現状を継続することをお勧めします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

現状を継続することをお勧めします。

2009/01/27 18:04

may1201さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

一般的に手当をもらうには103万円以下の税制上の扶養ではないかと思います。
まれに社会保険の扶養(130万円未満)となっている場合があります。

103万円以内に抑えようとすると、月85,833円以内です。
それに手当が1万円ついたとしても96,833円ですね。
ご主人の税金なども考えても世帯年収は減ると思いますよ。

また社会保険の扶養になるには130万円未満、月108333円以内です。
こちらは諸手当や交通費も含めて考えます。
扶養に入ると社会保険料の負担はありませんが将来の年金も健康保険の保障もなくなります。

現在は税込みで月14万円ほどもらっているのではないでしょうか?

年収160万円くらいあるのでしたら、そのまま社会保険加入をお勧めします。
社会保険料は本人負担と同額程度を会社も負担しているのですよ。

厚生年金に入っていると将来もらう年金が国民年金+厚生年金です。
扶養に入ったら国民年金のみとなります。

またこれからお子さんも考えていらっしゃるのでは?
産休にもらえる出産手当金は健康保険から出るものです。
病気やケガで働けないときにでる傷病手当金も同様です。

扶養に入ったらこのような保障はありませんよ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養の範囲内で働くか否か。

マネー 税金 2009/01/27 15:59

30歳の主婦をしている者です。
週5日、6時間勤務で時給1138円で仕事をしているのですが、税金、社会保険等をひくと、
手元にのこるのは11万程度です。
週3日程度働いて、扶養の範囲内で働こ… [続きを読む]

may1201さん (大阪府/30歳/女性)

このQ&Aの回答

どちらが得かの件 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 19:12
現在の働き方を継続されるようお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 20:57
扶養について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/27 23:56
「稼ぐ力」の可能性を伸ばしましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/28 06:59

このQ&Aに類似したQ&A

社会保険非加入で月収13万を超えるのアルバイトについて きゃんくみさん  2012-09-28 17:52 回答1件
扶養の範囲内について レモネードさん  2008-10-30 23:21 回答1件
扶養から外れて正社員で働いた場合・・・ アヤリさん  2008-08-28 21:38 回答1件
妻の収入について あけひろさん  2008-08-12 23:54 回答6件