土地・家屋の相続について - 遺産相続 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

土地・家屋の相続について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/02/21 00:29

自宅の事でご質問させていただきます。近々道路工事により立ち退く(売却する)必要があります。自宅は昭和57年新築したのですが、義姉夫婦と同居することになり、土地の名義を私、家屋の名義を義兄として登記しましたた。その後義兄は平成3年頃に亡くなり、その際特に名義変更(義姉に)しないまま義姉も平成8年に亡くなりました。義兄・義姉間に子供がおらず、その後の固定資産税は私が払い続けています。ただ、義兄には兄弟がたくさん(11人)いて、ほとんどは亡くなったのですが、現在は上に1人(その子供は4人)、下に3人(子供なし)います。このような場合の相続人は兄弟になるかとは思うのですが、一人を除き全く面識がありませんし(葬儀にはきていたようですが…)義兄、義姉が病気になった際の世話も妻がやっておりましたし、増築した際にも自分が費用を負担した経緯があるため、いくら兄弟とはいえ、今更権利の事をどうこう言ってもらいたくはありません。権利を主張してきた場合に拒否できるのでしょうか?もし不可能であった場合、売却金はどのように割り振ったらよいのでしょうか?

やまゆうくんさん ( 新潟県 / 男性 / 59歳 )

回答:2件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

相続権と相続の順位をお知らせします

2008/02/21 14:13 詳細リンク

やまゆうくん様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

アドバイスの前に相続権の内容に沿い、幾通りかケースをお知らせします。
一度親族関係を明確にされるようお勧めします。

最初に義兄様が無くなられた際には、お子様がいらっしゃらないので、資産の全てを義姉様が相続しています。お義兄様のご兄妹への相続はありません。従いまして、お義兄様のご兄妹との代金請求等の話し合いは退けられます。

但し、義姉様の相続に関しては、お子様がいらっしゃいませんし、ご両親も記載がありませんから、義姉様のご兄妹に相続権があります。ご兄妹が死亡されている場合は、その方の子が代襲相続します。
平成8年に無くなられた際の遺産分割はどのようにされたのでしょうか。

義姉夫婦と書かれていますが、この場合、奥様はお姉さまのご兄妹なのかが重要です。もしご兄妹で、且つ、お一人だけの場合は奥様が全てを相続します。
他に居る場合は、ご兄弟間での話し合いが必要です。その際に、義姉様の他のご兄妹が納得されれば、奥様が住居を相続し、売却代金は奥様が得ます。10年以上お住いになられていますから、

お兄様のご兄妹であれば、やまゆうくん様の奥様には義姉さまの相続権はありません。他の方が相続します。従いまして、売却した場合は相続権のある方たちとの話し合いになることが予想されます。今までにお支払になられた金額と税金の分にどれだけ上乗せが図られるかをお話し合い下さい。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

時効取得を検討

2008/02/21 16:54 詳細リンク

道路用として売却するとしても、財産の権利者は誰かを特定しなければなりません。
その為に平成3年時点と平成8年時点に戻って解きほごす必要があります。

義兄が無くなった平成3年の相続人は親もいなかったとして、妻である義姉に3/4、兄弟に1/4の権利が発生します。評価額は固定資産税評価額です。現在その兄弟が亡くなっているとしたら、その相続人が代襲します。

次に平成8年の義姉の相続ですが、全部を兄弟で分けることになります。当時の兄弟で均等に分割し、現在死亡されている兄弟はその相続人が代襲します。
つまり、相続人が何十人になる可能性があります。

こうした複雑化した相続案件を解く別な方法として、「時効取得」の制度があります。
民法162条、163条によると、公然と所有の意思をもって10年以上住んでいるという事実を容認するべきだと言う制度です。
更に貴方は固定資産税も支払ってきています。

よって「取得時効」を適用して名義を貴方に登記できないかを、司法書士に相談されたら如何でしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

居住している不動産の代償金の決め方は? spec-holderさん  2013-12-02 14:33 回答1件
相続の遺留分等の負担を軽減したい lilyroseさん  2013-09-27 01:21 回答1件
祖父からの土地譲渡について いななんさん  2010-09-19 11:28 回答2件
相続による共有の土地の名義変更について pafurinさん  2009-05-19 03:04 回答1件
相続した土地の贈与について ねむりんさん  2009-02-17 11:18 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

相続対策・不動産に関する無料相談(東京事務所)

相続・不動産専門の独立系コンサルティング事務所「フジ総合グループ」です。何でもお気軽にご相談下さい。

藤宮 浩

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

藤宮 浩

(不動産コンサルタント)