住宅資金特別控除も65歳と考えて頂くべきでしょう - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅資金特別控除も65歳と考えて頂くべきでしょう

2009/02/28 19:47
(
4.0
)

みどりの街さん、こんにちは

住宅資金等特別控除の特例には贈与者の年齢についてふれられていない
とのご指摘ですね。

その通りなのですが、
住宅資金等特別控除の特例における原則って何でしょうね。

これは相続時精算課税の適用における特例なんですね。

相続時精算課税を適用すると、贈与者1人から受けられる贈与の特例が
1500万円まで贈与税猶予というものですが、
これにさらに1000万円を上乗せしますよというのが
住宅資金等特別控除なんですね。

そうすると、原則の方が贈与者65歳以上と言っている以上、
上乗せの特例ですから、当然に年齢制限も引き継がれるものと考えられます。

原則と特例が上乗せではなく、特例の置き換えの関係であれば
規定されていない部分は引き継がれないんですがね。


所轄税務署の資産課税部門にご相談されることをオススメします。
所轄税務署の間違った指導により間違った申告をしても、
加算税はないですからね。(延滞税はあり得ますが・・・)

確定申告の無料相談会場には所得税しか分からない方が多いので、
(税務職員には自分の部署の仕事しか分からない方も多いのです)
必ず資産課税部門にご相談くださいね。

評価・お礼

みどりの街 さん

所轄税務署で確認しましたところ、住宅購入に係る贈与税の場合65歳未満でもよいとのことでした。ありがとうございました。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中古住宅を昨年購入今回贈与税の申告をしたいと思います。その時に母から800万贈与されました。この場合住宅資金特別控除が適用されると聞いておりますが、贈与者である母の年齢が65歳未満な… [続きを読む]

みどりの街さん

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得等資金の非課税制度と共有名義 cha-moさん  2013-06-10 00:02 回答1件
住宅ローン控除の申請ができない erudaniさん  2009-02-05 11:10 回答1件
住宅購入時に義父から資金援助を受ける jinpiroさん  2006-12-04 13:43 回答1件
住宅ローン控除について カトゥーンさん  2009-01-04 21:43 回答1件