結果 マインドシェアを高めるキッカケになればよい - 赤坂 卓哉 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

- good

結果 マインドシェアを高めるキッカケになればよい

2009/02/26 18:33

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)

商品パッケージの変更にあたり、
その商品は「何年間」販売されてきましたのでしょうか。

そして、売上が伸び悩んでいるということですが、売上から換算した市場の中でのシェア、同じカテゴリの中でのシェアを鑑定してください。

シェアが高い場合は、パッケージを変更する必要はありません。
パッケージ変更を行ったころによって、売上を下げてしまうということを何度も目の辺りにしてきました。

*「何をもってして、商品パッケージをするのか」という問いに答えましょう


ご質問の内容から推測するに・・・
店頭販売がメイン販路かと存じます。
**下の項目をベースにパッケージ変更を行いましょう
●対象顧客(性別・年代・嗜好)
●価格帯
●カラー
●商品ラインのブランドイメージ

この項目をベースに、商品イメージを再構築していきます。

コスメ関連の場合、色味ごとの表記は必ず同じ、絶対に変えてはいけません。色味表記を変える事によって、消費者が不便を被ります。これまでどおりの色味表記で継続することが大切です。

ベストなタイミングとは・・・
**「その商品が広く伝わるタイミング」⇒顧客のマインドシェアを高めるキッカケになれば
商品パッケージを変更することによって
結果:マインドシェアを高めるキッカケになればよい

●PRにて、誌面露出が増える
●店頭での露出が増える
●結果話題となって、取扱い店数が増える

*パッケージを変えることがゴールではなく、変えたという事実を情報にしていく

メールマガジン登録

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
( クリエイティブディレクター )
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パッケージデザインの見直しを考えています

法人・ビジネス プロダクトデザイン 2009/02/26 13:09

コスメや美容グッズを扱うメーカーの商品企画を担当しています。数年間同じパッケージで販売をしてきた商品があるのですが、売上げが伸び悩んできているので、マーケティング戦略の見直しを… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

計画的な販売戦略を立てていきましょう 藍原 節文(経営コンサルタント) 2009/02/28 20:04
パッケージデザインは最良の広告です。 田辺 慎二(グラフィックデザイナー) 2009/02/27 20:03