不動産所得 配偶者控除 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

不動産所得 配偶者控除

2009/03/26 11:01

不動産収入の総額からこれらの費用を差し引いたもの=不動産所得と給与収入から給与所得控除を差し引いたもの=給与所得の合計が38万円以下ですとご主人は配偶者控除を受けることができます。
(不動産収入について、必要経費を差し引くと損失が出る場合は、その損失は給与所得と相殺します。)

※給与収入が651,000未満であれば給与所得は0、1,619,000円未満であれば給与所得控除は650,000円です。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養内で働きたい

マネー 税金 2009/03/26 07:06

現在わずかな不動産収入(マンション)がありますが 管理費や固定資産税を支払い、時に修繕費の支払いもあります。扶養内で働きたいのですが、不動産収入の総額からこれらの費用を差し引いたものと給与収入の合算が130万未満であればよいと考えてよいでしょうか。

kuuuさん (東京都/49歳/女性)

このQ&Aの回答

扶養内で働きたい。 2009/03/27 08:43

このQ&Aに類似したQ&A

不動産賃貸収入に関して ちいすけさんさん  2012-12-13 15:22 回答1件
確定申告における不動産所得の経費について むつきさん  2008-02-10 10:13 回答1件
不動産所得について Kaorin12さん  2007-11-23 16:33 回答1件
確定申告が必要か否かを教えていただきたいです satoyamaさん  2016-10-17 13:38 回答1件
(相続税)土地の評価 「貸宅地」「貸家建付地」 melemakaniさん  2014-06-11 16:01 回答1件