使用月、対応月で区分します - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:会計・経理

使用月、対応月で区分します

2009/02/02 13:12

こんにちは。
ちょっと分かりにくかったので書きなおします。
保険料については、契約期間と各月の支払金額が1か月で対応していると思いますので、契約期間で、前年分、当年分を区分すればいいと思います。
暦の上の月と一致しない場合には、、半分以上が当年の期間となる支払月分から当年分として事業に対応させればいいと思います。
年をまたぐ部分の取扱いについては、毎年継続的に適用すれば、期間損益計算には影響しないので、継続的に取り扱うようお願いします。
水道光熱費も、使用の月が当年分のものから、事業に対応すべきものとすることになります。
従いまして、今年の年末については、たとえば12月分の水道光熱費は1月に支払うわけですが、12月末時点で未払いであっても、今年の費用に計上することになります。
そのあたり、意外と分かりにくく手数がかかりますね。
「現金主義」は、届出が必要ですし、青色申告とする場合に65万円の特別控除が受けられなくなりますので、前述の正規の簿記の方法により行うことが適切だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

記帳のタイミング

法人・ビジネス 会計・経理 2009/02/01 18:22

基本的な事ですみません。
保険料や光熱費の記帳は支払日で良いのでしょうか?
例えば12/1〜12/31分で支払いが1月の場合、記帳は1月ですか?
(1月からの開業なのでどちらか迷ってます)

sinzerさん (千葉県/34歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

ペイパルの売上の記帳とタイミングについて チロリアンさん  2010-07-02 14:49 回答3件
開業資金 さち4さん  2015-02-14 13:49 回答1件
個人口座を事業口座へ oonaoさん  2012-11-11 12:08 回答1件
どのように帳簿つけしたらよいか教えてください。 handhandさん  2012-02-22 13:40 回答2件
クレジットの記帳で個人の買い物があるときは? yswebさん  2010-02-09 00:02 回答1件