借地権付き建物売買 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

借地権付き建物売買

2009/09/07 16:31

借地権の清算を行う場合には。''「借地権付き建物売買」''という形で、土地所有者(底地人)に買取をしてもらうケースが多くあります。

建物が既に築50年超であれば、一般的には建物評価額はゼロで問題ありませんので、借地権価格から建物解体費を差し引いた金額で底地人に買い取ってもらえれば、「かうきち」さん側には余分な費用や手間は掛かりません。(仲介業者に依頼される際には仲介手数料が発生します。)

底地人の経済状況は分かりませんが、先方にとっても決して悪い話ではないと思います。

売却をする場合には、当然共有者である叔父さん、叔母さんの同意も必要になりますが、''解体費等の費用は掛かるし、自分の持っている権利は放棄しなければならない''となると同意を得るのは難しいかもしれませんが、''費用負担がなく、自分の権利に見合った譲渡所得が入る''となれば同意はいただきやすいでしょう。

なお、お亡くなりになった弟さんにはお子様はいらっしゃらなかったのでしょうか。
このようなケースでは、直系卑属(子・孫等の後世代の者)に代襲相続され、代襲相続人の同意も必要になります。

一度、地元で長く営業しているような不動産仲介業者さんにご相談されてみてはいかがでしょうか。


リード  中石 輝
''「仲介手数料定額制」''のリード ホームページ  こちらから
不動産売却でお悩みの方は''「不動産売却エージェント」''  こちらから

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

借地権上の建物撤去

住宅・不動産 不動産売買 2009/09/05 10:46

借地権付きの建物(登記有)を相続にて、叔父・叔母・私・弟で共有所有(相続登記はしていません)になっております。
実際に居住していた弟が亡くなり、築年数も50年を超え今は誰も住んでおらず、今後住める状態で… [続きを読む]

かうきちさん

このQ&Aの回答

借地権の取引について 真山 英二(不動産コンサルタント) 2009/09/05 11:56

このQ&Aに類似したQ&A

土地購入について kangaroo201212さん  2012-12-05 23:02 回答1件
兄弟間の不動産売買&名義変更について トロ巻きさん  2009-04-01 16:10 回答2件
土地の引き渡しについて ミーナさん  2009-03-21 13:15 回答1件
不動産の取引(不動産屋を入れない) naganoさん  2008-06-04 15:19 回答2件
司法書士への支払いについて ぎどらさん  2016-01-30 18:17 回答1件