ご質問にお答えします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

ご質問にお答えします

2007/05/09 10:57

hisa様、はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

事故に合われたとのこと、ご苦労されていると思います。
まず確認したいのは、過失割合については0:100と見てよろしいでしょうか?
一応その前提で答えさせて頂きます。

基本的に対物事故で修理費がその車両の時価額を上回る場合、超過分は対物賠償保険では補償の対象外となります。ここで言う時価額とは車の価値ではなく、現在の車両の流通額相当を指します。ちなみにどんな車でも、新車価格の1/10までは保証されているようです。

法的な損害賠償責任の上限は、事故車の時価額(+諸経費)となります。これは、修理しようが廃車しようが同じです。法律はありませんが、最高裁の判例があります。最高裁の判例は法律の解釈として絶対的なものですから、覆すことは無理です。

加害者に差額を払ってもらえるよう交渉するのも一つの手段だと思いますが、「払えません」といわれたらそれまでです。

ただ、買い替えする場合に掛かる諸費用等(乗って走れるまでの諸費用+現在の車の廃車費用)については交渉の余地があると思います。

買い替え諸費用として請求出来るもの、

1 車体本体価格とそれに対する消費税
2 自動車取得税
3 登録・車庫証明の法定費用
4 検査登録手続代行費用
5 車庫証明手続代行費用
6 納車費用
7 手続代行費用及び納車費用に対する消費税

車検残存費用として請求出来るもの(いずれも車検の有効期間の未経過分)

1 検査登録手続代行費用
2 車庫証明手続代行費用
3 納車費用
4 手続代行費用及び納車費用に対する消費税
5 事故車の廃車・解体費用

諸経費について交渉の余地があるようでしたら、ディーラーさんの協力を得て上記のものを作成してみてください。

粘り強く交渉してみてください。いい結果になることを願ってます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自動車保険での保障は?

マネー 損害保険・その他の保険 2007/05/09 00:09

他の人の車に、私の車の横をぶつけられました。相手が悪かったので、相手の自動車保険で修理代を出してもらうことになりました。修理代は40万円。でも、これを機会に車を買い換えることにしたところ、車の価値… [続きを読む]

abさん (高知県/50歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

自動車保険を使うか否か しょろりこさん  2009-02-19 00:37 回答2件
「葬儀費用特約」不払い sunnydeeさん  2008-07-02 13:28 回答1件
対物無制限 fukechanさん  2012-01-14 09:13 回答2件
対物無制限 fukechanさん  2012-01-14 09:12 回答2件
自動車保険契約に関するトラブル mitさん  2009-09-04 18:11 回答2件