQ&A

ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
病気の夫の生命保険 lala7さん  2014-08-16 15:21 回答1件
保険の見直しについて mappy2guppyさん  2014-03-22 00:38 回答1件
保険の見直し(共働き)、余裕資金の運用について milktea2さん  2013-12-27 15:33 回答3件
保険を増やすべきでしょうか? cafeparadisoさん  2011-09-01 11:27 回答1件