お父様の財産状況次第ですが - 平 仁 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お父様の財産状況次第ですが

2009/02/05 23:14

なおこ33さん、こんにちは

お父様がお亡くなりになったのですね。
ご愁傷様です。お父様のご冥福をお祈り致します。

さて、共有名義の不動産があり、その共有者にお父様がいらっしゃるのですね。

相続人間で争いがないのであれば、将来的にこの物件を引き継がれる
方にお父様名義の不動産を相続させて、登記も直すべきでしょう。

財産状況にもよりますが、
相続税の場合には、基礎控除の5000万円+相続人1000万円×相続人数
が控除されますので、かりにお母様と子どもが2名だとすると
お父様が所有されていた財産の時価総額が8000万円まで税金がかかりません。

税金がかからない場合には、相続税の申告は必要ありません。

しかし、小規模宅地の特例や居住用不動産を配偶者が引き継ぐ場合の特例など、
特例措置を使って税金がかからないようにする場合は、申告が必要です。


相続税がかからない場合であっても、登記は直しておきましょう。

相続物件をもし誰かに売ってしまう場合には、登記を直していないと
トラブルの原因になることもあります。

また、例えば奥様が引き継ぐ場合だと、悪様がお亡くなりになった後、
子どもに引き継がれることになりますが、
お父様から直接お子様が引き継がれるのであれば、登記も1回で済みます。

登記をそのままにしておけば、費用はかかりませんので、
相続登記をされない方も多いようですが、
相続登記をされる場合には、登記料として固定資産税評価額の0.4%かかります。

手続の詳細については、AllAboutProfileにご登録の司法書士さん
(法律分野、書類作成・申請代行)にお尋ねされた方が確実です。
餅は餅屋ですから。

回答専門家

平 仁
平 仁
( 東京都 / 税理士 )
ABC税理士法人 税理士
03-5850-2331
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

企業の税務対策、自計化サポート!「下町の頼れる税理士」です

刻々と変わる経済情勢や法律に対応しながら、体系的な法律知識を持って、企業様の税に関する不安を解消し、安心できる節税対策を行います。お客様と直接お会いし面談しながら、企業内での自計化など、適切な会計処理を含めた税務指導を行っています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家の名義について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/02/05 13:27

実家の家の名義が
現在 祖母、父、母の3人の共同名義になっています。
祖母は13年前に亡くなり父は先月他界しました。
名義をこのままにしておいても大丈夫でしょうか?
母一人か、子供の名義に書き換えた方が… [続きを読む]

なおこ33さん (北海道/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

相続時精算課税制度を使えばできるでしょうか 慶子さん  2009-10-17 07:16 回答1件
親の土地に二世帯住宅を建てた場合の名義について デコデコさん  2010-02-17 22:55 回答1件
死亡した父名義の家と土地について とむとむにーさん  2009-10-25 23:48 回答1件
夫の親の土地に家を建てる ぴぴちゃん!さん  2008-12-05 21:55 回答1件
親名義の家をリフォームしたのに親に借金ができたら? こはる1208さん  2008-08-09 12:49 回答1件