住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/01/24 22:45

minminminさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現在は変動金利にして、...悩んでいます。』につきまして、たぶんこのスペースだけで十分なアドバイスは難しいと思いますので、要点だけを掻い摘んでアドバイスいたします。

住宅ローンを組む場合に特に注意をする点として、ライフイベントをベースに将来の収入の見込額をある程度把握したうえで、将来住宅ローンの支払いに支障をきたすことがないようにしていただく必要があります。

minminminさんの場合、ご夫婦各々が借り入れるとはいえ、5,980万円と高額なローンを組むことになりますので、住宅ローンの組み方は慎重にしていただく必要があります。

尚、一般的にminminminさんがお考えのとおり、繰り上げ返済を頻繁に行うことができて、住宅ローンを早期に完済できるのでしたら、短期固定金利や変動金利でも構いませんが、それが難しいのでしたら、多少金利が高くても長期固定金利にすることで、途中から金利が上がり毎月の返済額が増えたりしませんので、将来のマネープランはたてやすくなります。

一般的にはこのような説明になりますが、実際には将来予定している出産などのライフイベントやそれに伴う収入の増減なども参考に住宅ローンの返済シミュレーションを目的としたキャッシュフロー表を作成してみることで、将来の資金残高の推移を確認することができますので、どくような住宅ローンの組み方が最善なのかの判断をすることができます。

キャッシュフロー表はご自身で作成してもよろしいと思いますし、私のような専門家に依頼して具体的なアドバイスを受けながらということでもよろしいと考えます。
多少費用はかかりますが、大事の前の小事だと思えば決して高くはないと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンの選び方について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/01/19 19:06

はじめまして。初めての住宅ローンを組もうと思っています。
ペアローンで2990万づつの借り入れ(計5980万)35年で考えています。
夫(38歳)年収800〜900万 外資のため、収入減の可能性大。  
妻(… [続きを読む]

minminminさん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/01/20 00:10
住宅ローンの選び方について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2009/01/20 10:10

このQ&Aに類似したQ&A

マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
我が家の家計と住宅ローン ヒヨコママさん  2010-02-22 11:30 回答2件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅ローンの繰上げ返済と貯金 morning-gloryさん  2009-04-11 22:04 回答2件